セイレン〜悪党と契約家族になった〜59話のネタバレと感想|ロイドの誕生日を祝う


漫画『セイレン〜悪党と契約家族になった〜』の59話のネタバレと感想です。

今回は久しぶりのほのぼの回で、アリアが絵を描いたりケーキを作ってみたりと新しいことに挑戦します。また周囲のみんなとも相変わらず仲良しなので、その辺も含めてお楽しみください。

『セイレン〜悪党と契約家族になった〜』ネタバレ全話はこちら

11歳になったアリアは、いろいろなことに挑戦し始める

11歳になったアリアの日常

セイレン宣材画像
本記事は『セイレン〜悪党と契約家族になった〜』の感想および解説がメインであり、完全なネタバレはしていません。詳細を知りたい人はマンガ版をお読みください。

11歳になったアリアはその日、画家に絵を習っていました。しかし彼女が書いた自画像はとても下手で、どう見ても真っ黒な塊にしか見えません。

そのため画家はフォローするのに必死で、さらに様子を見に来たヴィンセントは「才能がありませんね」と容赦ない一言を放ちます。

そして少し苛立ったアリアは、護衛のクラウドを手招きして『ヴィンセントが退屈そうだから祭りにでも連れて行ったら?』と提案しました。

ひよこ
遠回しにビンセントを追い出そうとしてるね。
白うさ
アリア「邪魔だからつまみ出せ」

するとヴィンセントは慌てますがーーーその時、侍女のマロニエが呟きました。

「お祭り、楽しそう」と。

その小さな声に気付いたアリアは、絵筆を置いて『みんなでお祭りに行こうか』と提案します。するとマロニエは目を輝かせて喜ぶのでした(ただしヴィンセントは嫌がっていましたが)

ひよこ
この後は4人一緒にお祭りに行って花火を見たよ。
白うさ
久しぶりに平和。

11歳の冬、ガブリエルに贈り物をもらう

アリア、11歳の冬。

いつもどおりガブリエルに会いに行くと、彼はかわいらしいバッグをプレゼントしてくれました。というのも今日はガルシアの記念日で、感謝の意を込めてプレゼントを贈る日なのです。

アリアはバッグを受け取って良いかどうか迷うも、結局のところ素直に受け取ります。

そしてこの同時に、彼の気持ちを考えました。修練とはいえ、この土地で1人過ごすのはきっと寂しかっただろう…と。

そこで彼女はキッチンに行ってケーキを取ってくると『私からも感謝の気持ち』と言ってガブリエルにプレゼントします。すると彼は嬉しそうに微笑むのでした。

ロイドの誕生日を祝うため、ケーキ作りに挑戦する

ケーキを作った結果

もうじきロイドの誕生日なので、アリアは彼のためにケーキを作ろうとします。

しかしコックによれば、ロイドは自分の誕生日を祝いたくないのだそう。

それでもアリアは自分が責任を持つからと言い、ケーキ作りを開始しますがーーー出来上がったのは炭の塊だったので、アリアもコックたちも顔を真っ青にするのでした。

白うさ
アリアが消し炭職人だった件。
ひよこ
ポイズンクッキング!

サプライズでお祝いをするが・・・

その後作り直した結果、何とかちゃんとしたケーキが完成します(ほとんどコックが作ったものですが)

そしてアリアはロイドの部屋の前にケーキを持って行き、12時ちょうどに祝ってあげようと考えますがーーー

部屋の前に到着するとすぐロイドに見つかってしまい、アリアは一瞬戸惑うものの笑顔でケーキをプレゼントするのでした。

⇒『セイレン〜悪党と契約家族になった〜』60話のネタバレはこちら

セイレン〜悪党と契約家族になった〜59話のネタバレと感想

59話のネタバレと感想|ロイドが誕生日を嫌がる理由

ネタバレ感想

アリアがケーキを贈った時、ロイドはあまり嬉しそうに見えませんでした。またこのとき彼は「喜べなくて悪いな」と言っていたので、コックの証言どおり誕生日を祝われるのが嫌なのでしょう。

成長するにつれて発狂までのタイムリミットが短くなるので、ロイドからすれば年なんて取りたくないのでしょう。だから祝われるのが嫌なのです。

そう考えると、アリアのした事ってものすごく無神経だし自己満足の塊ですよね。

個人的には、ロイドが嫌だって言ってるんだから祝わずにスルーしてやってよ…というのが本音です。多分、アリアもその辺は自覚があったと思います。

何ならケーキを作る時に「責任は自分が持つ」と言っていたので、最悪ロイドに怒られるのも覚悟していたのでしょう。

それでも誕生日を祝おうとしたのは、彼の存在がアリアにとって祝福だから。

絶対に祝いたいという強い気持があったから、周りの制止を振り切りサプライズを仕掛けたのでしょう(結果的には失敗しましたが)

今は無理でも、いつかロイド自身にも誕生日を喜べるようになってほしいですね。

⇒『セイレン〜悪党と契約家族になった〜』60話のネタバレはこちら

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA