【外科医エリーゼ】121~122話ネタバレ感想㊸婚約式


ピッコマで連載中の漫画『外科医エリーゼ』のネタバレ感想です。121話・122話について紹介しています。

ついにエリーゼとリンデンの婚約式が行われます。これから困難はあるでしょうが、とても幸せそうな2人。その様子を見て、陛下も顔を綻ばせますが…

再び、事件が発生します。

外科医エリーゼ

【外科医エリーゼ】ネタバレまとめ!ピッコマ連載中の最新話まで紹介

外科医エリーゼ121話ネタバレ

陛下の来訪

婚約式まであと数時間。

そんな時、エリーゼとリンデンのいる控室に陛下が訪れます。陛下は嬉しそうに、お嫁さんの顔を見たくなったと言いました。

エリーゼは陛下を心配して、体調は大丈夫なのかとあれこれ心配しますが…

陛下は、今日だけは他のことなど心配せずにリンデンのことだけ気遣ってやってほしいと答えます。

その言葉にエリーゼは笑顔で答えますが、内心ではやはり「今日はいつもより顔色が良くない」と心配していました。

白うさ
エリーゼの台詞が、完全にフラグ。
ひよこ
陛下がぶっ倒れそうな感じだね。大丈夫かな?

大聖堂で婚約式が行われる

大聖堂で、エリーゼとリンデンの婚約式が行われます。

2人が手を繋いで入場すると、客席の貴族たちは拍手を送りました。客席にはミハイル・ユリエン・グレアムたちもいて、みんな笑顔で祝福してくれます。

新婦からも祝福を受け、順調に進んでいく儀式。そして次は、陛下が杯を飲むところまで進みます。

陛下は杯を飲み終えると、どれだけこの日を待ち望んだだろうかと嬉しそうに話しますが…

その時、陛下が急に倒れます。

目は見開いた状態で、口からは血が零れていました。

外科医エリーゼ122話ネタバレ

倒れる陛下に、エリーゼはすぐさま処置をする

急に倒れ、吐血する陛下。

リンデンは真っ青になって絶句し、貴族たちは動揺。そんな中、エリーゼは冷静に脈拍を確認しました。

陛下に脈はなく、原因不明の心臓マヒを起こしたようです。

確かに体調は悪かったものの、このように突然の心臓まひを起こす病気ではありません。

エリーゼは駆け付けた医師たちに強心剤の投与を指示し、陛下に心臓マッサージを行いました。

白うさ
この場面、エリーゼが超カッコいいね。
ひよこ
少年漫画のヒーローみたいな顔だよね。

陛下は一命を取り留めるが…

すぐさま処置をしたおかげで、陛下は一命を取り留めました。

しかし突然の心臓まひが発生したとなれば、いつ再発するかもわかりません。さらに陛下は、深刻なショック状態に陥っています。

すぐさま陛下の体を回復させるため、エリーゼは皇室十字病院への移送を指示しました。

リンデンが近衛兵に連行される

陛下が移送された後。

貴族たちは、今後どうなるのかとザワつきました。

健康状態が良くないのは周知の事実でしたが、なぜ突然倒れてしまったのか。急に病状が悪化したのか。それとも酒に問題があったのか…

疑問がうずまき、不安ばかりが残る状態です。

そして更に、リンデンは容疑者として近衛兵に連れて行かれます。

白うさ
え、なぜリンデンが連行されるの!?
ひよこ
酒に毒が盛られてた可能性もあるよね?だから容疑者として連行されたんだよ。

ミハイルとアルセム公爵

婚約式が中断され、参加者たちが解散した後。

チャイルド家の一室にて、ミハイルは叔父のアルセム公爵に尋ねます。叔父さんが何かしたわけではないですよね?と。

アルセム公爵はもちろん否定します。恐らく、何かが病気と関連して心臓マヒに繋がったのでしょうと答えました。

同時に、アルセム公爵はこの機に乗じてリンデンを廃位させるべきだとも言います。

心臓マヒとなれば、陛下は明日にでも崩御するかもしれません。さらにリンデンは現在、毒殺の容疑者として捉えられています。

彼が無罪を証明するには、心臓マヒの原因を明らかにする必要がありますが…

ほとんどの場合、急性の心臓まひは原因不明。

つまり、今回の事件を口実にリンデンを廃位させれば、ミハイルが即位できるのです。

ミハイルはその言葉を聞き、無言になります。しかし母親のことを考え、アルセム公爵の計画に賛成しました。

 

アルセム公爵の根回しにより、街中にはリンデン王子が陛下を毒殺したという噂が飛び交います。さらに新聞にも、ゴシップニュースとして取り上げられました。

ゴシップというのは恐ろしいもので、根拠のない噂が一斉に広がってしまいます。

⇒123話のネタバレはこちら

121~122話の感想

ネタバレ感想

まずい展開になりましたね。

どう考えてもリンデンは犯人じゃありませんし、そもそも毒殺するメリットがありませんが…しかし状況的に、近衛兵は連行せざるを得ません。

しかもアルセム公爵のせいで、ろくでもない噂が飛び交う始末。

ゴシップって本当に怖いですね。今も昔も、そして漫画の中でさえ根拠のないニュースに一般人が振り回されています。

この状況を打破するには、エリーゼが心臓マヒの原因を解明しなければなりません。でもアルセム公爵によると、それは難しいらしいですね。

エリーゼが原因解明できるかどうかで、リンデンの今後が決まりそうです。

というかこの展開、エリーゼがとても不憫ですね。

新婚夫婦のラブラブ生活がスタートしそうだったのに、夫(リンデン)が冤罪をかけられるって…かなり辛い状況です。まさに天国から地獄。

⇒123話のネタバレはこちら

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA