チョコペンで灰色・紫・濃い青の作り方は?セリアやダイソーで買える? 


チョコペンでお菓子にキャラクターを描くとき、必要な色がなくて困ったことはありませんか?

この記事では濃い青・灰色・紫の作り方をまとめたので、お菓子作りの参考にしてみてくださいね。

また、記事の後半では100均で濃い青・灰色・紫が売っている場所も紹介しています。セリアやダイソーが自宅付近にあるなら、そちらで購入するとラクですよ。

厳密にいえば、シアン・マゼンダ・イエローの組み合わせでほとんどの色が作れます。ただし調節が難しいので、この記事では簡単な組み合わせのみ紹介しています。

灰色チョコペンの作り方

用意するもの

まずは灰色の作り方から見ていきましょう。

灰色を作る場合、ベースになるのは白と黒の2種類。白と黒のチョコペンは100均で売っていますが、ない場合はホワイトチョコレートやブラックチョコレートで代用できます。

代用できるもの
  • 白=ホワイトチョコ
  • 黒=ブラックチョコレート、ビターチョコレートなど

この2種類があれば、濃い灰色や薄い灰色でも作れますよ。

 

いろいろな灰色の作り方

一口に灰色といっても種類があります。いろいろな灰色の作り方をまとめたので、参考にしてみてくださいね。

灰色
  • 普通の灰色=黒+白
  • 濃い灰色 =多めの黒+白
  • うすい灰色=黒+多めの白

うすい灰色は白を多めに。濃い灰色は黒を多めにするだけです。簡単ですね。

白うさ
ウルトラマンとか仮面ライダーを書くとき、灰色があると便利だよね。
手作りチョコレート

ダイソーやセリアのチョコペンが固まる時の対処法!固まらない方法は?

紫チョコペンの作り方

いろいろな紫の作り方

紫の花

紫色を作る場合は、赤+青系のチョコペンを使います。

下の組み合わせで紫・赤紫・青紫などが作れるので、お好みで調整してみてくださいね。

紫の作り方
  • 紫=赤+青
  • 赤紫=多めの赤+青
  • 青紫=赤+多めの青

ただし紫を作る場合、1つ注意点があります。

100均のチョコペンは青ではなく水色に近いので、赤と混ぜるとパステル調の紫になります。

濃い紫は(多分)作れないので、この点だけ注意してくださいね。

白うさ
水色+赤なので、やわらかい紫色になるよ。

 

パープルは100均でも販売

紫のチョコペンは100均やスーパーにも売っています。販売店については4章で紹介しているので、そちらも読んでみてくださいね。

また、チョコペンにこだわらないなら

  • 紫芋パウダー
  • ブルーベリージャム+生クリーム

でも紫色を出せますよ。

ハートチョコレート

チョコペンを細く書く方法は?細い線や細かい文字の書き方は?

青~濃い青の作り方

青は三原色なので作れない

結論から言えば、青色は作れません。

赤・青・黄は色の三原色なので、他の色をどれだけ混ぜても青にはなりません。

白うさ
ちなみに白・黒も作れないよ。

 

濃い青は作るのが難しい

どうしても青が必要な場合は、水色+赤紫色で濃い青が作れます。

ただし調整が難しいので管理人はオススメしません。一歩間違うと紫になります。

白うさ
管理人もがんばって試したけど、青系は作るのがとても難しいよ!

セリアやダイソーの販売状況

この章では100均で濃い青・灰色・紫が売っている場所を調べました。チョコペンを買う時の参考にしてみてくださいね。

灰色チョコペンはセリアで販売

100均で灰色のチョコペンを買うなら、セリアの「チョコぴつ」がおすすめです。

「チョコぴつ」にはスタイリッシュグレイという色があり、キレイな灰色をしています。

ちなみに「チョコぴつ」は全20種類あるので、大抵の色はセリアでそろいます。詳しくは下の記事にまとめたので読んでみてくださいね。

ダイソーのチョコペン

セリアとダイソーのチョコペンの色は?種類が多い百均はどこ?

 

紫はダイソー・セリア両方で販売中

紫のチョコペンは比較的入手しやすいです。

ダイソーとセリアのどちらでもパープルと書かれたチョコペンが販売されています。

 

青~濃い青は100均にない?

セリアやダイソーではブルーのチョコペンが販売されています。

ただし、ブルーというより水色に近いです。原色の青ではありません。

管理人が調べたところ、青のチョコペンは100均どころか大型スーパーでさえ販売されていませんでした。確かに、青いお菓子って見かけませんよね。

海外製のチョコペンだと濃い青(紺)を見たことがありますがど、どちらにせよ販売場所は少ないようです。

白うさ
水色じゃなくて、青に近いカラーが欲しいな。

どうしてもデコレーションで青を使いたい時は、チョコペンではなく食用色素の青を使った方がいいでしょう。

食用色素なら、ケーキやクッキーなど食べ物全般のデコレーションに使えます。

まとめ

灰色

ハートチョコレート

セリアに灰色のチョコペンが販売されています。

作り方は、白と黒を混ぜればOK。チョコペンの代用としてホワイトチョコレートとブラックチョコレートを使っても大丈夫です。

 

セリアとダイソーで紫のチョコペンが販売されています。作り方は「赤+青」のチョコペンを混ぜると作れます。

 

青~濃い青

青系のチョコペンは、セリア・ダイソーで販売されていないようです。

自分で作るのは難しいので、食用色素を使った方がラクかと思います。

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA