義家族に執着されています84話のネタバレ感想|酒の力により夫婦は仲直りする

義家族に執着されていますネタバレ

漫画『義家族に執着されています』の84話のネタバレと感想です。

現状ペレシャティは、テルデオに避けられ寂しい日々を送っています。そこで彼女はやや強引な方法で、話し合いの場を作りました。果たして2人は仲直りできるのか?ストーリーの続きを読んでみましょう。

>『義家族に執着されています』ネタバレ全話はこちら

酒に酔ったペレシャティは、テルデオを強引に引き止める

私と話をしましょう!

義家族に執着されていますネタバレ
本記事では『義家族に執着されています』の感想および解説がメインであり、完全なネタバレはしていません。詳細を知りたい人はマンガ版をお読みください。

テルデオが寝室に入った瞬間、ペレシャティは扉の前に立ちふさがりながら真っ赤な顔で叫びました。

「今日は、私と話をしましょう!絶対に逃がしませんよ!」

テルデオが部屋を出て行こうとすると、彼女はダメ!と言って突然床に倒れ、さらに彼の足にしがみつきます。どうやら酒に酔っているようです。

ひよこ
この場面のテルデオはすごく困惑してるよ。
白うさ
酔っ払いだー!テルデオ、困惑どころか混乱してるね。いつもは淑やかな女性がこの有様なら無理もない!!

酔った挙句に〇〇してしまう

酔って遠慮のなくなった彼女は、ストレートに「なぜ私を避けるのですか?」と質問します。

テルデオは避けてばかりで何も話してくれないし、気の向いた時だけ夫婦という言葉を使うし、おまけに彼が避けるせいで使用人まで余所余所しくなるし・・・

ペレシャティはそんな状況が不満でたまらず、最終的には「私にどうしろと言うのよ!」と言って泣き出してしまいます。

そのためテルデオは驚きながらも今までのことを謝罪します。彼は今まで自分の状況がもどかしく、そのため避けてしまったのだそう。

そうして互いの本音を打ち明けた後、2人は仲直りしますがーーーペレシャティは翌朝、自分のやらかしたことを思い出して絶望するのでした。

ひよこ
お酒って怖いね!みんなは飲みすぎちゃダメだよ!
白うさ
でも話し合ったおかげでテルデオに避けられなくなったし、結果的には良かったのかも。会話って大事。

⇒『義家族に執着されています』85話のネタバレはこちら

まとめ|義家族に執着されています84話のネタバレと感想

ネタバレ感想①酒癖のわるい淑女

ネタバレ感想

84話にてペレシャティの酒癖が悪いという事実が発覚しました(笑)

今回のペレシャティ、完全に酔っ払いです。しかも酒瓶を手に握りしめたまま眠るという飲兵衛のお手本みたいな行動をしています。どうにも久しぶりに酒を飲んだら、ついつい飲みすぎてしまった様子。しかも記憶が残るタイプらしく翌朝は絶望的な顔をしていました。

うん、気持ちはわかるよ。酔ってやらかした時の記憶が残るって辛いよね…!

ネタバレ感想②今回のハイライト

なお上記のシーンで、テルデオは酔った妻が足にしがみつくわ泣くわで振り回されっぱなしです。何なら84話の序盤で、頭を抱えていました。

でもテルデオは紳士的だから怒りません。酔っ払い相手でも、きちんと会話してくれます。この人は強面なだけで本当にやさしい人です。

ネタバレ感想③思わずガッツポーズ

ペレシャティとテルデオが仲良し夫婦に戻ったので、ダニエルと騎士たちは大喜びしています。1コマだけですが、ガッツポーズをする様子が描かれていました。

今までよほど居心地悪かったのでしょうね(笑

⇒『義家族に執着されています』85話のネタバレはこちら

↓関連記事は下です↓

あなたへのオススメ

2件のコメント

>>避けに酔ったペレシャティは、テルデオを強引に引き止める

こんばんは!

だと思います〜
目次と章のタイトルの2カ所です。
こんな連絡ばかりですみません m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA