長洲未来選手はハーフ?生まれはどこで何人?なぜアメリカ選手なの?

スポンサードリンク
Pocket

フィギュアスケーターの長洲未来(ながすみらい)選手は、オリンピックでアメリカの選手として出場していましたよね。名前も顔も日本人風ですが、ひょっとして、ハーフなのでしょうか?

今回は、彼女の生まれや生い立ち、そして両親の国籍について調べてみました。

長洲未来選手はハーフ?生まれはどこ?

長洲未来

宇野昌磨の面白いシーンと名言(語録)まとめ!ギャップで沼る人急増

名前:長洲 未来(ながす みらい、英語: Mirai Aileen Nagasu)

生年月日: 1993年4月16日

出身:アメリカカリフォルニア州モンテベロ出身

画像引用元:https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/photonews/photonews_nsInc_201802120000427-0.html

長洲未来(ながすみらい)選手は、アメリカカリフォルニア州モンテベロ出身のフィギュアスケーターです。

アメリカ出身なので「もしかしてハーフ?」と思う人もいるようですが、両親は日本人で、アメリカに移住して”すし屋”を経営しています。

お父さんもお母さんも日本人なので、ハーフではありませんね。ちなみに、祖父母の国籍も日本人との事でした。

▽日本屈指のイケメン女性といえば?

【イケメン】小平奈緒選手がかっこいい!男前なエピソードと画像紹介

結局のところ何人なの?国籍はアメリカ?

スポンサードリンク

長洲未来選手はアメリカで生まれたので、自動的にアメリカ国籍になりました。つまり、血は日本人ですが国籍はアメリカ人という事ですね。

昔は日本とアメリカの二重国籍を持っていましたが、2015年に本人の意思でアメリカ国籍を選択しました。

(日本の法律により、22歳までに国籍を選ぶ必要があったそうです)

顔も名前も日本人なのに、なぜアメリカ国籍を選んだのか・・・という疑問がわきますが、これは言語などが理由との事です。

長洲選手はアメリカで生まれ育ったため、日本語は会話以外苦手なのだとか。

また、過去に日本スケート連盟から「日本に移籍しないか」という話もありましたが、彼女はアメリカの選手として出場することを選んでいます。

▽フィギュア関係で人気の記事はこちら

羽生結弦&宇野昌磨選手は仲が悪い?『不仲説』は嘘?本当?

日本のことをどう思っている?

フィギュアスケート

羽生結弦選手の食事内容と朝ごはんのメニュー!制限・減量はある?

国籍はアメリカを選択しましたが、長洲選手は日本のことも大好きだとコメントしています。本人曰く「日本が大好きなアメリカ人」との事でした。

「自分はアメリカ人だと思うか、それとも日本人だと思うか」との問いに対し「どっちもかな」と答えるも、生活の中でアメリカ人であることを自覚する部分もあり、自らを「日本が大好きなアメリカ人」と表現する。また、「日本からもアメリカからも手紙が届くのですごくうれしい、2つの国の人から応援してもらえる境遇にある私はすごくラッキーだと思います」などと述べている。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B4%B2%E6%9C%AA%E6%9D%A5

オリンピックでは、英語名ではなく「長洲未来」として参加していたことから、両国を大切に思ってくれているとわかりますね!

移民扱いのニュースにアメリカは・・・

ところで、2018年の平昌オリンピックには、アメリカ選手として出場したアジア人が多かったですよね。

長洲未来選手だけでなく、とんでもない技術点を叩き出した「ネイサン・チェン選手」や「クロエ・キム、シブタニ兄妹」もアジア系です。

しかし、一部では日本名を持つ長洲未来選手を ”移民” と勘違いしている人もいるようです。

ニューヨーク・タイムズの記者は、ツイッターにて

「Immigrants: They get the job done(移民は仕事を成し遂げる)」

とツイートしたことから「人種差別では?」と批判されていました。

長洲選手はアメリカの国籍を持っているにも関わらず、記者側には「アジア系=移民」という先入観があったようです。

記者に悪気はないと思われますが・・・アメリカに移住した人たちから見れば、気持ちのいい発言ではありませんよね(^^;)

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA