【外科医エリーゼ】93~94話ネタバレ感想㉚医者になる夢が叶ったエリーゼ


ピッコマで連載中の漫画『外科医エリーゼ』のネタバレ感想です。最新話の93話~94話までのストーリーについてまとめています。

陛下と王子の計らいより、エリーゼは医者を続けられることになりました。みんな幸せになる方向でストーリーが進んでいますが、この後はどうなるのでしょうか?

感想と一緒にネタバレを見ていきましょう!

外科医エリーゼ

【外科医エリーゼ】ネタバレまとめ!ピッコマ連載中の最新話まで紹介

外科医エリーゼ93話のネタバレ

以下の文章は、『外科医エリーゼ』の原作サイトを管理人が翻訳したものです。翻訳ミスなどあれば、後日修正いたします。

皇后になった後も、医者として働ける。

その事実に、エリーゼはひたすら喜びました。その様子を見て、陛下も嬉しそうに笑顔を浮かべます。

白うさ
今回、エリーゼの出番はなし。王子とレン(エリーゼの兄)がわちゃわちゃするだけの回だよ。

 

その頃、王子はデスクワークをしていました。

エリーゼからの手紙を読み、一喜一憂する王子。レンにいろいろ相談しますが・・・

外科医エリーゼ94話のネタバレ

王子とミハイルが、酒を飲みながら会話する回です。世間話をしたり、少しシリアスな話をしたりします。

ちなみに王子は出張中なので、まだロンドには帰ってきません。エリーゼと会えない日々が続きます。

⇒ネタバレのつづきはこちら

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA