【2019年版】日光東照宮で割引チケットやクーポン券を使って得する方法は?

スポンサードリンク

日本の名所である、日光東照宮!

一度は行きたい参拝スポットですが、実は拝観料を安くする方法があるって知っていましたか?

今回は、お得に参拝するための割引チケットクーポン券の情報についてお届けしていきます。

セットでお得!割引チケットの購入方法

セット割引とは?

日光東照宮

【日光東照宮】入場料金はセットがお得!安く見物する方法

「日光東照宮」と「宝物館」を一緒に見る場合は、セット料金がおすすめです。

◆通常料金

東照宮拝観券(1,300円)+宝物館入館券(1,000円)=合計2,300円

◆セット料金

日光東照宮と宝物館のチケット料金=合計2,100円に割引!

※上記は大人・高校生の料金です。

セット料金なら、1人あたり200円安くなりますね♪

 

セット料金の買い方

東照宮のセット料金は、受付で申し込みできます。2,100円に割引してもらえるので、ぜひ活用してくださいね♪

小・中学生なら、セット料金が770円まで安くなるため、家族で日本文化を楽しむのも良さそうです。

補足:宝物館とは?

宝物館には、家康公の遺愛品から、将軍家や大名家からの奉納品まで、当時の珍しいものが展示されています。

レアなお宝が眠っているため、日光に行くなら見ておきたい場所の1つです。

関連:【日光東照宮】駐車場はどこを使うべき?無料&穴場ってあるの?

社員旅行に便利!お得な団体割引とは?

団体の割引率

スポンサードリンク

35人以上の団体で日光東照宮に行く場合は、1人当たりの拝観料が安くなります。

社員旅行やグループで行くときに活用したい割引チケットですね。こちらも、当日に日光東照宮の受付で申し出ればOKです。

【一般料金と団体割引料金の違い】

  • 大人・高校生:1300円 ⇒ 1170円
  • 小学・中学生:450円 ⇒ 405円

 

団体割引を使うと、大人の場合は1人当たり130円オトクになります。35人なら、130円×35人で4,550円が節約できますね!

ただ、35名ってハードルが高すぎやしませんか・・・

10名くらいに下げてほしい(´・ω・`)

 

美術館もオトクに

ちなみに、団体だと美術館も安くなります。

【美術館団体料金】

  • 大人:800円 ⇒640円
  • 高校生:600円 ⇒ 480円
  • 小学・中学生:400円 ⇒ 320円

 

せっかくなので、美術館も楽しみたいですよね♪時間があれば、こちらも見ておきたい所です。

▽こちらの観光地もオススメです

パンダが見れる日本の動物園!上野以外に○○もおすすめ

2019年の割引クーポン情報

料金

【日光東照宮】女子の服装と人気のコーディネートまとめ

「セット料金以外で、日光東照宮をお得に観光する方法はないの!?」と思っている人は多いでしょう。

という訳で、他にも割引チケットやクーポンは無いか調べてみましたが、2019年は配布されていないようです。

残念ながら、公式サイトにも日光の観光サイトにも、割引情報は掲載されていませんでした。

 

過去には「栃木県外から来る方が拝観しやすいように」と、期間限定の特別クーポンが販売されたケースもあったのですが・・・

これは「家康公400年祭」が開催された時の話なので、今年はあまり期待しない方が良いでしょう。

【注意】

上記の情報は、2019年1月現在の情報です。最新の情報は、公式ホームページなどでご確認ください。

日光東照宮の公式サイトにジャンプ

まとめ

日光東照宮を観光する場合、割引チケットを買う方法は、下の2通りです。

①宝物館も一緒に見る

②35人以上の団体で行く

残念ながら、日光東照宮のみの割引チケット(クーポン)は、販売されていないようです。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました(^^♪

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA