【絶対零度】田村さんかわいそう!口癖「すみません」の意味がつらい

スポンサードリンク

8月13日に、ドラマ『絶対零度』の6話が放送されましたね。

6話では、今まで謎だった闇の仕置き人の正体がわかったのですが・・・以外にも、仕置き人の正体は田村さんでした。

内容があまりに衝撃的だったので、ツイッターには「田村さんがかわいそう」「つらすぎる」「嘘だろ」などのコメントが、多数投稿されています。

そこで今回は、6話のネタバレや視聴者の反応について、ザックリ紹介していきます。

絶対零度6話のネタバレ

絶対零度警察イラスト

絶対零度5話の男の子がかっこいい!俳優は誰?

 

『絶対零度』の5話では、川上という男性が黒幕でしたよね。川上は、未成年者をマインドコントロール(?)して、人殺しをするように誘導していました。

でも、川上は5話のラストで何者かに殺害されてしまいます。

 

この事実を知った警察は、当然ながら川上殺しの犯人を捜します。その結果、容疑者として浮かび上がったのは、井沢さんでした。

井沢さんは、容疑者として警察に拘束されることになりますが・・・

 

井沢さんは犯人ではありません

 

事実は全くの逆で、井沢さんは「川上が殺されるんじゃないか」と事前に気づき、川上を追っていたのです。

 

その結果

①井沢が川上の死体を発見

② 井沢は事件現場を立ち去る

③ そのシーン目撃した通行人が「怪しい人(=井沢)を見かけました!」と警察に証言する

という、勘違いが起こってしまいました。

 

「井沢さんがシロなら、誰が川上を殺したの?」という話になりますが・・・

実は、ミハンチームの田村さんが真犯人でした。

 

左上にいる、中年男性が田村さんですね。田村さんは、今までミハンチームとして捜査に協力してくれていました。

でも、悪人を憎む気持ちや自責の念が強すぎて、一線を越えてしまったのです。

その結果、田村さんは「法で裁けない悪人」をコッソリと暗殺する闇の仕置き人になってしまったようです。

 

『絶対零度』の6話では、今までの伏線をキレイに回収しましたね。

>>『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』をもう一度見たい人はコチラ

田村さんがかわいそう!視聴者の反応は?

スポンサードリンク

【絶対零度考察】上戸彩(桜木泉)は死んだ?生きてる?

 

ドラマ『絶対零度』を今まで視聴してきた人は、知っているかと思いますが・・・

田村さんって、良い人なんですよ。

なのに、『絶対零度』の6話ラストで田村さんは自殺してしまいます。しかも、最後まで「足をひっぱってすいません」と言い続けていました。

 

この悲惨な結果を見た視聴者は、当然ながら

「田村さんがかわいそう!」

「ラストがひどすぎる」

「号泣しすぎてつらい」

と思うワケですよ。ツイッターでも、『絶対零度』のハッシュタグがついたツイートは、田村さんの話題で持ちきりでした。

 

田村さんの件は、さすがにショックですよね・・・

正直、私も見ていて号泣しました((+_+))

すいませんという口癖の意味

スポンサードリンク

ドラマ絶対零度のシーズン2を無料で見れる方法は?

 

田村さんは、いつも口癖で「すいません」と言っていましたよね。何も悪い事なんてしていないのに、いつも誰かに謝罪しています。

でも、この「すいません」という口癖にも、実は意味がありました。

『絶対零度』の6話を見た限り、田村さんは過去の事件を未然に防げなかったことを、自分のせいだと思っていたようです。

 

「田村さんのすいませんが重すぎた」

「えええ田村さんんん」

「すいませんって言葉がよく出るのはあの事件以来だと思うと心が苦しくなる 待って衝撃的すぎて」

「田村さんこれで「すいません」が口癖に……!!!」

引用元:Twitter

 

過去に無差別殺人事件が起こった時も、田村さんは被害者に「すいません。すいません。すいません。」と謝り続けていました。

しかも、一人で。

田村さんも、この事件で婚約者を無くしているのですが・・・それでも、被害者の怒りや悲しみを、一人で受け止めていたワケですよ。

 

いやもう、号泣しましたよね。

田村さんの設定や、最後に自殺しちゃうシーンが悲しすぎて・・・しばらくは、田村さんロスになりそうです。

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA