【71話】悪女が恋に落ちた時のネタバレと感想|カメラを入手したのでイケメンを撮影する


悪女が恋に落ちた時』のマンガ版71話のネタバレと感想です。休載から約5カ月が経ち、ようやく本国にて連載が再会しました。

前回はエマがカメラを持って来たところで終了し、その際に彼女は「これを使う時、私のことを思い出してくれますか?」と意味深長なセリフを言っていました。

ルペルシャはこれに何と答えるのでしょうか?続きを見てみましょう!

⇒『悪女が恋に落ちた時』ネタバレ一覧はこちら

エマはカメラを差し出し、ささやかな願いを口にする

私のことを思い出して

悪女が恋に落ちた時ネタバレ
以下の文章は、管理人が原作サイトを見ながらまとめたネタバレです。なので意訳が多いです。もし翻訳ミスがあれば、日本版の最新話公開日に修正します。

エマはカメラー――もとい四角い石ころを差し出しながら、深刻な表情でルペルシャに聞きました。これを使う時、私のことを思い出してくださいますか?と。

ルペルシャはその言葉の意味がわからずにキョトンとするも、すぐに満面の笑みを浮かべてもちろん!と答えます。

するとエマが嬉しそうに笑ってお礼を言うので、ルペルシャも釣られて嬉しくなりエマに抱き着くのでした。

ひよこ
このシーンのエマ、幸せそうに笑ってるけど少し寂しそうなんだよ。
白うさ
でもルペルシャは全然エマの気持ちに気付いてないね。

ゼンにカメラの使い方を聞く

エマが退出した後、ルペルシャは人口精霊のゼンを呼び出します。というのも石(カメラ)の使い方が分からないので、物知りなゼンに聞こうと思ったのです。

『使い方は知っているが、何に使うつもりだ?』

案の定、ゼンは使い方を知っている様子。そこで彼女はにこにこと笑いながら答えました。

「世界で一番美しいものを残すのよ!」

最高の環境でイケメンを撮影するため、皇女宮でお茶会を開く

ルペルシャはお茶会を開く

後日、ルペルシャは皇女宮の客室に豪華なデザートを用意します。

美しいインテリアに、シェフが作った渾身のデザート。この空間にイケメンを迎えれば天国のような環境で撮影ができると考えたのです。

オタ活を満喫すべく、瞳をキラキラさせるルペルシャ。

するとそこに、招待客の1人であるダニエルがやって来ます。さらに彼は花束をプレゼントしてくれたので、彼女はいっそう喜びました。

「そういえば、何か良い事でもあったのですか?」

なぜお茶会を開いたのかと尋ねるダニエル。そこでルペルシャは友人たちを労わるためだと説明します。

「実は今回、ボルタン卿とアイリック公爵とヘレイスの3人が私のために頑張ってくれたそうで…」

するとその瞬間、ルペルシャは寒気を感じます。一瞬だけダニエルが怒ったような気がしたのです。

しかし顔を上げれば彼はいつものように微笑んでいたので、勘違いだと思う事にしました。

白うさ
いや勘違いじゃないよ!ダニエル嫉妬してるよ!
ひよこ
でもこの子、絶対に気付かないよね。

ルペルシャは手作りクッキーを用意する

ダニエルから貰った花束を部屋に飾ると、他の3人が到着するのを待ちます。

なお用意したデザートの中にはルペルシャのお手製クッキーもあり、彼女が厨房で慣れない料理をしている間、ダニエルはその様子をすぐ傍で眺めていました。

とはいえ自作のクッキーを振る舞うのは不安なので、ルペルシャは彼に意見を聞きます。

「正直どうですか?変なら片付けようかと思うのですが…」

「いいえ、とても美味しそうでした。何より、リシャの愛情が入っていますから」

すると彼女は少し頬を染めながら、ダニエルと一緒に作れて良かったと微笑みます。そしてこれから来る3人にも、ダニエルと楽しく準備したことを教えてあげたいのだと話しました。

イケメン大集合!最高のお茶会がスタートする

ダニエルの次にやって来たのはヘレイス。彼はルペルシャを見るなり、満面の笑顔で抱き着きます。

「リシャ!会いたかった!」

彼はハートをまき散らし、ルペルシャから中々離れません。しかしその後、すぐにユジンとカインも到着したためヘレイスは首根っこを掴まれて引き剥がされました。

・・・

4人がそろったので、ルペルシャはご満悦な表情を浮かべながら彼らをもてなします。

「美味しい物をたくさん準備しました。私が作ったクッキー以外は・・・」

するとその時、背後からダニエルに肩をとんとんと叩かれ、さらに耳元で『お願い』を告げられました。

「リシャ、お願いが一つあります。先ほど言っていた言葉を必ず伝えてください。私と一緒に準備をして、その時間がとても楽しかったと」

ダニエルは笑みを浮かべていて、口調も穏やか。別におかしなお願いではないので、ルペルシャはそれを承諾しますがーー――

なぜかダニエルから圧迫感を感じて、冷や汗をたらすのでした。

⇒『悪女が恋に落ちた時』72話ネタバレはこちら

【まとめ】悪女が恋に落ちた時71話のネタバレと感想

71話のおさらい

ネタバレ感想

ダニエルの最後のお願いは、簡単に言うと牽制ですね。ルペルシャが他の男性のためにお茶会を開いて、しかも皆と親しくしているから嫉妬したのでしょう。

彼女の口から「ダニエルと一緒に準備して楽しかった」と言わせることで、自分たちが特別な関係であると他3人に伝えたいのでしょう。

要するにダニエルは「俺はルペルシャとこんなに仲良しなんだぜ!」と言いたい訳ですね。

彼はこんな口調じゃありませんが、意味合いとしてはそういう事でしょう。

ネタバレ感想|エマがかわいい件について

余談ですが、72話はエマがとても印象的でした。

普段は冷静沈着なメイド長なのにルペルシャが関係すると取り乱すあたり、愛情深さと忠誠心の高さを感じさせます。この人、本当に素敵な女性ですよね。

それから72話の冒頭で、エマがルペルシャに抱き着かれて笑うシーンがあります。このシーンがとても可愛いので、ぜひ日本版が配信されたらご覧ください。

⇒『悪女が恋に落ちた時』72話ネタバレはこちら

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA