【鬼滅の刃】最終回を考察!炭治郎とねずこは最後にどうなるか予想


漫画『鬼滅の刃』では現在、無残とのラストバトルが繰り広げられています。

物語はまさに最終局面。口コミでは「最終回が近いのでは?」と噂されていますよね。

白うさ
『鬼滅の刃』の最終回ってどうなるんだろう?
ひよこ
ねずこは人間に戻れるのかな?

 

そこで今回は『鬼滅の刃』の漫画の最終回について考察しました。

最終回で炭治郎はどうなるのか。

ねずこは人間に戻れるのか。

バッドエンドを回避できるのか。

本編の気になる部分を、独自の視点で考察しました。

ネット上の「最終回予想」がエグイ件

鬼滅の刃最終回

『鬼滅の刃』の最終回については、ネット上でいろいろな噂が飛び交っていますよね。

無残を倒してハッピーエンドで終了する説や、第二の敵が登場する説などなど…

中には「炭治郎が死んで禰豆子だけ残る」「鬼殺隊全滅」など、絶対に見たくない鬱エンドを予想している人もいるようです。

以下、ネット上の最終回予想を一部紹介します。

ネット上の考察&予想まとめ
  1. 炭治郎が無惨を倒して終わり
  2. 炭治郎&ねずこが共同作業で無残を討伐
  3. 新たな敵が登場して第2章がスタート
  4. 炭治郎が鬼化する
  5. 炭治郎が死んで禰豆子だけ残る
  6. 鬼殺隊全滅
  7. 最後にみんな鬼になるなど
白うさ
バッドエンド予想もあるけど、どうなるんだろうね?
ひよこ
鬱エンドだったら嫌すぎる!!

人気漫画なだけあり、考察している人がたくさんいますね。

悲惨な終わり方は見たくありませんが、最後はどうなるのでしょうか?次の章では、管理人の考察をまとめました。

鬼滅の刃レンタル

鬼滅の刃(きめつのやいば)電子書籍レンタルが安いサイトは?まとめ買いはお得?

結論:『鬼滅の刃』の最終回はハッピーエンド一択

好き

いろいろな考察・予想がありますが、管理人はハッピーエンドを迎えると予想しています。以下、理由を2つに分けて紹介します。

理由①ジャンプは少年誌だから

『鬼滅の刃』はジャンプの連載作品なので、読者のほとんどは子供。となると、残酷なバッドエンドにはならないはずです。

あくまで少年誌なので、基本的にはハッピーエンドかノーマルエンドが予想されます。

実際、ジャンプで過去に連載されていた「ブリーチ」「ドラゴンボール」「るろうに剣心」「銀魂」「暗殺教室」などの人気作も、最終回はハッピーエンドでした。

白うさ
ジャンプの人気作で、鬱エンドってあるのかな?
ひよこ
鬱ってほどじゃないけど、「スラムダンク」とか「デスノート」はノーマルエンドだね。

 

理由②『鬼滅の刃』が王道的なストーリーだから

『鬼滅の刃』を全体的に見た時、ストーリーはあくまで王道。

悲しい展開が多いものの、ジャンプの三大原則である「友情・努力・勝利」をきっちり守り、少年漫画らしいストーリーに仕上がっています。

ひよこ
簡単に言えば「ジャンプの正統派漫画」って感じのストーリーだね。
白うさ
「全集中常中」とか「死の淵を見ると強くなる」とかの設定も、ジャンプらしい展開だよね。

 

そして上の章でも説明したとおり、ジャンプではハッピーエンドが王道なワケですよ。

つまり。

ここまで王道ストーリーだった『鬼滅の刃』も、歴代の人気作と同じようにハッピーエンドを迎える可能性が高いでしょう。

『鬼滅の刃』がハピエンになる理由
  • 『鬼滅の刃』は少年向けの作品(残酷なラストは描かれない)
  • 今まで王道的なストーリーだった(最終回も、王道でハッピーエンド)

考察:炭治郎とねずこはどうなるのか?

予想①炭治郎とねずこは生き残る

今までのストーリーを考えれば、『鬼滅の刃』の最終回はハッピーエンドになるでしょう。

そして、炭治郎とねずこは最後まで生存するはずです。

2020年3月30日現在
本誌では炭治郎がヤバイ状態ですが、これから鬼化して復活すると予想します。まだ死んでないはず!

 

無残は消滅してねずこは人間にもどり、また兄妹一緒に平穏な暮らしに戻れる…

これが理想的な最終回かなと思います。

 

この兄妹は絆が強く、今まで悲しいことも苦しいことも一緒に乗り越えてきました。

つまり、ハッピーエンドで終わるなら2人とも生存するのが前提条件なんですよ。

なにせ炭治郎は、ねずこのことを「自分の命よりも大事」とハッキリ言っていますから(鼓屋敷編参照)

ねずこが死亡したらバッドエンドまっしぐらです。

白うさ
兄妹のどちらが一方でも欠ければ、鬱エンドになるだろうね。
ひよこ
最後の最後で、ねずこが退場するとか嫌すぎるぞ。

 

ちなみに、ジャンプでの連載終了時期は下の記事で予想しています。興味がある人は読んでみて下さいね。

 

予想②最終回は春

桜と川

『鬼滅の刃』のはじまり(ねずこが鬼になった時期)は冬だったので、最終回はあたたかいで描かれれば素敵だなと思っています。

この辺は私の要望ですが、春の陽だまりの中、みんな幸せに笑顔で終わってほしいですね。

 

『鬼滅の刃』のキャラクターたちは、みんな悲しいこと・辛いことを経験して…

しかも大勢の人が犠牲になっています。

救いがないんですよ。

 

だからこそ、最終回は幸せでキレイな終わり方がふさわしいと思います。

ぶっちゃけると『鬼滅の刃』という物語に、バッドエンドは似合いません。

ストーリーがかなり重いので、最後がバッドエンドだとバランスが悪すぎるんですよ。

キレイに締めくくるという意味でも、やはりハッピーエンドが理想でしょう。

白うさ
たくさんの人が死んでいるので完全無欠のハッピーエンドではないけどね。

まとめ

鬼滅の刃は「少年ジャンプ」の作品であり、ストーリーも王道。となると、最終回はハッピーエンド一択でしょう。

今までのストーリーに救いがなかった分、最終回をキレイに仕上げるためにはハッピーエンドが理想的だと思います。

白うさ
最初から最後まで救いがないって、確かに辛いよね。
ひよこ
少年誌だし、最後はキレイに終わるはず!

 

そして『鬼滅の刃』をハッピーエンドにするには、最終回まで炭治郎&ねずこが生き残るのが自然です。

そのため最終回では、炭治郎&ねずこが笑顔で暮らしている様子が描かれると予想します。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

鬼滅の刃まとめ

『鬼滅の刃』の関連情報まとめ

↓関連記事は下です↓

あなたにオススメの記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA