スタバの桜タンブラー歴代デザイン一覧!韓国やANAの限定品がかわいい!

スポンサードリンク
Pocket

こんにちは、ゴリ子です!

今回は、毎年スターバックで人気の「さくらシリーズ」の歴代デザインをまとめてみました!(主にタンブラーを中心に紹介しています)

韓国やANAの限定デザインも掲載しているので、スタバファンはぜひご覧くださいね(^^♪

スタバのさくらシリーズの歴史

スターバックス (以下スタバ)が日本に来たのは、1996年ごろ。銀座に1号店が日本オープンしてから、ずっと長く愛されているブランドですよね。

そんなスタバでは、毎年”SAKURA”シリーズと呼ばれる桜をモチーフにした限定グッズを販売しています。

さくらシリーズが始まったのは2002年からで、毎年2~3月になると全国のスタバ店舗に並び始めます。結構歴史が長いですね(゚Д゚;)!

毎年違うデザインなので、楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

▽2018年の人気スタバグッズはこちら

スタバさくら2018の人気は?デザインや第1~2弾のタンブラーまとめ

桜タンブラーの歴代デザイン一覧

桜タンブラーやさくらカードは、毎年、ファンによる争奪戦が勃発している人気アイテムです。ここでは、今までに発売された桜タンブラーのデザインを画像付きで振り返ってみましょう!

2010年~現在まで

2018年スタバ桜シリーズ第1弾

sakuraシリーズ2弾

引用元:http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2018-2686.php

第1弾テーマ:Looking Back(なつかしさ)、第2弾テーマ:Looking Forward(まちどおしさ)

※再販予定についてはコチラ↓

【スタバ2018さくら】売り切れ後の再販はない?桜タンブラーやカードの入手法は?

2017年

さくら2017

引用元:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2017-2018.php

第1弾テーマ:「Harmony(協調性)」、第2弾テーマ:「Purity(奥ゆかしさ)」

2016年

2016sakura

引用元:http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2016-1501.php

第1弾テーマ:趣き深く穏やかな感情、第2弾テーマ:力強いタッチで元気でワクワクする心情

2015年

2015sakura

引用元:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2014-1145.php

第1弾テーマ:開花し始めた桜(黄色やピンクを使ったやわらかなタッチ)

第2弾テーマ:満開に咲き誇った桜(勢いのあるタッチや鮮やかな色合い)

2014年

2014sakura

満開の桜が咲いている様子をモザイク柄や透明感のあるデザインでグラフィカルに表現

引用元:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2013-913.php

2013年

2013sakura 2013sakura2

日本人の心を動かす、優しくも圧倒的に美しい桜の花びらが重なり合う光景

引用元:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2012-830.php

2012年

2012さくら

桜の木を見上げた時の、光が透けた満開の花びらの様々な表情をあらわしています。

引用元:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2011-759.php

一番右側は、てんとう虫のタンブラーが売られていますね。スタバにしては珍しい・・・!

2011年

2011sakura

川面に垂れかかる枝垂れ桜、水面に浮かぶ花びらの情景を透明感あるステンドグラスのイメージで表現しました。

引用元:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2010-462.php

2010年

今年で9年目を数えるSAKURAシリーズのマグカップとタンブラー。2010年のデザインは着物のような流れる模様と和紙や押し花の雰囲気を表現することにこだわりました。

引用元:http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2009-415.php

24hコスメ新CMで平手友梨奈(てち)が使ったリップの色や価格は?

2002~2009年まで

スポンサードリンク

2009年

2009sakura

この”SAKURA”シリーズは、「各国・地域の文化を尊重する」精神から生まれた、スターバックス流の日本文化へのオマージュを表現した商品シリーズです。

引用元:https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2008-386.php

2008年

2008sakura

 ”2008 SAKURA”シリーズは、「透明感」と「春らしいやさしい色合い」がテーマ。桜の花びらが舞い散り、水の上に
漂うようなイメージがデザインされています

引用元:http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2007-361.php

2002年(桜シリーズ第1号)から2007年までの画像は、残念ながら公式サイトに残っていませんでした・・・!

という訳で、今回は2008年からの歴代の桜タンブラーを並べてみました。

今でこそピンク系のデザインが定番ですが、2011~2012年にはブルー系やレッド系などの柄も販売されていようですね。

とはいえ、2013年以降はまたピンク系のデザインに戻っているので、やはり女性にはピンクが人気という事なのでしょう。並べてみてみると、人気のデザインがわかりやすいです(^^♪

東大『体力式アミノ酸ゼリー』の効果や副作用は?口コミ感想を調査

ana限定版のデザイン

▽2017年版

ANAの国内線機内では、毎年3月に『ANA限定のさくらボトル』が販売されています。

よく見ると、小さい飛行機が描かれていますね!これも可愛いです(*´Д`)

▽2015年版

2015anasakura

▽2014年版

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2142467688931793901

韓国版がかわいすぎる!

スタバのさくらシリーズが販売されているのは、日本だけではありません。実は他のアジア圏でも作られています。

特に、韓国版の桜タンブラーがすっっごく可愛いので、ツイッターでは「韓国がうらやましい!」「通販で売ってないの?」なんて声も聞こえるほど。

ピンクが可愛いいい・・・!韓国のスタバって、なんでこんなにデザインが素敵なのでしょうか(;´Д`)

日本版も可愛いのですが、ちょっと羨ましくなりますね!

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA