【IT】ペニーワイズ役の素顔は?メイク前は高身長のイケメン?

スポンサードリンク
Pocket

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり」に登場するピエロ、ペニーワイズ。予告動画を見た人はご存知かと思いますが、めちゃくちゃ怖いですよね。

役者さんの演技はみんな上手ですが、特にペニーワイズ役のビル・スカルスガドさんの演技が凄まじいと思った人が多いのではないでしょうか?私がジョージ―だったら、多分怖すぎて声も出ません(笑)

では、ビル・スカルスガルドさんはどんな人なのでしょうか?今回は、彼の出演作品・両親・身長などについて調べてみました。

ペニーワイズの役者って誰?

ペニーワイズ

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/itthemovie/campaign/#/boards/itthemovie

海外では、映画版の「it/イット」が大ヒットしているそうですね。予告動画の解禁から、たった24時間で1億9700万回も再生されたホラー映画というだけあり、役者さんたちの演技力がハンパないです。

特に、作中に登場するピエロ「ペニーワイズ」はめちゃくちゃ迫力がある・・・というか、怖すぎて夢に出てくるレベルですよね。おまけに、ペニーワイズは実在する殺人鬼が元ネタなので、それを考えると余計に眠れなくなります((+_+))

元ネタについては下の記事で紹介しているので、興味のある人はご覧くださいませ。ただし、夜中の閲覧はおススメしません・・・

映画itイットのペニーワイズは殺人鬼事件が元ネタって嘘?本当?

そんなペニーワイズを演じているのは、俳優のビル・スカルスガルドさん。映画では恐ろしい形相ですが、素顔はちゃんとしたイケメンです。では、ビル・スカルスガルドさんってどんな人なのでしょうか?

▽ペニーワイズの正体や映画の考察はこちら

映画itイットのペニーワイズの正体は?実話で実在のモデルが存在するの?

ビル・スカルスガルドの素顔と両親

父母も兄弟も俳優

スポンサードリンク

ビル・スカルスガルドさんは、スウェーデン出身の俳優さんです。女優の母親と男優の父親を持つ、いわば俳優のサラブレット。おまけに、彼の兄弟も俳優です。つまり「家業=俳優」みたいな家で育ったわけですね!

そんな俳優一家で育ったせいか、ビル・スカルスガルドさんは子供のころから既に子役として活躍していそうです。流石サラブレッド!

ビルの素顔(メイク前)はこちら

▽メイク前のビル・スカルスガルドさん

ビルスカルスガルドさん 引用元:https://matome.naver.jp/odai/2149296198360566201

2010年に公開されたスウェーデン映画『シンプルシモン』にも出演していて、こちらの映画ではアスペルガー症候群の青年を演じていました。

『シンプルシモン』ではコミュ障の青年役を演じていたのですが、この作品で一気に彼の評価が上がり、2016年には「ダイバージェントFINAL」にも出演しています。

今回の映画「it/イット」でも彼の役作りは徹底していて、撮影現場ではあえて子役たちとの交流を絶っていたそうです。

▽ヤフーニュースの引用文

「IT~」の現場でも、恐ろしいピエロのペニーワイズを演じるビル・スカルスガルドは、彼の撮影初日まで、子供たちと交流しないようにし、ピエロのメイクをした姿を見られないようにしている。子供たちと仲良くなってしまっていたら、ピエロ姿で出てきても、「ああ、ビルだ」と思われてしまうと思ったからだ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/saruwatariyuki/20171015-00076935/

俳優さんって、役作りのためにここまでこだわるんですね( ゚Д゚)!

余談ですが、同作に出演している子役のリッチーも「かわいい!」と人気です。ツイッターでは、初日から瞬く間にリッチー推しの女性が増えていました。個人的には、リッチーのマシンガントークがツボです(笑)

itイット映画ネタバレ!リッチーとベバリーの子役とキャラ設定は?

実は高身長のイケメン俳優

実際に映画を見た人は、ビル・スカルスガルドさんの演技だけでなく、身長も気になったのではないでしょうか?予告動画だとわかりにくいのですが、彼は身長が192センチあるので、かなりの高身長になります。

約2メートルもある男性が、ピエロメイクで近づいてくる・・・これ、結構怖いですよね(汗)子供の視点だと、本当に怪物みたく見えるのではないでしょうか?

ウィキペディアの情報まとめ

ビルスカルスガルドさんについては、今のところWikipediaにはほとんど記載がありません(2017年10月現在)現在掲載されているのは、彼が出演した映画作品の情報くらいです。

▽ビルスカルスガルドの出演作一覧

  • シンプル・シモン I rymden finns inga känslor (2010) – シモン
  • 青空の背後 Himlen är oskyldigt blå (2010) – マーティン
  • シーモンとオークの木 Simon och ekarna (2011)
  • ヴィクトリア Victoria (2013) – オットー
  • ダイバージェントFINAL The Divergent Series: Allegiant (2016) – マシュー
  • アトミック・ブロンド Atomic Blonde (2017) – メルケル
  • IT イット “それ”が見えたら、終わり。(2017) – ペニーワイズ

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%89

私がこの記事を作成した時も、情報源は本人のインスタやテレビ番組くらいでした。もし、今後Wikipediaやテレビ番組などで彼の情報が追加されれば、こちらにも追加していく予定です(^^♪

➡映画『IT』のまとめはこちら

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA