【女性版】オーネットで婚活するもお断りばかり!理由と対処法まとめ


オーネットで婚活する場合、掲示板から男性にメッセージを送ることができます。

しかしこの掲示板、必ずお返事を貰えるワケではありません。申し込んだものの、お断りばかりで上手くいかないケースもあるのです。

中には掲示板即閉じ(お話し掲示板が開設された後、一言も交わさずにお断りされるケース)という酷いケースもあるので、これに傷ついた女性会員は少なくないでしょう。

白うさ
管理人も、掲示板即閉じされたときはショックを受けたよ。

 

ではなぜ、オーネットでの活動が上手くいかないのでしょうか?

この記事ではオーネットを半年利用した管理人が、経験談に基づいて理由と対処法をまとめました。

【経験談】オーネット登録後、お断りばかりが続いた件

オーネット掲示板

管理人の経験談ですが、最初のころはオーネットの”イントロG”で申し込みをする度、男性にお断りされていました。

お断りの確率は1/2。

オーネットの成約率が低いのは、事前の情報収集で知っていましたが…いざ体験するとショックです。

そしてお断りばかりが続けば、どんどん気落ちします。私ってそこまで価値がない女なのかなと、鏡を見ながら落ち込みました。

でも、そこで私は思いました。そもそも何故、ここまでお断りされるのかな?と。

無意識に高望みしたり、プロフィール写真に問題があったりするのでは…と疑ったのです。

そして自分を客観的に見直した結果、気付いたのが以下の5点です。

お断りばかりが続いた理由
  1. プロフィール写真が悪い
  2. 高望みしすぎ
  3. 掲示板での会話が下手
  4. 性格に癖がある
  5. プロフィールに男受けの悪い情報が含まれている
白うさ
管理人は、上記を全部やらかしたよ。酷いね!

管理人、欠点だらけですね。

⑤は仕方がないとして、①~④はすぐに改善できます。なので婚活が上手くいかないなら、上記を改善してみてください。

管理人は①~④を直した結果、掲示板でOKを貰える確率が上がりました。中でも”即閉じ”が無くなったのは嬉しかったです。

以下に詳細をまとめたので、皆さんの婚活の参考になれば嬉しいです。

理由①プロフィール写真が男受けしない

結局のところ、女性は顔で判断される

化粧

オーネット名物・掲示板即閉じ。これで大ダメージを受けた女性も多いでしょう。

掲示板が開設されてから即閉じされるって事は、つまり顔で判断されたワケですよ。

もしプロフィール欄で”条件に合わない”と判断されたなら、男性側はそもそも掲示板を開設しません。

なので、掲示板が立った直後にお断りされたとなると、顔で判断された可能性が高いです。

管理人の経験談ですが、男性って女性の顔しか見ていません。

もちろん男性の中には性格重視の人もいますし、いい歳の男性なら顔だけでは判断しないでしょうが…

でも結局のところ、顔が重視されます。

白うさ
悲しいけれど、これが現実。

プロフィール写真を変えたら、成功率がアップ

婚活の成功率を上げるために、私はプロフィール写真を変更しました。

結論からいえば、ゆるふわで優しそうな写真に変更したのです。

男性会員は私の写真を見てナシと判断したのだから、男受けのいい写真にすれば成功率は上がると考えたワケですね。

結果、この作戦は成功。

高望みしなければ、掲示板からの申し込みは8割成功するようになりました。

ちなみに今まではガチな婚活写真だったのですが、これって男受けが悪いようです。なので、ゆるいイメージの写真で登録するのがおすすめですよ。

白うさ
今すぐ美人になるのは無理だけど、男受けのいい外見は作れるよ。

変更したのは、撮り方・化粧・髪型の3つ

成功率をアップさせるため、写真の撮り方・化粧の仕方・髪型を変更しました。

この3つを変えるだけで、見た目はかなり変化します。

美人に見える角度から撮れば、きれいなプロフィール写真になるでしょう。

また化粧をするときは、眉毛の書き方にも注意。眉毛で印象が変わるので、ちょうどいい太さ・長さの眉毛にするのがオススメです。

あと骨格によって似合う眉毛は異なるので、あなたに合った眉毛を探してみて下さいね。

詳しくは当ブログの記事『オーネットでの婚活中に私が実践したこと(準備中)』で紹介しているので、暇なときにでも読んでみてください。

理由②文章で「性格が合わない」と判断された

オーネット掲示板2

私の体験談ですが、掲示板で話しているうちに「この人とは性格が合わないな」と思ってしまうケースもあります。

ここでは、私が実際に遭遇した”会話に困るタイプの人”についてまとめました。男女ともに当てはまる内容なので、注意してみて下さいね。

自分語りが多い!会話に困る返答ばかりの人

とにかく自分のことばかり語って、相手の話を聞かない人。中年男性に多いパターンですが、女性にも当てはまります。

このような人が相手だと、言わずもがな返信に困ります。私も何名か遭遇しましたが、途中で会話をするのが嫌になり掲示板を閉じてしまいました。

せめて、自分語りをした後に「〇〇さんはどうですか?」とか話題を振ってくれればいいのですが…

会話が下手な人って、ひたすら自分のことだけ喋り続けるんですよ。こちらとしては「そうなんですか」としか言えませんし、会話だけで消耗します。

とにかく会話が苦痛。

白うさ
掲示板の段階で、好感度はマイナス50くらいだったよ。

堅苦しい人・馴れ馴れしい人

会話の温度…というかテンションは、できるだけ相手に近づけた方が良いでしょう。

堅苦しい女性を嫌がる人もいれば、逆に馴れ馴れしい女性が苦手な人もいます。

男性会員に聞いたところ、相手との温度差が激しくてどう会話をすればいいのか分からなくなるそうですよ。

白うさ
管理人は、温度差激しくても平気だけど…こういう男性もいるよ。

面接のような質問が多い

仕事内容・好みのタイプ・休日の過ごし方など…

相手のことを知りたいと思うあまり、いろいろと質問しすぎて面接(尋問?)のようになるケースもあります。

面接のような質問ばかり続くと、相手は辟易してしまうでしょう。

白うさ
これ、オーネット掲示板のあるあるだよ。

最初から結婚感などを聞く

結婚後の具体的な話をするなら、ある程度まで親しくなってからの方がいいでしょう。

最初から結婚感などについてグイグイ聞いてしまうと、ドン引きされることも。

理由③気づかないうちに高望みしている

迷う女性

お断りばかりされる原因として、よくあるのが”高望みのしすぎ”でしょう。

ハイスペックな男性ほど、女性からの申し込みが殺到します。そんな男性と結婚するには、女性側にも相当なスペックが要求されるのです。

高望みをしすぎて婚活が上手くいかない場合、お相手選びのハードルを下げるべきでしょう。

私の経験談ですが、以下のような男性はだと「お断り」になるケースが多いです

ハイスペックな男性の特徴
  • イケメン
  • 年下
  • 高年収
  • 安定した職種(ただし自衛隊は別)

高望みする女性って、案外自分では気づいていません。

私のレベルなら年下のイケメン男性に申し込んでもOK!と思っていても、男性からすれば論外というケースもあります。

自分の条件にピッタリ合う男性は、そうそういません。婚活が上手くいかないなら、妥協するところは妥協してみてください。

プロフィール上では「理想の男性」だったとしても、実際に会ったら全然性格が合わなかった…というケースもあるでしょう。

理由④ワガママな女性は嫌われます

不倫と離婚

ワガママな女性は嫌われます。

自分の都合ばかり優先していては、相手の不満も募るばかり。いくら美人でも、性格的な欠点があればお断りされる原因になります。

以下、婚活時に「この人ってワガママなのかな?」と思われがちなケースをまとめました。当てはまる人は要注意です。

ワガママな女性の特徴
  1. デートの場所を選ぶ際、相手の移動時間などを考えない
  2. デートの日時を、自分の都合でコロコロと変更する
  3. 会話をするとき上から目線
  4. 文句が多い
白うさ
②は管理人の経験談だよ。これはブチ切れた。

理由⑤女性の職業にこだわる男性

特殊な職業に就いている女性は、それを理由にお断りされるケースがあります。

私の体験談ですが、掲示板で職業を聞かれたときに「ブロガーです」と答えたら即座にお断りされました。

この点については仕方がないので、今の仕事内容を受け入れてくれる男性を選んだ方がいいかと思います。そもそも仕事内容って変更しにくいですから。

逆に、男受けがいい職業は保育士・看護師・事務員など。

保育士は子育て上手なイメージがあるため有利なのでしょうね。

補足|キープされている可能性について

男性側にはあなたの他に”本命の女性”がいるかもしれません。

この場合、あなたはキープ(滑り止め)です。

私もオーネットで活動していますが、時折「私はキープなのかな…」と思うことがあります。

悲しいことに、婚活市場では男女ともにキープする人が多いのです。これは仕方がないので、他に良い人を探してください。

まとめ|婚活中の女性が改善すべきこと

結婚する女性

オーネットを実際に利用して、私が実感したことをまとめました。お断りばかりで困っている女性の参考になれば嬉しいです。

お断りばかりが続くときは
  1. プロフィール写真は、男受けのする写真で登録すべき
  2. 外見は”ゆるふわ”を心掛ける
  3. 相手のテンションに合わせる
  4. 自分語りをしない
  5. 質問攻めをしない
  6. 結婚感などを聞くのは、親しくなってから
  7. 高望みはしない
  8. 妥協できる点は妥協する
  9. ワガママを言わない
  10. 相手の都合を考える

太字の部分(①②⑦⑧)は、特に重要だと感じたポイントです。

婚活中はデートをする度に「もっと上を狙えるかも」と考えてしまいますが、そうなるとキリがありません。

妥協も必要でしょう。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA