『悪女は砂時計をひっくり返す』ネタバレまとめ!最新話まで紹介


『悪女は砂時計をひっくり返す』の各エピソードについて、ネタバレ感想を紹介しています。

1話~最新話までを一覧にしたので、各リンクから好きな話数をお読みいただけます。

『悪女は砂時計をひっくり返す』とは?

悪女は砂時計をひっくり返す

引用元:https://piccoma.com/web/product/39588

『悪女は砂時計をひっくり返す』は韓国のマンガ。原作者はSANSOBE、文・絵はANTSTUDIOが担当しています。

日本でも配信スタートし、2020年8月9日から現在までピッコマにて連載中です。

1話~最新話までのネタバレまとめ

下の「リンク一覧」から読みたい話数をタップしてください。各話のネタバレページに移動します。

韓国のサイト&アプリで本編の続きを読むには?

原作は『kakaopage』で配信中

『悪女は砂時計をひっくり返す』の原作は、韓国のアプリ『kakaopage』にて配信中。

このアプリなら、ピッコマより30話先のストーリーまで読むことができます。

ただし韓国のアプリなので、セリフが全て韓国語。そもそも韓国のアプリなので、日本でダウンロードするのはが困難です。

なので『kakaopage』で読むのは諦めた方がいいでしょう。

無料で先読みできるサイト

どうしても『悪女は砂時計をひっくり返す』の続きが読みたい場合、『NEWTOKI』や『funbe』などの海外サイトで閲覧可能ですが…

管理人が調べたところ、これらは無断転載サイトっぽいです。

なので推奨はしません。

どうしても読みたい人は、下の記事で『NEWTOKI』や『funbe』について紹介しているので、参考にしてみてください。

『悪女は砂時計をひっくり返す』を読んだ感想

全体的な感想

※以下、1~3話のネタバレがあります

『悪女は砂時計をひっくり返す』のストーリーを簡単に説明するなら、悪女・転生・復讐という3要素を詰め込んだファンタジー漫画というイメージです。

ただの転生ではなく、幼少期の自分に戻って人生をやり直すというストーリー。

系統でいえば、同じく韓国産の『捨てられた皇紀』や『外科医エリーゼ』に近いかと思います。

最後にどんでん返しがあるかも?

主人公・アリアは義妹のミエールによって処刑されるものの、魔法(?)の砂時計によって13歳の少女時代まで逆行します。

そしてアリアは、この砂時計のことを「神様からのプレゼントだわ!」と喜ぶのですが…

個人的には、本当に神様からのプレゼントなのか疑問でした。

そもそも、何のために砂時計が現れたのか。なぜアリアが選ばれたのか。それらは全て謎のまま。

あくまで私見ですが「神様じゃなくて悪魔からプレゼントされた可能性もありそう」と思いながら読んでいました。

もし神様から与えられた物だとしても、アリアの行動次第では『蜘蛛の糸』になる可能性もあるので…

そう考えたら、かなり怖いアイテムだと思います。

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

3 件のコメント

  • はじめまして。
    ネタバレ拝見させてもらいました。ピッコマだと一回の話が短く進行が遅いと感じていたのでコチラを読んでかなりスッキリしました有り難うござます。
    ネタバレ更新楽しみにしていますね!

  • コメントありがとうございます。確かにピッコマだと、先が気になりますよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA