【アンティークカルネヴァーレ】どんなゲーム?ストーリーやキャラを紹介

スポンサードリンク
Pocket

 

『アンティークカルネヴァーレ』はどんなゲーム?

アンカル紹介

シノアリスってどんなゲーム?世界観やシステムまとめ(ネタバレなし)

『アンティークカルネヴァーレ』(ANTIQUE CARNEVALE )はスクエアエニックスが提供するオンラインゲームで、パソコンとスマホのどちらでも遊ぶことができます。まずは、ゲームのシステムについてざっくり知っておきましょう。

ゲームのシステム

ボードゲームとRPGが一つになったゲームです。クエスト&デュエルを繰り返し、ストーリーを進めていきます。敵のキングを倒せば勝利という簡単なルールなので、覚えやすいゲームシステムでしょう。

チェスやリバーシなどの要素が多い知的なゲームです。攻撃の際には召喚獣などが使えるので、RPGとしても結構見ごたえがあります。

ストーリー(あらすじ)をざっくり説明

スポンサードリンク

【あらすじ】

はるかはるかな昔  神々が生み出したゲーム『デュエル』。

それは一切の争いが禁じられ、この世の全てがゲームの勝敗で決まる世界。

神々にとって『人間』たちは『デュエル』の『駒』にすぎなかった。

いつしか人間は自我に芽生え、神々の創りしデュエルで神々を追放した。

長い年月が過ぎた今でも、己の名誉や権力をかけた競技として『デュエル』は人間に息づいている…

引用元:https://games.yahoo-net.jp/title/casual/356987342

ずっと昔から神様たちは争いを繰り返していたので、世界はボロボロになってしまったという設定です。

それを止めるために、一柱の神様が「争いじゃなくてゲームで勝敗を決めましょう!」と言い出し、それ以来、神様はゲーム(デュエル)を繰り返すようになりました。

「デュエル」をするための駒として作り出された存在。それが「人間」だったのですが・・・いつしか人間には自我が芽生えて、神々と争うようになったのです。その結果、人間が勝利して神々は世界を去ることになりました。

導入部分をざっくり説明すると、こんな感じになります。なんか切ない・・・

「人」と「人形」をテーマにした、プレイヤーと召喚士による壮大なストーリーなので、ゲームにストーリー性を求める人にはおススメです。

キャラクターと声優が超豪華

公式サイトで紹介されているメインキャラクターは、次の5人です(8月2日時点)

各キャラクターは「召喚獣の化身」というすごい設定を持っています。各キャラの設定と声優は次の通りです。

①アメリア(佐倉綾音)

カーバンクルの化身で、かわいいメイドさん。このページのトップ画像がこの子です。

②ベルンハルト(花江夏樹)

ワイバーンの化身。普段は騎士隊長として街の警備をしています。正義感が強すぎるタイプですね。

③エレナ(田村ゆかり)

イフリートの化身。召喚士として火の民を率いています。外見的には美人のおねーさんですね。ただし、中身は結構熱いみたいです。

④ トーマス(梶裕貴)

フェンリルの化身。召喚士として氷の民を率いています。少年のような外見をした可愛らしいキャラクターで、民からの人気も高いとの事。そして声優が梶さんです。

⑤メイ(小倉唯)

シルフィードの化身。召喚士として風の民を率いています。少女のような姿で、この子も可愛らしいです。おとぎ話の主人公みたいな外見です。

 

非常にざっくりした解説ですが、各キャラの特徴はだいたいこんな感じです(笑)イラストが可愛らしく、スクエアらしい雰囲気が漂っています。

▽公式の美麗イラストはこちら

http://antique-carnevale.jp/character.php

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA