『盾の勇者の成り上がり』電子書籍レンタルが安いサイトはこちら

『盾の勇者の成り上がり』といえば、人気の異世界ファンタジー漫画ですよね。原作はアネコユサギ先生が書いたライトノベルで、2019年にはアニメ化も決定しています。

ストーリーが面白いので、単行本を全巻まとめて読みたい人も多いでしょう。

とはいえ、仕事や勉強で忙しい人だと、レンタル店まで借りに行くのは面倒です。タイミングが悪いと、他の人にレンタルされて読めないケースもありますよね?

そこで今回は『盾の勇者の成り上がり』を電子書籍でレンタルできるサイトや、電子書籍が安く買えるサービスについて紹介します。

電子書籍なら、紙と違っていつでも・どこでも読めるので安心ですよ。

オトクに読むならコチラ

※50%オフクーポン配布中!

盾の勇者の成り上がりの単行本価格

本・漫画屋の女性

『盾の勇者の成り上がり』の単行本を買う場合、電子書籍だと比較的安く買えます。電子書籍は1冊あたり536円で買えるので、まとめ買いするならオススメですよ。

単行本の価格
  • 単行本1巻(紙の方):607円
  • 電子書籍1巻:546円

電子書籍でレンタルできる?

現在、電子書籍レンタルができる有名なサービスは「レンタ(Renta!)」シーモアレンタル」の2サイトです。

そこで、まずはレンタとシーモアで『盾の勇者の成り上がり』が読めるか調べてみました。

レンタ

無期限レンタルのみ。1冊あたり552ポイント必要。

シーモアレンタル

取り扱いなし

レンタには「無期限レンタル」がありますが、1冊あたり552ポイント必要です。Amazonの電子書籍は546円なので、値段はほとんど変わりません(2021年2月現在)

つまり、電子書籍で安くレンタルできるサイトは無いのです。そのため、『盾の勇者の成り上がり』を安く読むための方法は、下のどちらかになります。

  1. 漫画(紙の方)をレンタルする
  2. 電子書籍を安く購入する

少しでも安く読みたいなら、①のレンタルがおすすめ。

ツタヤやゲオでは宅配レンタルを行っているので、わざわざお店まで行かなくても漫画が読めますよ。返却も、ポストに投函するだけでOK。

ただし、すでにレンタルされていて在庫切れのケースもあります。また、「レンタル漫画は汚れているから嫌」という人もいるでしょう。

待つのが嫌な人には、安く購入できる電子書籍がおすすめ。

電子書籍なら紙よりも安く買えますし、50%オフクーポンの配布やポイント還元が豪華なサイトもあります。

そこで次の章では、おすすめのレンタルサービスと漫画が安い電子書籍サービスについて、それぞれ紹介していきます。

漫画を宅配レンタルする方法

宅配サービス

ツタヤで漫画をレンタルする方法は

・店舗でレンタル

・宅配レンタル

の2つがあります。

以下、それぞれの料金とメリット・デメリットをまとめました。

【店舗レンタル】

◆料金
店舗によって違います。とあるツタヤでは20冊まとめ借りで1100円でした。

◆メリット
購入や電子書籍レンタルより安い

◆デメリット
貸し出し中だと読めない。人によっては、本にゴミや汚れがついて嫌というケースも。

【宅配レンタル】

◆料金
1~14冊:165円(+送料1,100円)
15~24冊:132円(+送料1,320円)
25~30冊:99円(+送料1,650円)

◆メリット
家に漫画が届き、返却もポストに投函するだけでOK。ツタヤから家が遠い人には便利。

◆デメリット
送料がかかるため、店舗レンタルよりも割高。

ちなみに、宅配レンタルは一度にまとめてレンタルするのがオススメですよ。

宅配レンタルは、基本的に借りる漫画の数が多いほどオトクに読めます。

ウサギ
10冊よりも20冊借りた方が割安ってことだね。

借りるほど単価が安くなるので、他に読みたい漫画があったら一緒に借りちゃいましょう!

⇒ツタヤ宅配レンタルはこちら

DMMコミック

次に、DMMコミックのレンタル料金を調べてみました。

【DMMコミック】

◆料金
漫画を1冊95円でレンタルできます。送料は全国一律840円(往復)

◆メリット
購入や電子書籍レンタルより安い

◆デメリット
貸し出し中だと読めない。また、本が汚れているケースも。

⇒DMMコミック(公式サイト)はこちら

電子書籍よりも、紙の漫画をレンタルする方が安いですね。

店舗レンタルが一番安いですが、店舗から家が遠かったり仕事が忙しかったりする場合は、宅配レンタルがおすすめ。

でも、紙の漫画をレンタルするとデメリットもあります。

人気の漫画だと、レンタル中だったり本が汚かったりするケースも少なくありません。いろいろな人が本をレンタルするので、仕方が無いですが…

それが嫌な人は、電子書籍を安くまとめ買いするのがオススメ。電子書籍なら紙よりも安いためオトクですよ。

という訳で、次は電子書籍が安いサイトを紹介します。

電子書籍が安く買える方法

電子書籍が安く買えるサイトといえば、有名なのが

・ebook japan

booklive

2サイトでしょう。どちらもオススメなのですが、今回は私が便利だと思った「ebook japan」について紹介します。

▽ebook japanとは?▽

「ebook japan」は、コミックの品揃えが世界最大級の電子書店。約50万冊の本を配信中で、ほとんどの漫画はここで読めます。お得なキャンペーンや安売りも頻繁に行っています。

⇒『eBookJapan』の詳細はこちら

「ebook japan」に初めてログインした人には、なんと50%OFFクーポンがプレゼントされます!

ebookjapan割引券

さらにポイント還元キャンペーンも豪華で、人によっては以下のような特典が付きます。

ebook

引用元:https://bit.ly/2VvOr4U

キャンペーンの一例
  • 初めてお買い物した月は、毎日ポイント10倍
  • 毎週金曜日は全品ポイント20倍
  • 5のつく日は全品ポイント10倍など

Yahoo!のプレミアム会員だと、初めての購入月は最大でポイント30になります。

さらに「1巻無料キャンペーン」や「50%OFFセール」などを頻繁に行っているので、電子書籍をまとめ買いするならオススメですよ。

まとめ

『盾の勇者の成り上がり』の単行本を定価で買うと、1冊あたり607円です。10冊買うと6000円を超えるので、やや高いですよね?

でも、宅配レンタルや電子書籍をサイト上手く使えば、全巻を安く読めます。以下、各サービスの配信状況まとめです。

【電子書籍レンタル】

レンタ:無期限レンタル:1冊あたり450ポイント

シーモアレンタル:取り扱いなし

【漫画の宅配レンタル】

ツタヤ
1~14冊99円(+送料1,100円)
15~24冊132円(+送料1,320円)
25~30冊165円(+送料1,650円)

DMMコミック:1冊/95円(送料往復840円)

【電子書籍を購入】

eBookJapan:初回は50%OFFクーポンが使えます。ポイント還元を使えばさらに安く購入可能。

安く読むなら宅配レンタルがおすすめですが、すぐに読みたいときは電子書籍のまとめ買いがオススメ。

『eBookJapan』ならクーポン配布+ポイント還元率があるため、管理人もよく使用しています。

このページで紹介している内容は、2021年2月9日時点の情報です。最新の情報は、各サービスの公式ページにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA