【結婚商売】31話のネタバレと感想|ジャコブ第二王子はビアンカに異常な執着を見せる


漫画『結婚商売』の31話のネタバレと感想です。

前回の最後のシーンで、不運にもジャコブ第二王子と遭遇しました。おまけにザカリーの腹違いの兄・ウィグ子爵も登場して不穏な雰囲気になりますが、この後どうなるのでしょうか?

ストーリーの概要をまとめました。

>『結婚商売』ネタバレ全話はこちら

ジャコブ第二王子は、ビアンカとの出会いが運命だと告げる

ジャコブの

結婚商売ネタバレと感想
以下の文章には本編のネタバレが含まれます。韓国版を翻訳して、概要のみまとめました。本記事は『結婚商売』の感想および解説がメインであり、完全なネタバレはしていません。

第二王子のジャコブは頬を赤らめながら、ビアンカと自分が出会ったのは“神の意志”だと言います。さらに彼は、ビアンカのために体に良い薬を送ると言い出しますがーーー

ザカリーは顔に青筋を浮かべて「私の妻が口にするものは全て、夫である私が許可したものだけです」と反論します。そして一礼すると、ビアンカを抱えたまま足早にその場を去って行きました。

ひよこ
ちなみにこの後、ザカリーは妻を抱っこしたまま街中を歩いたよ。ビアンカは顔が真っ赤だった。
白うさ
それは恥ずかしい!妻との仲を周囲に見せびらかすのが目的かな?

ザカリーは三軍部長を招集し、ジャコブに警戒するよう命令する

三軍部長は悲鳴をあげた

その日の夜。ザカリーは三軍部長を緊急招集し、ビアンカが第二王子に狙われていることを説明しました。

なお話を聞いて真っ先に反応したのはロベルです。既婚者を…しかも伯爵夫人を狙うなど、王族とはいえあり得ないと激怒したのです。

さらにこの時ガスパルが「奥様の幼少期の肖像画も盗んだらしい」と発言したので、ソヴールも激怒します。

一国の王子が幼女の肖像画を盗んだわけですから、ソヴールは「あいつ変態じゃないのか!?」と第二王子を罵りました。

ひよこ
ガスパルはこの情報をイボンヌから聞いたみたい
白うさ
ちゃっかり仲良くなってるね。

ザカリーの決意

三軍部長たちが血相を変えて騒ぐ中、ザカリーは護衛役のガスパルに「ビアンカとジャコブ第二王子が会ったら、絶対にすぐ戻ってくるように」と命令します。

また同時にザカリーは冷酷な顔をしながら言いました。

私がどうして“鉄血の伯爵”と呼ばれるのか、そしてアルノーの象徴がなぜ黒いオオカミなのか教えなければな…と。

ビアンカは絶対に奪えない存在だと、ザカリーは第二王子の骨に刻んでやるつもりなのです。

なぜなら彼にとって、ビアンカはもう価値をつけられないほど大切な存在ですから。

⇒『結婚商売』32話のネタバレはこちら

結婚商売31話のネタバレと感想|ザカリーは妻への愛情を見せる

結婚商売31話の補足|ザカリーの独占欲

ネタバレ感想

ビアンカは運ばれている間に眠ってしまったので、その後はザカリーが寝室まで送り届けました。なおこの時、ザカリーは彼女の両手にキスをしています。

ジャコブ第二王子が彼女の右手にキスをしたので、上書きしたかったのでしょう。

ただしこの時、彼はどちらの手にキスされたのか覚えていなかったようです。そのため「とりあえず両方にしておけば間違いないだろう」と思ったのか、ビアンカの両手を持ち上げてキスをしていました。

この人クールな顔して、かなり独占欲が強いですね。

31話のラストでも「ビアンカは絶対に奪わせない」的なセリフを言っていたので、彼は妻に相当熱をあげていると分かります。

なお彼が『ビアンカのことが大事』と断言したのは、恐らく今回が初めてでしょう。最初は形だけの夫婦だったのに、2人は少しずつ本物の夫婦になりつつあります。

ネタバレ感想|ジャコブは鋼メンタル?

31話の冒頭でジャコブにキスをされた時、ビアンカは非常に嫌そうな顔をしていました。

それこそ嫌悪感バリバリで、体を震わせるほどに。相当ジャコブが嫌いなのでしょうね。本来なら第二王子相手にこのような反応をするのは不敬ですが、それすらどうでもよくなるほど生理的に嫌だったのでしょう。

そしてこのシーン、地味にジャコブもすごいです。あれだけ嫌そうな顔をされてもビアンカにアプローチし続けるのですから。普通はあんなに拒絶されたら少なからず落ち込むはずですよ。

それを考えると、ジャコブはメンタルが強いというか…心臓が強化ガラスで出来ていそうですね。多分、彼の心臓はハンマーで叩いても壊れない。

⇒『結婚商売』32話のネタバレはこちら

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA