【結婚商売】58話のネタバレと感想|オデリー王女の意外なプライベート


漫画『結婚商売』の58話のネタバレと感想です。

前回ビアンカは、オデリー王女の庭を借りて剣術の訓練をしていました。するとその時、セリーヌ令嬢とオデリー王女が現れます。

おまけに2人とも使用人のような恰好をしていますが、一体何をしていたのでしょうか?

>『結婚商売』ネタバレ全話はこちら

オデリー王女はなぜか使用人のような恰好で現れる

オデリー王女の素顔

結婚商売ネタバレと感想
以下の文章には本編のネタバレが含まれます。韓国版を翻訳して、概要のみまとめました。本記事は『結婚商売』の感想および解説がメインであり、完全なネタバレはしていません。

メイドのような恰好で現れたオデリー王女。しかしこのような服装でも彼女は優雅で、ニコリと微笑む姿は輝くばかりの美しさです。

話を聞いたところオデリー王女は庭を自ら管理しているらしく、今日も侍女のセリーヌを連れて手入れに来たそう。

「私の庭ですから。どんな花が咲いて、散っていくのか。私が正確にしっていないといけないでしょう?」
引用元:結婚商売58話 オデリー王女の台詞

さらにオデリー王女は、せっかくだからと言って庭のバラをプレゼントしてくれます。

ビアンカには真っ赤なバラの花束を。そしてロベルには一輪の白いバラを。するとビアンカは「王女に花を頂いた貴婦人は私しかいないでしょうね」と喜んでお礼を言うのでした。

白うさ
オデリー王女、いつもはスンッとしてるのに今日は気さくだね。
ひよこ
多分、プライベートだと気さくな人なんだよ。

補足|賢く優しい王女様

ビアンカはオデリー王女で剣術の訓練をしていますが、それを大っぴらには言えないので「生け花の練習をする」という名目で庭を借りています。

なおオデリー王女は上記シーンにて、その嘘に気付きながらも言及はしませんでした。

それどころかビアンカにも事情があるのだろうと察して「心配しなくても大丈夫ですよ。私の侍女はこの庭で起こったことを外で口外しませんから」と気遣う言葉をかけてくれたのです。

このシーンから、オデリー王女は優しさと賢さを併せ持った人だと分かりますね。

ビアンカも彼女のそういった性格が気に入ったようで『すでに王子が2人いるけど、オデリー王女が王として相応しいのでは?』と思うほどでした。

ブランシュフォール邸にて、家族水入らずで過ごす

ブランシュフォール邸での会話

剣術の訓練を終えると、ビアンカは実家のブランシュフォール邸に立ち寄ります。そしてザカリーも交えて家族とティータイムを過ごしますがーーー

その最中、仲睦まじいビアンカとザカリーの姿を見た父・グスタフは、機嫌よく笑いながら言いました。私に何かあっても、ビアンカの傍にはアルノー伯爵がいるから心強いな…と。

しかしその言葉にビアンカは俯きます。なぜなら彼女は、休戦中のセブランとアラゴンが近いうちに再び戦争をはじめると知っているからです。

そのため父と兄に、近々戦争が起こるだろうけど戦場には出ないでほしいとお願いします。

しかし2人共、それはできないと答えました。ブランシュフォール家は王国に仕える貴族ですから、国が危機に瀕したときは国に貢献するのが当然なのです。

ひよこ
貴族としての義務を果たさなきゃ!って事だね。
白うさ
時代背景的に、ノブレス・オブリージュが基本だったのかな。

父兄の言葉に不安そうな顔をするビアンカ。するとその時、ザカリーが助け船を出してくれました。

「妻は私が戦場に出かけてる間、いつも不安だったと思います。私に何かあったらビアンカが頼れる人はお二人だけなので、ビアンカの望み通りしてください。そうすれば私も安心して戦争に出られますから」
引用元:結婚商売58話 オデリー王女の台詞

ビアンカが心穏やかに過ごしてくれれば、自分も安心して戦場に出られる。

ザカリーがそう告げると父兄は納得し、できるだけ出兵せずに待機すると約束してくれました。

ザカリーの疑惑

ティータイムが終わり、屋敷の廊下を歩くビアンカとザカリー。その途中、ビアンカは先ほどの件について彼にお礼を言いますがーーー

その時、急にザカリーの雰囲気が変わります。

そして真剣な表情で、近々戦争が起こるという話はどこで聞いたんだ?とビアンカを問い詰めました。

⇒『結婚商売』59話のネタバレはこちら

結婚商売58話のネタバレと感想|オデリー王女の優しさについて

結婚商売58話のネタバレ感想

オデリー王女の素顔

ネタバレ感想

58話ではオデリー王女の新たな一面が描かれました。王女様なのに、庭の手入れが趣味なんですね。

公の場に出ているときの彼女はいつもすました顔で口数も少ないですが、プライベートだと結構おしゃべりな様子。

今まではとっつきにくいタイプの女性というイメージでしたが、単にオンとオフの切り替えが極端なのでしょう。

なぜ訓練をしているとバレたのか?

オデリー王女はビアンカが剣術の訓練をしていると気づいたようです。

最初はなんで気付いたのかな‥‥と不思議でしたが、よく考えたら軍部長と生け花をする貴婦人なんていませんよね。おまけにビアンカの服装は動きやすいパンツスタイル。どう見たって生け花をする格好ではありません。

そう考えると、オデリー王女が気付くのも当然でしょう。

けれどその事を言及することなく、遠回しに「秘密にしておくから安心してね」と言うあたり優しい人であることが分かります。

セリーヌ令嬢が半泣きだった理由

セリーヌ令嬢はどうやら庭の手入れが嫌で逃げていたようです。

58話ではセリーヌ令嬢が虫に襲われて泣きわめくシーンが描かれていたので、それが原因でしょう。

⇒『結婚商売』59話のネタバレはこちら

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

4件のコメント

いつもまとめてくださってありがとうございます
日本語で読めるのが嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA