絶対零度の桜木(上戸彩)と東堂のその後は?シーズン4はあるか考察

スポンサードリンク
Pocket

絶対零度シーズン3が、9月10日に最終回を迎えましたね!

1話からずっと謎だった桜木泉(上戸彩)の目的や、事件の真相も明らかになり、良いラストだったと思います。

とはいえ、最終回を見た人は桜木泉と東堂の「その後」が気になったのではないでしょうか?

そこで今回は、管理人が「桜木泉と東堂は、最終回の後でどうなったのか」について考察しました。

絶対零度シーズン3の最終回ネタバレ

あらすじ

絶対零度警察イラスト

【ドラマ】今夜、勝手に抱きしめてもいいですかの無料視聴まとめ

 

ベトナムで死んだはずの桜木泉(上戸彩)が、実は生きていました。死を偽装して、日本に潜伏していたというワケですね。

そして、最終回では桜木泉がミハンの危険人物に指定されてしまいます。

つまり、桜木泉は誰かを殺そうとしているのです。

 

桜木泉を捜査することになったミハンチームは、ベトナムに行って調査をするのですが・・・

その中で、桜木が ”とある人物” を追っていたことがわかります。

とある人物とは、証券会社社員の谷口正博。

谷口は、会社の支店長とその娘である由紀子を、爆弾を使って殺そうとしていたのです。

しかし、事件は赤川という刑事によって食い止められました。赤川は、谷口が事件を起こす前に射殺したのです。

 

最終回のネタバレと真相

ミハンには、抹消されたテストケース0号がありました。その時に事件を担当していたのが、桜木と赤川ですね。

でも、テストケース0号では冤罪事件が起こってしまいます。

ミハンは谷口を危険人物に指定しましたが、谷口は犯罪者ではありません。ミハンが間違っていたのです。

谷口のカバンには爆弾が入っていましたが、これは真犯人がカバンをすげ替えただけでした。

つまり、谷口は犯人に仕立て上げられただけの被害者。

 

テストケースで冤罪があったとなると、ミハン計画は白紙。存続は不可能。

そのため、東堂はこの事実を隠蔽します。

 

しかし、事件の真相を知った赤川は猛反対。

無実の人間を殺してしまった赤川は、ミハンの事実を公表しようとしたのですが・・・

赤川は、東堂によって口封じのために殺されてしまいます。

 

ちなみに、桜木はミハンの冤罪事件を明らかにするために証拠をかき集めていました。

ベトナムに忍び込んで自分の死体を偽装し、ミハンのトップである警察庁次長(まちだひろたか)を殺すために、裏で動いていたというワケですね。

 

▽こちらの記事もオススメです▽

【累-かさね-】実写映画の感想は?口コミはこちら

藤堂はその後どうなった?

スポンサードリンク

東堂はナイフで刺されましたが、ちゃんと生きていましたね。

しかし、警察庁次長(まちだひろたか)と一緒に冤罪事件に関わっていたので、最終回では刑務所に入れられていました。

その後、東堂がどうなったのか・・・

最終回では描かれなかったので、彼のその後について予想してみました。

 

井沢さんのセリフによると、刑務所にいた東堂のその後は

・重い罪にはならない(実行犯じゃないので)

・自ら命を絶つつもりだった

という事がわかります。

 

そして、刑務所で井沢と東堂が出会ったとき、東堂にはいつもの気迫や自信がありませんでしたが・・・

そんな東堂を、井沢が一喝します。

 

ミハンチームは、たくさんの被害者を生み出してしまった。だから、もう引き返せない。

「あなた(=東堂)には、最後までミハンを見届ける義務がある。逃げるなんて許さない」という内容のセリフを言い残していくのです。

 

このセリフから東堂のその後を考察するなら、彼は刑務所を出た後で、またミハンチームに復帰するのではないでしょうか。

とはいえ、逮捕されたので警察には戻れませんし、今までと同じポストにもつけないはずです。

 

しかし、東堂にはミハンを見届ける義務があります。何らかの形で、井沢たちと一緒にミハンの捜査に関わっていくはずです。

警察に戻れないのなら、内部ではなく外部からミハンを支える・・・みたいな展開も考えられますね。裏方っぽい感じで。

東堂の性格的にも、ちゃんと責任を取るために、また復帰する可能性が高いと思います。

桜木泉(上戸彩)のその後はどうなった?

【絶対零度】田村さんかわいそう!口癖「すみません」の意味がつらい

 

次に、桜木泉(上戸彩)のその後についてですが・・・

桜木も、警察には戻れないはずです。だって、桜木は死んだことになってますから。

今さら「実は生きてました!警察に戻りたいです!」なんて言ったら、彼女の死を偽装した上司やベトナムの検察官に迷惑がかかりますよね?

なので、桜木は警察には戻らないでしょう。

 

しかも、桜木はミハンを憎んでいるので、積極的にミハンチームに協力する展開も考えにくいです。

かといって、まだ警察への復讐を考えているのかと言われると、それも微妙。

そもそも、桜木はどこに行ったのかすら不明。

そのため、桜木については「その後」が予想しにくい状態です。

 

でも、桜木みたいなポジションのキャラクターって、後から見方になるケースが多いんですよね・・・

マンガや映画だと、かつての敵(組織に恨みを持っていた人間)が、次回から見方になるみたいな展開はよく見かけます。

 

もし、絶対零度の続編(シーズン4)があるなら、桜木が何らかの理由でミハンチームの一員になるという展開はあるかもしれませんね。

個人的には、桜木の復帰に期待したいところです♪

 

▽昔の桜木が見たい人はコチラ▽

絶対零度シーズン1を無料で見れる動画サイトはここ!

絶対零度シーズン4はある?続編について

スポンサードリンク

ストーリーを見る限り、絶対零度のシーズン4(続編)は十分ありえると思います。

誘拐組織の件が片付いていませんし、山内と桜木の仲もどうなるのか不明のままです。そして何より、南くんと捜査一課の女の人のラブストーリーが放送されていません!

 

案外、スタッフさんは「いつでも続編を作れるように、伏線は残しとこ」みたいな考え方だったのかもしれませんね。

シーズン2でも、続編への伏線が多かったので(笑)

 

それに、絶対零度シーズン3は視聴率も悪くないので、シーズン4(続編)の可能性は十分あるのではないでしょうか。

続編は無理でも、特別編(スペシャル番組やスピンオフ)くらいは作ってくれそうです。

 

▽もう一度ドラマを最初から見る?▽

絶対零度シーズン3のフル動画を無料で見れる方法!2018再放送情報も

最終回の感想は?口コミまとめ

考察まとめ

桜木泉(上戸彩)も東堂も、何だかんだでミハンチームに戻ってきそうです。

また、絶対零度シーズン3では回収されていない伏線や解決していない事件(誘拐組織など)もあったので、続編のシーズン4が出る可能性もありそうですね。

というか、絶対零度のストーリー構成の上手さを考えれば、いらない設定や無駄な伏線は入れないはずです。

(最終回と1話の対比は、さすが月9でした!)

 

逆に言えば、シーズン3で使われなかった設定は、どれも続編への伏線なのかもしれませんね。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました♪

⇒絶対零度まとめに戻る?

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA