CMで「ママの怒った顔は~」と歌っている子役は誰?

スポンサードリンク
Pocket

サントリーの商品「やさしい麦茶」の新CMが、2017年の5月23日(火)から放送されていますね。あなたはもう見ましたか?可愛い女の子が「ママの怒った顔は~シーサーに似ている~」とまじめに歌っているCMです。今回は、CMに登場する女の子について調べてみました。

ママの顔はシーサーでジャミラ!?

ママの顔

「ママの怒った顔は~」で始まるサントリーのCMソング。何というか、一度聞いたら耳に残る曲調ですよね。そして歌詞が面白いです。

歌のタイトルを調べたところ、「ママのかお」というわかりやすい名称でした。

▽CMソングの歌詞

ママの怒った顔はシーサーに似ている

ママの怒った顔はジャミラの時もある

モアイの時もある

引用:「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」CMソング「ママのかお」より

シーサーとモアイはともかく、あの年齢の子はジャミラを知らないでしょうwww

もしかしたら、歌の意味をわかっていない可能性もあります。上手に歌えているだけに、この子のお母さんは、ちょっと複雑かもしれませんね。因みに、この歌詞には隠されたストーリーがあります。

▽歌詞の意味はこちらの記事で説明しています

「ママの怒った顔は~」のCMには、実はストーリーがあった!?

それでは、ここから本題に入りましょう。!あの可愛い女の子(子役?)って誰なのでしょうか?次の章から、さっそく調べてみました!

歌っている女の子の名前は「なぎさちゃん」

スポンサードリンク

CMで歌っている女の子は、「GREEN DA・KA・RAやさしい麦茶」のイメージキャラクターを務める「ムギちゃん」です。

ただし、「ムギちゃん」というのはあくまでキャラクター名ですね。本当の名前は「なぎさちゃん」というらしいです。因みに、CM公開時では5歳でした。

5歳か、どうりでかわいいと思った・・・いえ、子供はみんな可愛いんですけどね!

このCMでなぎさちゃんが起用されたのは、サントリー側の狙いとなぎさちゃんのキャラクターが一致したためだとか

▽公式サイトによるCMの狙い

なぎさちゃん(5歳)がほがらかに歌う姿を通じて、ノンカフェインで口当たりがやわらかく、小さいお子様はもちろん、親子で安心して飲んでいただける「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」のメッセージを訴求していきます。

引用元:http://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0535.html

簡単に言うと、なぎさちゃんの歌う姿と、ドリンクのやわらかさがマッチしていたという事でしょう。何となく、サントリー側の気持ちがわかりますよね。

じゃあ、なんであんな歌詞にしたんだとツッコみたくなりますが(笑)柔らかさを出すなら、もっと穏やかな歌詞でも良かったのでは・・・話題作りのために、あの歌詞にしたのでしょうか・・・?

お偉いさんの考えることはよくわからないですね(汗)

▽「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」CMの詳しい情報はこちら

CMソング「ママの怒った顔はシーサーに似ている」という歌詞が可愛すぎ!

なぎさちゃんのプロフィールは?

なぎさちゃん

引用元:http://www.suntory.co.jp/softdrink/greendakara/

なぎさちゃんのプロフィールはほとんどわかっていません。確かな情報は、名前が「なぎさちゃん」であること。

そして、同じくイメージキャラクターを務める「グリーンダカラちゃん」というお姉ちゃんがいることです。あ、因みにこちらも本名ではありません。本名はしずくちゃんです

しずくちゃんとなぎさちゃん。可愛らしい名前ですよね♪

なぎさちゃんの初登場CMはいつ?

なぎさちゃん(妹)としずくちゃん(8歳)が初めて共演したのが、2013年7月。その後、なぎさちゃんは2015年2月には、CMソロデビューを果たしたのです。

2015年にソロデビューということは・・・当時は3歳!?ヒエエ(汗)

しかし、この時の渚ちゃんは初々しい芝居で見事お仕事を完了させました!

そして、現在放送されているCM「ママのかお」は、約1年半ぶりの出演となります。渚ちゃんは、歌うのも初めてのチャレンジだったのです。

とはいえ、私がCMの評価を付けるとしたら100点をあげちゃいます!

あのたどたどしい歌い方や、微笑ましい世界観は、見ている人を笑顔にする効果があると思うのです。実際に私がそうでした(笑)

普段はフリーダムすぎる女の子

渚ちゃんは、収録現場ではごく普通の「女の子」という感じでした。折り紙に夢中になったり、よくわからない遊びをしたり。

インタビュアーが「大きくなったら何になりたい?」となぎさちゃんに将来の夢を聞いたところ、こんな回答が返ってきました。

「お花屋さんになりたい。あやっぱりやめる髪の毛やさんメイクさん」

・・・と、フリーダムな回答を繰り返していました。その分お姉ちゃんが真面目に回答していたので、つり合いは取れていたのでしょう(笑)可愛らしいですよね♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA