野村一晟のアンビグラム作品を注文するには?販売サイトと購入方法紹介

スポンサードリンク
Pocket

あなたは「アンビグラム」を知っていますか?逆さまにしても読める文字として、Twitterで話題になっています。アンビグラム職人である「野村一晟(のむらいっせい)さん」の作品はテレビでも紹介されましたが、どんなものなのでしょうか?今回は野村一晟さんの作品・注文方法・販売サイトについて調べてみました。

アンビグラムの意味とは?

不思議!逆さにしても読める文字

アンビグラムとは、違った方向から見ても読めるグラフィカルな文字のことです。簡単に言うと、文字を180度回転させても読めるという訳ですね!例えばこんな感じで↓

アンビグラム

引用元:https://twitter.com/isseinomura

「みなみ かほ」と書かれた文字を逆さにすると、あら不思議!「わたなべ けん」と読めるのです。これ、面白いですよね!上の作品はアンビグラム職人である野村一晟(のむらいっせい)さんがツイッターで公開していたものです。

職人「野村一晟」の作品がテレビで紹介

野村一晟(のむらいっせい)さんとは?

野村一晟(のむらいっせい)さんのアンビグラム作品は、youtube や Twitter で話題になっています。2017年7月16日には「行列のできる法律相談所」でも紹介されていました。

他にはどんな作品があるの?

アンビグラム

引用元:https://twitter.com/isseinomura

上の画像も、野村さんの作品の一つです。逆さにすると、「なし」が「りんご」に変化するアンビグラム作品です。他にも「おかえり」と書かれた文字を逆さにすると「ただいま」に変わる作品など、いろいろなものがあります。

野村一晟のアンビグラムを注文するには?

スポンサードリンク

販売サイトと注文方法について

野村さんのアンビグラム作品は、イベントやご本人の通販サイトで購入することができます。

◆販売サイト様

URL: https://1chan.jimdo.com/

◆注文方法

ホームページの左側にある「お問い合わせ」から作ってほしい名前の

  • 漢字(よみがなをつけて)orひらがなorローマ字
  • 画像データの受け取りに都合が良いメールアドレス
  • 個人鑑賞用or商用利用か
  • 値引きの有無

を記入し送信してください。必ずご注文フォームに従ってご記入ください。

引用元:https://1chan.jimdo.com/

作品の値段はいくら?

価格は2000円~6000円と幅がありますが、個人が注文する場合は2000円~3000円程度で作ってもらうことができます。

下の名前を別の人の名前と入れ替えるだけなら、料金は3000円です。例えば、「たかし⇔ももか」などですね。これをフルネームで作るとなると、価格は2倍の6000円になります。

つまり、一番最初に紹介した「みなみ かほ ⇔ わたなべ けん」のようなアンビグラムだと6000円かかるということですね。

また、会社などのロゴを製作するとなると、値段は10000円以上かかります。

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA