『悪女は砂時計をひっくり返す』66~67話のネタバレ感想!ロハン登場


ピッコマで連載中の『悪女は砂時計をひっくり返す』の66話~67話ネタバレ感想です。感想と一緒に、ストーリーの概要も紹介します。

前回のラストでは、アースが勝手に砂時計に触れてしまいアリアを怒らせました。旅行期間もあとわずかですが、2人のわだかまりは解けるのでしょうか?考察をしながら解説します。

⇒ネタバレ一覧はこちら

⇒最終回ネタバレはこちら

66話のネタバレ|アースは酷く落ち込む

アリアは思わず、アースを怒ってしまう

悪女は砂時計をひっくり返す
以下の文章は、管理人が原作サイトを見ながらまとめたネタバレです。もし翻訳ミスがあれば、日本版の最新話公開日に修正します。

クロア王国へと向かう馬車の中、アースは申し訳なさそうに謝りました。アリアが「大丈夫ですよ」と微笑んでも、彼の表情は晴れません。

あの日以来、彼は何度も謝罪し続けているのです。

・・・

というのもアースが砂時計に触れた時、アリアは珍しく怒って睨みつけました。

おまけに彼は噓をついて言い訳しようとしたので、それが彼女の怒りに拍車を掛けました。

しかし本心では、アースが砂時計に何かするはず無いとわかっています。本当は彼を信じたいのです。だからすぐに彼の手を包み「大丈夫ですよ。少し驚いただけです」と優しく語りかけましたが…

結局、彼は今もなお落ち込んだまま。その事実に、アリアもまた息苦しさを感じていました。

白うさ
この状況はアリアも辛いだろうね。
ひよこ
アースに気を使わせてしまったのが申し訳ないのかな。

アリアの手腕は国境にも伝わっていた

途中、国境を超えるために下車した時。

アリアを見た民衆は「投資家の令嬢じゃないの!?」と言ってザワつきます。アリアの噂は国境にも伝わっていたのです。

そして好意的な反応を受けたアリアは、恥ずかしそうに下を向きました。

・・・

国境を無事に越えて、宿屋へと到着した2人。

長期間にわたり首都を離れて証拠も残せたので、明日には帝国に戻ろうかと話をします。

その際にアースは、仕事のため少し外に出ると言いますが…

もちろんアリアを放っておくワケではありません。彼女の手を取ると「良いレストランを予約したので少し待っていて下さいね」と約束しました。

アリアと一緒に過ごす最後の日を、彼は惜しんでくれていたのです。その言葉に、アリアは幸せそうに微笑みました。

ひよこ
仲直りできて良かったね。
白うさ
リア充乙!

アースの留守中、謎の男が現れる

アースの不在時に、部屋に”知らない男性”が訪ねてきました。

男性はアースに用事があるらしく、愛称で呼んでいることから親しい仲だとわかります。

アリアは扉を開けずに受け答えするものの、男はアリアが相手だと気づくと「あ~!あなたですか」と意味ありげなセリフを言います。

そしてアースがいないとわかると、後でまた来ると言って去って行きました。

・・・

その後。

レストランに来たアリアは、アースと2人で食事を楽しみます。その最中、しばし男のことを思い出してボーッとしますが…

せっかく彼が好きなお店に一緒に来ているのだから…と今に集中します。そして彼と「仕事が片付いたら、ちゃんとした形で2人で休養に行きたいですね」と語り合いました。

しかしその時、銀髪の青年が現れてアースに声をかけます。

「…ロハン?」
「何だよ。クロアに来たら私に真っ先に会うべきだろう?」

なにやら親し気に話す2人。

一方でアリアは、ロハンを警戒します。なぜなら彼の声は、先ほど宿屋で会った”見知らぬ男”と同じものだったから。

するとロハンは、アリアに挨拶をしようと彼女の方を見ますが…一瞬、なぜか驚いた表情をします。

そして胸に手を当てると、恭しく礼をしながら挨拶をしました。

「これは…噂以上ですね、はじめまして。帝国の星、ロースチェント・アリア令嬢」

関連:『死して生きるSSS級ハンター』ネタバレはこちら

67話のネタバレ|ロハンとの出会い

ロハン登場

馴れ馴れしいロハンに対し、アースはやや不機嫌そう。デートを邪魔されたので面白くないようです。

しかもロハンは去り際にアリアの手にキスを落としていったので、アースはとうとう「ロハン!」と怒鳴りました。

・・・

キスされた部分をゴシゴシと擦るアリア。するとアースは、彼女の前に膝まづいて擦った部分にキスをします。先ほどの動揺はすでになく、彼はいつもの紳士らしい表情で告げました。

「心配しないでください。今度あんな事をしたら海に落とします」

その言葉に、アリアの胸はキュンとしました。

白うさ
いや、キュン♡じゃないんだわ。
ひよこ
殺害予告でときめくのは末期。

ロースチェント伯爵の容態

ロースチェント家では、なおも伯爵が眠り続けていました。診察に来た医者によれば、一生この状態が続くかもしれないそう。

それを聞いたアリアの母親はひどく焦り、瞳にわずかな涙を浮かべます。

・・・

医者の話を聞き終えると、ミエールとカインは廊下に出ます。そして2人きりになると、カインは訝しげな顔で「本当にアリアがやったのか?」と尋ねますが…

ミエールは「今さらそんなことが重要ですか?」と光のない瞳で答え、カインを唆します。

このまま伯爵代理を続けて、アリアお姉様を屋敷に閉じこめればいい。欲しかったのでしょう?この家も、お姉様も。

唆されて言葉に詰まるカイン。そして結局、彼はこの悪魔のような提案を受け入れてしまいました。

ミエールは皇太子も陥れようと企む

後日、ロースチェント家に”クロア王国にてアリアを発見した”と報告が入ります。書類で詳細を知ったカインは、それをグシャリと握りつぶして机に叩きつけました。

なにせ恋慕する女性が、男と2人きりで旅行をしていたのですから。嫉妬で怒り狂います。

そんな兄を見ながら、ふむ…と思案するミエール。”あの時”にアースが突然現れたことを思い出しながら、アリアだけでなく皇太子にも罰を受けさせようとほくそ笑みます。

そしてアリアが帰還する明日に備えて、処罰する準備を始めました。

この時、ミエールは勝利を確信していたようです。旅行中だなどと言い訳するアリアを、顔だけのマヌケな女だと内心で嘲っていました。そのため彼女は「”クロア王国”でアリアが発見された」という状況の深刻さに気付いていません。

帰還したアリアは、容疑を否認する

翌朝、ロースチェント家にアリアとアースが帰還します。

そして出迎えるミエールとカインに対し、アリアは「あの話は本当だったの…?」と驚いた演技をしつつ、これまでの経緯を説明しました(ほぼ嘘ですが)

アリアの弁解
  • 今までアリアは、アースと二人きりで旅行していた
  • しかし父親は旅行を許さず、危篤だと嘘をついて自分を呼び戻そうとしているのだと思った
  • けれど旅行中に心細くなり、怒られる前に戻って来た

容疑を否認するアリアと、それを擁護するアース。

しかしミエールは、いくら庇おうと証拠と証人がいるんですもの…と反論します。

当然ながら食い違う主張。その結果、今すぐ法廷で決着をつける事になりました。

⇒68話のネタバレはこちら

『悪女は砂時計をひっくり返す』今回の感想

66話の感想

ネタバレ感想

アリアは本当にアースが好きなんだなと実感する回でした。なにせブチ切れてから許すまでの時間が短い。彼に対してものすごく甘い。

今回の件って100%アースが悪いんですよ。人が肌身離さず大事にしている物なのに、勝手に触れてしまったのですから。彼に悪気はなかった(というか無意識で触れてしまった)とはいえ、アリア視点だと怒って当然です。

でも彼女はちょっと怒っただけで、すぐにアースを許してしまいます。それどころか彼をフォローし、内心では「信じたい人すら信じられないなんて…」と自分を責めていました。

アリアさん、アースに甘すぎません?

67話の感想

ミエールは父親を犠牲にしてまでアリアを罠にはめましたが、見たところ完全に油断していますね。

そのため「アリアはクロア王国にいる」と報告を受けたのに、それがどれだけ異常なことか気づいていません。

事件当時は屋敷にいたアリアが、短時間でとんでもない長距離を移動しているのに完全にスルーですよ。

傍から見れば、おかしい状況ですけどね。例えるなら、北海道にいた人が1時間後に沖縄にいるようなものだと思うのですが…

多分ミエールは、過信して視野が狭くなっているのでしょう。

なにせ67話では「私は高潔な人間だから、その先に待つのは幸福でなければならない」と言っていましたから。

失敗する可能性を考えていない人って、致命的な失敗をするんですよ。

考察|ロハンの役回りについて

今回、新キャラ・ロハンが登場しましたね。銀髪の美青年でアースとは親しい様子。

そもそも皇太子であるアースを愛称で呼ぶあたり、ロハンもまた高貴な人物なのでしょう。

読者の皆様はお察しかと思いますが、明らかに重要キャラクターです。そしてラストシーンでは、彼はアリアに挨拶する直前に「おや?」という顔をしていましたが…

これは恐らく、アリアが美人だという理由だけでは無いのでしょう。この時のロハンの反応が、今後のフラグになるはずです。

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

8件のコメント

いつもネタバレ見て、漫画を見る派の人です♡♡ 毎回ネタバレを楽しんでいましたが、最近ピッコマで更新されてなくて、7月の頭に出ると言われていたので凄く楽しみです!

翻訳ありがとうございます。自分でも翻訳アプリを使って見ていますが、所々ちゃんと翻訳されていない箇所があり助かっています。

更新ありがとうございました!!!
本家の更新がゆっくりめとのことなので確認はなるべくたまにするようにしてます。
更新されてると、やったー!!!と両手あげて拝見。イケメンらしいロハンでてきた!
いつも楽しませていただきありがとうございますm(_ _)m

更新ありがとうございます!
表紙(?)の銀髪の人は一体誰なんだろう?いつ出てくるんだろう?と思っていたのですが、きっとこのロハンですね!
ロハンがどういう役割を担うのか、とても楽しみです。
そしてミエールの父のその後がどうなったのか気になりますね。

>そこら辺の人さんへ
コメントありがとうございます。
記事内に「本家の更新は7月頭」と記載していますが、ここで言う”本家”は韓国版のほうを指しています。
多分、ピッコマさんの更新はまだまだ先になるかと思います。
誤解させてしまったのなら申し訳ありません!

>匿名さん、なななおさん、砂時計好きさんへ
まとめてのお返事になりますが、コメントありがとうございます!
私も表紙を見たとき「銀髪のお兄ちゃん誰…?」と思っていたのですが、十中八九ロハンですよね。
あと韓国語の翻訳は、韓国語⇒英語⇒日本語の順番で翻訳するとそこそこ精度が上がりますよ。

今回もひよこちゃんとうさちゃんのツッコミさえまくっていましたね!
なかなかピッコマのほうの休載期間が明けないので、こちらのページで展開を確認するのが楽しみです。
いつも更新ありがとうございます!

>匿名さんへ
お越しいただきありがとうございます!更新がんばりますね。本家さんが予想外の動きをしなければ、次回更新は7月11日になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA