【勝毎花火大会】子供と行く人必見!迷子や体調不良が出たときの避難場所について


勝毎花火大会に子供と行く場合の注意点について紹介しています。人が多いので子供が迷子になる可能性がありますし、また体調不良になるケースもあるでしょう。

緊急事態に備え、この記事では”体調救護センター”の情報を載せています。万が一に備えて、事前にチェックしておきましょう!

子どもが迷子になった時は?

親子

お子さんには、迷子になったら警備本部や近くにいるスタッフに連絡するよう伝えておきましょう。警備本部は、大会本部の隣りに設置されています。

関連:勝毎花火大会】持ち物は○○があると便利!おすすめアイテム7選

体調不良者がいる時は?

また、体調不良者については会場内にある「救護センター」で状態を見てもらえます。救護センターは次の4か所です。

【帯広側】
① 大会本部(会場中心付近)
② 十勝大橋たもと警備本部(十勝大橋付近)
③ 東側警備本部(会場東側)

【音更側】
④ 音更警備本部

引用元:https://www.tokachi.co.jp/hanabi/faq.php

整理券とチケットを買うには

ファミリー席のチケットについて

小さなお子様がいる場合、「ファミリー席」で花火を見たいですよね。

しかし勝毎花火大会の公式サイトを確認したところ、チケットの申し込みは6月1日で終了していました。

ファミリー席で花火を見るためには、公式サイトでチケットを購入しなければなりません。再販があればいいのですが、中々手に入りにくいようです。

整理券はどこで貰えるの?

次に整理券ですが、これは無料席の「安全対策協力エリア入場整理券席」で見るために必要なものです。安全対策エリアは、十勝大橋の東側にあり打ち上げ場所からも近い席です。しかし、こちらも申し込みが6月11日で終了していました。

➡【勝毎花火大会】まとめページに戻る

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA