新型コロナのデマ情報まとめ!twitterやメールの『嘘』を一覧にしました


新型コロナウイルスにまつわるデマ情報が出回っていますね。

Twitterやネットを見ると「トイレットペーパーが品切れになる」「正露丸が効く」などの嘘がズラリと並んでいる状況。

こんなデマに騙された人もいるでしょう。信じていない人でも、このような口コミを見るたびにイラッとしますよね。

白うさ
デマの中には「もしかすると本当かも?」という内容もあるんだよね…
ひよこ
混乱するよね。

 

そこでこの記事では、新型コロナウイルスデマ情報をまとめました。

デマに騙されないために、振り回されないために。この記事が役に立てば嬉しく思います。

新型コロナウイルスの怖すぎるデマ

デマ①トイレットペーパーが品薄になる

一時期は「トイレットペーパーの原産国は中国なので、そのうち品切れになる」というデマが流行りましたよね。

もちろんこの情報は嘘です。

そもそも、トイレットペーパーは約98%は日本国産。なので、品切れになることはまずありません。

 

しかし、誤情報が流れた結果…

ドラッグストアからトイレットペーパーが消え、某大手スーパーでは自社製のトイレットペーパーを大量に陳列するという異様な光景が見られました。

白うさ
デマなのに、お店からトイレットペーパーが消えてたよね。
ひよこ
デマとわかっていても焦るよね。

 

デマ②致死率15%

 

数字

2020年1月ごろ、新型コロナウイルスについて「致死率15%、感染率83%で人類史上最凶」という情報が出回りました。

当たり前ですが、これはデマです。日本人はそんなに亡くなってませんよ!

「ランセット」の論文を見ると、「死亡率15%」とは武漢で2020年1月2日までに入院した重症患者41人の間での死亡率のことだ。感染者全体の死亡率ではない。

引用元:https://bit.ly/2UjlaLJ

 

デマ③鼻水とたんが出ても問題ない

初期症状のひとつに、鼻水とたんが出るケースがあります。

白うさ
というワケで、この情報もデマだね。

チェーンメールで流れてきた嘘情報

嘘①新型コロナウイルスはお湯に弱い

風邪とマスクと冷え性の女性

新型コロナウイルスは耐熱性がなく、26~27度の温度で死ぬというデマも流れています。

投稿者によると「新型コロナウイルスは熱に弱いので、お湯を飲めば予防できる」ということですが…

お湯を飲めば本当に感染を防げるのか。聖マリア病院(福岡県久留米市)の本田順一副院長(感染制御学)は「26~27度で死滅するなんてことはあり得ない。お湯に関しても根拠のないデマ」と完全に否定する。

引用元:https://bit.ly/2Wrb9Pp

日本人の平均体温は36.6℃から37.2℃なので、それより低い温度でウイルスは殺せないそうです。

ちなみに、このデマの別バージョンとして「36~37度(または56~57度)で予防できる」という誤情報もあります。

 

嘘②氷水は飲まないでください

上の項目で紹介した「お湯で予防できる」というデマの派生形でしょう。

「お湯が効く⇒逆に冷たいものは飲んじゃダメ」という事だと思います。

Twitterで拡散!〇〇が効く系のデマ

正露丸が効く

サプリメント

Twitterにて「新型コロナには正露丸が効く」というデマを流した女性がいました。

女性によると「正露丸の主成分がコロナウイルスの外膜タンパク質を破壊する」との事ですが…

もちろん、これは嘘です。

 

なお、正露丸の公式アカウントも「正露丸は軟便、下痢、食あたり(以下略)の薬です」と否定しています。

ちなみに、デマを流した女性のTwitterアカウントは凍結されています。

 

アイスクリームを避ける

出所は不明ですが「感染しないためには冷たい食べ物(アイスなど)を避けた方がいい」との情報も流れました。

 

衣服を日なたに干す

「ウイルスは死滅させるには、衣服を日なたに干すといい」という誤情報も流れました。

しかも、ユニセフからの情報提供として扱われていたそうです。

情報源:https://www.nishinippon.co.jp/item/n/580073/

 

ビタミンDやビタミンCが効く

レモン

ビタミンDやビタミンCが「効く」といった投稿も見られます。

しかし2020年3月19日時点で、各団体や協会による裏付け(エビデンス)はありません。

ツイッターにはビタミンDやビタミンCが「効く」といった投稿もある。だが、国立健康・栄養研究所によると、ビタミンDがインフルエンザに限定的な予防効果を示した論文はあるものの、新型コロナウイルスとは無関係だ。現時点では、インフルに対しても効果があると言えるだけの十分な情報は「見当たらない」といい、同研究所は「拡大解釈」に注意を呼びかける。

引用元:https://bit.ly/38YQZyF

 

花こう岩には殺菌作用がある

以前、オークションサイトにて花こう岩が高額出品されたことがありました。

というのも、花こう岩から出る紫外線が新型コロナウイルスに効くという嘘の情報が出回ったためです。

白うさ
値段が数千円まで跳ね上がったケースもあるよ。

しかし、花こう岩の効果について科学的な根拠はありません。

 

海藻の「アオサ」が効く

海藻の「アオサ」がコロナウイルスに効くという噂が流れましたが、この点については確認されていないそうです。

また、中部大(愛知県春日井市)は2月20日、海藻の「アオサ」について、「ヒトコロナウイルス増殖抑制効果を確認――新型コロナウイルスでの効果にも期待――」と題するプレスリリースを発表し、これを引用する形で「アオサが効く」とのうわさが駆け巡った。

(略)

同大学園広報部は「事実に基づいた内容ではない部分を強く印象づける結果となり、ご迷惑をおかけする状況になってしまった」と説明している。

これはデマというより、結果的に誤解されてしまったという印象ですね。

引用元:https://mainichi.jp/articles/20200309/k00/00m/040/245000c

中国で流行した偽情報

次に、中国で流れたデマについて紹介します。

『西日本新聞』のWEB版によると、以下の噂が出回ったそうです。

  • 感染者が逃走した
  • ドライヤーの熱風で消毒できる
  • 56度のシャワーを浴びると良い
  • 毛糸の衣服はウイルスが付きやすい
  • 新型コロナはニンニクで治療できる
  • 鼻の穴にごま油を入れる予防になる
  • 日本が千人の医療チームを武漢に派遣する

参考:https://bit.ly/2IV11GC

 

ちなみに。

デマを拡散するとき、中国で人気の無料メッセージアプリ・微信(ウェイシン)を使う人が多いようです。

ひよこ
日本と同じで、SNSで嘘情報が拡散されちゃったんだね。
白うさ
それにしても、皆いろいろな嘘を考えるなぁ…

 

なお、韓国では「使用したマスクを電子レンジで30秒くらい温めれば再利用可能」という噂が流れたそうですが…

この噂も微妙ですよね。

まとめ

パニックに陥った結果、嘘やデマが飛び交うのはよくあることです。

情報が伝わる過程で、どんどん内容が変化してしまうことも珍しくありません。

白うさ
伝言ゲームと同じだね。

 

だからこそ、情報の真偽を判断するときはどこが発表した情報なのかを確認することが大切でしょう。

Twitterやメールで「医療関係者から聞いた」という情報が流れてきても、それが真実とは限りません。

国や関連機関によるデータの方が信頼できます。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA