宮崎朝子の私服やメイクのやり方は?ボブの髪型や前髪の切り方も


『SHISHAMO』のボーカル・宮崎朝子さん。歌唱力やギターの腕前が高い彼女ですが、実は私服もかわいいんですよ。

同世代の女の子なら、同じ服が欲しいと思う人も多いはず。

そこで今回は、宮崎朝子さんの私服・メイク・前髪の作り方について調べてみました!

宮崎朝子の私服と好きな色

私服は古着系が中心

宮崎さんの私服ですが、ボーイッシュなコーデが多いですね。カッチリした服よりも、ラフなものを好んできているようです。

ただし女子らしい服装の時もあるので、時期やイベントによって服の系統が違うようです。

2017年の秋頃には、セーター+スカートなどの可愛らしい私服写真がツイッターに多数掲載されていました。

 

宮崎朝子さんは『グラフニ』というブランドが好きで、よく行くお店は原宿の竹下通りにある古着屋さんらしいです。

古着系のファッションが好きなのでしょう。

スウェットやパーカーをさらっと着ているので、比較的真似しやすいのではないでしょうか?甘すぎず、辛すぎず・・・ちょうどいい感じです。

プチプラブランドにも似た服があるので、お小遣いの範囲内で全身コーデが完成しますね!

ギター

宮崎朝子(ししゃも)のギター歴や愛用メーカーは?上手いけど何年目?

 

ピンクとオレンジが好き

宮崎さんはピンクやオレンジ系の色が好きで、似たような色ばかり買ってしまうのだとか。

ギターがカッコいいので、黒系の色が好きなのかと思いましたが…女の子らしい色が好きなようですね。

薄めのメイクがかわいい!

宮崎さんのメイクはかなり薄めです。

優し気に見えるナチュラルメイクの時が多く、チークもアイラインも、濃くならないようにサッと引いています。

眉毛の描き方は写真によってバラつきがありますが、見たところ真横に向かって丸めに描いているようです。

真っ直ぐではなく、ちょっとだけ弧を描いているように見えますね。

 

次に口紅ですが、恐らくピンク系の色を使っているのでしょう。少なくとも、真っ赤なものは使っていません。

そして口紅の輪郭をくっきり描いています。

個人的な感想ですが、宮崎朝子さんは派手なメイクより今のようなナチュラルメイクの方が合いますね。

だからこそ個性的でかわいく見えるのでしょう。

なぜ前髪が斜めに?髪型が決まるまでの経緯

宮崎さんの前髪ですが、一時期は斜めにバッサリ切っていました。

個性的で可愛いのですが、実際にやるとなると勇気のいる髪型ですよね。一歩間違えると、切り方を間違えたように見えてしまいます。

 

この前髪になったのは、ベースの松岡さんとの会話がきっかけだったそうです。というのも、楽屋で宮崎さんが前髪を切っていたところ、下のような出来事があったのだとか…

  • 松岡:ちょっと、それ大丈夫?(いつもより前髪を短く切っていたので心配)
  • 宮崎:大丈夫だし!!!(ケンカを売られたと思い、バッサリと前髪を切り落とす)

これが、あの髪型が完成するまでの経緯です。

やりとりが可愛いですね(笑)

女の子手をつなぐ

ししゃもボーカルの宮崎朝子と顔が似てる芸能人は誰?オカリナ以外は?

前髪の切り方は?アシメのやり方

宮崎さんのような前髪アシメにするには、どのような切り方をすればいいのでしょうか?

自分でカットするとなると、ちょっと難しそうですよね。

という訳で、アシメ風前髪の切り方を解説していきます。

ポイントを文章で説明するので、実際にやる時は、下の方にある動画で詳しいやり方をご覧くださいね。

アシメはハサミを縦に

アシメ風の前髪を作る場合、ハサミは横でなく縦に入れた方がやりやすいでしょう。最初は水平に切っても大丈夫なのですが、仕上げは縦に入れてみて下さい。

 

乾いた状態でカット

また、美容院では髪を濡らしますが、セルフの場合は乾いた状態でカッすることをおススメします。

髪は乾くと縮むので、短く切り過ぎてしまうケースが少なくありません。前髪で、しかもアシメでこれをやってしまうと、かなり悲惨な状態になります。

実際の切り方や手順については、下の動画がわかりやすく解説しているので、こちらを参考にしてみて下さい。実際に見た方が早いです(笑)

➡ 前髪アシメのやり方(youtube)

 

動画ではジグザグに切っているので、宮崎さんの前髪とはちょっと違いますが、基本的にはこのやり方でアシメ風の前髪が作れます。

私も試しにやってみたのですが、仕上げの段階でジグザグにしなければ大丈夫でした。

➡SHISHAMO(ししゃも)のまとめはコチラ

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA