【シノアリス攻略】人魚姫のジョブ入手条件は?物語がついに解放【画像アリ】

スポンサードリンク

「シノアリス」でついに人魚姫のストーリーが解放されました!7月1日月現在で使えるジョブはブレイカーとガンナーのみですが、他キャラ同様、どんどんジョブが追加されるでしょう。今回は、人魚姫のジョブ解放条件やガチャ以外での入手方法についてまとめてみました!

ついに人魚姫のストーリーが解放!

人魚姫ブレイカーの画像

人魚姫ブレイカー

7月1日、ようやくメインキャラクターの1人である「人魚姫」のストーリーが解放されました!現在使えるジョブはブレイカーとガンナーですが・・・めっちゃかわいいですね、人魚姫!

人魚姫ってどんなキャラ?

それは悲劇と愛のバランスが完成された物語。だが、彼女はそれを壊してまでも作者の復活を求める。「全てを殺す」戦いの果てに、彼女が求める願いとは・・・?

ーゲーム本編より引用ー

入手方法&ジョブ解放の条件

スポンサードリンク

「正義の鉄槌ガチャ」で入手が可能!

人魚姫(ブレイカー)を入手するには、「正義の鉄槌ガチャ」で「悲哀の剣」を引き当てる必要があります。これがジョブ解放の条件ですね。気になる確率ですが・・・3%です(6月26日現在)

「3%という確率は、そもそも高いのか?」という話ですが、高い方でしょう。他ジョブの出現率は1%を切っているので、入手しやすい方です。

ヨクボウメダルでの交換もOK

ガチャだけでなく、実はヨクボウメダル(Ⅳ)との交換でジョブ解放することも可能です。メダル数800で交換可能なので、シンデレラの「クラッシャー」と比べれば敷居は低いでしょう。

とはいえ、ガチャの出現確立はそれほど低くないので、メダルは他キャラ用に保存しておくことをおすすめします。

ガンナーは第1章1節クリアで入手

一方ガンナーは、人魚姫の物語1章1節をクリアするだけで入手できます。こちらは条件が緩いですね。

モノガタリが解放されるのはいつ?

ゲーム中の「お知らせ」によると、人魚姫のモノガタリは6月中に開放予定との事です。人魚姫には「衝動篇」のストーリーがなく、「憎悪篇」からのスタートとなります。

【追記】6月30日のメンテナンスでス1~2章が解放されました!

人魚姫(ブレイカー)の武器は?

人魚姫(ブレイカー)の得意武器は、「刀剣」となります。これは全ブレイカーの共通事項ですね。また、装備可能な武器は刀剣以外だと「打撃・射出・長柄」があります。

バグ?人魚姫の髪が短くなってるけど・・・

戦闘中に人魚姫の髪が短くなることがあり、これについてツイッターでは「バグだろう」という声が多くあがっています。原作で髪を切るのは人魚姫の姉たちなので、人魚姫の髪が短くなるのは妙ですよね。開発者がわざとこのような仕様にした可能性もありますが・・・何かの伏線かもしれませんね。

ブレイカーのスキル一覧

  1. Mermaidエリアで刀剣30%UP
  2. 刀剣10%UP
  3. 物理攻撃+75
  4. 物理防御+75
  5. Mermaidエリアで刀剣10%UP
  6. 物理防御+75
  7. HP+50
  8. 物理防御+75
  9. Mermaidエリアで刀剣10%UP
  10. HP+50

【豆知識】原作「人魚姫」の本当のラスト

悲恋として、あまりに有名な「人魚姫」の物語。アンデルセンの中でも、有名なお話ですよね。ほとんどの人は「人魚姫は、最後に泡になって消えた」というバッドエンドだと思っているようですが、実はちょっと違います。

原作の人魚姫は消えたのではなく、一度泡になった後で「風の精(空気の精)」になったのです。

▽ウィキペディアのストーリー解説

人魚姫は愛する王子を殺すことと彼の幸福を壊すことが出来ずに死を選び、海に身を投げて泡に姿を変えた。結局は王子の愛を得られずに泡になってしまった人魚姫だったが、夜明けの太陽を仰ぎ見ると、空の上に幾百の透き通るような神々しい存在が見えた。泡の中から出て空の上に昇りつつ風の精(空気の精霊)の仲間になった人魚姫の問いかけに答える声があった。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%AD%9A%E5%A7%AB

絵本などの人魚姫では、「泡になって消えた」と物語が締めくくられているので、誤解している人が多いのではないでしょうか?以上、人魚姫にまつわる豆知識でした。

 

【コメントを下さった方々へ】

➡いつも優しいコメントを下さり、ありがとうございます!もし、シノアリス関連で「こんな記事が読みたい!」というリクエストがあれば、コメント欄から教えてもらえると嬉しいです。今回みたいな「豆知識」が読みたいという要望もOKです♪

かぐや姫もシンデレラも、実は知られていない豆知識がたくさんあります。例えば「かぐや姫の悪女説」とか面白いですよ!

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA