【恐怖】カービィの怖い話ランキング!裏話から都市伝説までまとめ


長年愛されてきたカービィ。マリオやロックマンに引けを取らないくらいの人気キャラクターですよね。

しかし!

実はカービィには、都市伝説や裏設定など「怖い話」があると知っていますか?

今回は、管理人が知るカービィの怖い話をランキング形式で紹介していきます。

【読む前の注意点】
この記事のランキングは管理人の独断で順位付けしたものです。人によっては「なんでや!この話の方が怖いやろ!」みたいな感想を持つかもしれませんが、ぬるい目で見守って貰えると嬉しいです。

【6位】空を見上げる余裕がない作者

かなり昔の話ですが、コロコロコミックスで『星のカービィ デデデでプププなものがたり』という漫画が連載されていました。

この漫画の作者・ひかわ博一先生が、編集部からパワーハラスメントをされてうつ病になってしまったという話が出回ったのです。

白うさ
でも、結局デマだったけどね。
ひよこ
当時はかなり話題になった怖い話だよ。

ちなみに『デデデでプププなものがたり』の単行本は25巻で終了していますが、23巻でひかわ先生は意味深なセリフを残しています。

そのコメントがこちら。

ふだん仕事ばっかりしていると、外に出て空を見上げるということがありません。たまに見る機会があったりすると、うわー空ってこんなに青かったかなーって思ったりします。子供のころは、よく空を見ていたんですけどね。

大人になると下ばかり向いて、空を見上げる余裕がなくなるみたいです。皆さんが大人になったとき、ああそういえば、星のカービィっていう漫画があったなーと思い出してくれれば幸せです。

引用元:https://appget.com/c/special/176746/kick_1605-6/

本人の疲れ切ったコメントや一部の垂れ込みから、うつ病説が流れたようですが・・・デマにも関わらずこの手の噂を信じてしまう人が多いという事実。

その事実の方が怖いですね。

関連:【ホラー】ガチャピンムックの怖い話と都市伝説まとめ

【5位】裏話!アメリカ版が白い理由

白いカービィ
引用元:www.gamespark.jp

あまり知られていませんが、アメリカで発売された『星のカービィ』は、最初は色が白でした。

白うさ
ヤバい、テレサにしか見えない。
ひよこ
そして違和感がすごい。

白いカービィが生まれた理由ですが、「カービィの体の色=ピンク」という話が、アメリカの企業側に伝わっていなかったそうです。

後々、ちゃんとピンクに修正されました。

【4位】都市伝説!カービイには自我がない?

カービイにまつわる怖い話を探していたところ、興味深いネタを見つけたので、紹介しておきます。

「カービィには自分の意思はなくて、子供の見てる夢の存在」

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2141655443123788601

これは「NAVERまとめ」で読んだネタですが、恐らくこれは都市伝説でしょう。こんな裏設定が本当にあったら怖すぎます。

そもそも自分の意志とは無関係に周囲の生き物を吸い込んでいるとしたら、完全にホラーですから。

白うさ
そして存在が「夢」という、メルヘンな設定。
ひよこ
FFⅩを彷彿とさせる都市伝説だね。

この話で気になるのは、なぜ「カービィには自分の意志がない」という噂が生まれたのかという点でしょう。

私なりに考察してみたのですが、これはカービィに「怒」の感情が無いためかと思います。

カービィって、いつもニコニコしていて怒りませんよね。それこそ、周囲が「大変だ!事件だ!」みたいな反応をしていても、カービィだけは「ぽえー」っとしています。

この反応が、「自分の意志がない」という噂の根本にあるのでは・・・と、深読みしています。

ただ、私はカービィに自我が無いとは思っていません。超おだやかな優しい性格のキャラクターだと信じています。

アンパンマンの都市伝説

【3位】漫画版がホラーでしかない件

悪魔の影

次は、私がずっと前に読んだカービイの漫画についてお話しします。うろ覚えですが、たしか少年向けの漫画雑誌に掲載されていました(多分『コロコロ』だったはず)

ストーリーは、一言で表すとカービイのパロディ漫画ですね。

宇宙飛行士として登場するデデデ大王が、謎の惑星に到着するのですが・・・なぜか生き物がいません。

しかし、誰かが生活していた形跡はあります。この段階で、結構なホラーです。

漫画のオチですが、その惑星の生き物たちはみんな「腹ペコ星人(=カービイ)」に食べられてしまったのです。

これ、よく考えると怖い話ですよね。漫画はギャグでしたが、演出の仕方によっては完全にホラーでしょう。

この話の作者は、6位で紹介した”ひかわ博一先生”らしいです。コメント欄で親切な方が教えてくれました。

【2位】64のエンディングが怖い話

コントローラー

ゲーム『星のカービィ64』には2つのエンディングがあり、実はノーマルエンドの方が怖い設定になっています。

子供心に、あれはトラウマでした。

ゲームにはお姫様が登場するのですが、ノーマルエンドだとお姫様に「何か」が取りついた状態で物語が終了します。

ボスを倒したから平和になるという、ハッピーエンドではありません。

まだ元凶が残っていたのです。

しかし、カービィ達はそれに気づきません。

「あー、終わった!平和になったね!」という雰囲気で、去ってしまうのです。

そして最後に。

お姫様が悪人顔でニヤッと笑うシーンが、一瞬だけ映し出されました。このエンディングが、子供心に怖かったのを覚えています。

という訳で、堂々の2位にランクインさせました。

白うさ
トゥルーエンドを出すのが地味に難しいんだよ。
ジャムパンと牛乳

【1位】衝撃映像!ベストを尽くした実写版

驚く

カービィの怖い話や怖いネタ画像は、ネット上を探すとたくさん出てきますよね。

そんな中でも、私が一番衝撃を受けた作品が「実写版カービィ」の動画でした。

これは「怖い話」ではなく「衝撃映像」にカテゴライズされますが、投稿から数年経った今でも忘れられないので1位にしました!

⇒ニコニコ動画で見る

これはニコニコ動画にアップされている動画で、タイトルは「カービィがコピーするのをコピーしてみようとした」。

秀逸な動画です。

内容も衝撃的なので、ぜひ見て欲しいです!私の中では、カービィ系の動画で不動の1位なので!

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

4件のコメント

第3位の漫画は、第6位で紹介されたひかわ博一先生のカービィシリーズのだいぶ初期の頃の漫画ですねぇ…当時も今も、カービィの漫画といえばこの人ってくらい影響力ありました。「カービィの漫画」が紹介された第6位と第3位が実は同じものを紹介していたなんて面白いですね(笑)

匿名さんへ
コメントありがとうございます。
3位の漫画の作者は、ひかわ博一先生でしたか( ゚Д゚)!
このネタを書きながら「作者だれだっけ、思い出せない・・・」と唸っていたのですが、謎が解けました(笑)
まさか、同じ作者のネタを書いていたとは・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA