赤ずきんの手作り仮装!頭巾(マント)の型紙と簡単な作り方

スポンサードリンク
Pocket

赤ずきんの仮装はアレンジ無限大!?

仮装に必要なアイテム

赤ずきんちゃん

【dハロ仮装】マレフィセントの角(ツノ)の作り方は?簡単な手作り方法

赤ずきんに仮装するためには、どんなものが必要なのでしょうか?トレードマークである赤い頭巾(マント)は必須ですが、他にも下のような衣装や小道具があると、赤ずきんらしくなります。

  • 赤い頭巾(マント)
  • 白いエプロン
  • 赤いスカート
  • フリル付きの白いシャツ
  • かご

 

上の仮装道具はあくまで一例なので、全てそろえなくてもOKです。あくまで「こんな衣装だと可愛いよね!」くらいに考えておいてください(^^♪

余談ですが、ピーターパンあたりも手作り仮装がしやすいので個人的におススメです。

【ピーターパン仮装】帽子や羽の作り方は?フェルトと画用紙で簡単DIY

黒スカートやエプロンなしも

通販サイトやインスタのコスプレ写真を見るとわかりますが、赤ずきんの仮装は多少アレンジしても問題ありません。

例えば下の写真のように、赤いスカートの代わりに黒のスカートを使ったり・・・

赤ずきんの黒スカート

引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/esunshop/wsj017.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img

エプロン無しの仮装をしたり・・・

引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/tammy-go/y2-wsd11.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_img

赤い頭巾とスカートだけでも、十分可愛くなります。極端な話をすると、赤い頭巾さえ用意できれば仮装できるので、私服アレンジがしやすいのではないでしょうか?

以前、海外のサイトで「青いスカートの赤ずきん」を見つけたのですが、この組み合わせも可愛かったです。個人の投稿なので、残念ながらここでは紹介できませんが、インスタを探せば一味違った赤ずきんがたくさん発見できます(*‘∀‘)

※下の記事ではディズニーキャラの可愛い仮装方法や人気キャラについて紹介しているので、興味がある人はこちらも読んでもらえると嬉しいです(^^♪

ディズニーハロウィン(dハロ)の仮装は私服でOK!超簡単なコスプレ方法

無料で手作り用の型紙をゲットするには?

頭巾を手作りするとなると、型紙が必要になりますよね。

赤ずきん用の型紙となると、あまりネット上では公開されていませんが、作り方は防災頭巾とほぼ同じです。防災頭巾用の型紙で作れるので、下記リンクの中からお好きなものを選んでダウンロードしてみてください。

【頭巾の型紙がダウンロードできるサイト】

① 神奈川県教育委員会様
コスプレ衣装の型紙販売ショップUSAKOの製作工房様
ミシンのお店 アックスヤマザキ様

頭巾(マント)の簡単な作り方

一番簡単な作り方はどれ?

スポンサードリンク

赤い布を使えば、防災頭巾を作る時の要領で赤ずきん風のマントも手作りすることができます。もしサイズが合わなければ、印刷する時に拡大して調整しても良いでしょう。

作り方については、それぞれのサイトにわかりやすく説明が書いてあります。型紙によって作り方が違うので、あなたの作りやすいものを選んでみてくださいね。

個人的には、①「神奈川県教育委員会」様の作り方が一番簡単かな・・・と思いました。ただし、説明のわかりやすさで言うと、②の「USAKO」様の製作サイトの方が、動画付きでわかりやすく説明されています。

どんな生地を使えばいいの?

ところで、赤い頭巾を作るには、どんな生地を使えば良いのでしょうか? 赤い布やフェルトを使うのもアリですが、個人的にはサテン生地がおススメです。

サテン生地というのは、絹やポリエステルなどが材料の、光沢のある生地のことを指します。 身近な仕様例だと、コートの裏地に使われているスベスベした素材がサテン生地です。 光沢があるため見た目が華やかになります。

(ただしこの辺りは好みなので、もちろん普通の布やフェルトで作っても可愛いですよ!)

因みに、私服用のスカートを仮装に使う場合は、スカートの素材に近いものを選ぶと、違和感が無いのでおススメです。私の場合、仮装用の素材は組み合わせても違和感のないものを選んで使っています。

失敗の無い赤ずきん衣装の手作り方法

裁縫

dハロの仮装初心者だけ見て!手作り&私服の簡単コーデまとめ

型紙をダウンロードしたら、頭巾(マント)の製作に取り掛かりましょう!とはいえ初心者さんの場合は、いきなり作るのはちょっと怖いですよね。特に、型紙を拡大して調整する場合は、サイズが本当にちょうどいい大きさなのか・・・と、不安になるのではないでしょうか?

因みに私は、型紙のサイズを大人用に拡大して作ったったので、サイズが間違っていないか、作る前はかなり心配していました(;´・ω・)

私のような初心者の場合は、失敗しないよう最初にタオルで「頭巾の試作品」を作り、サイズを確かめてから作ると、間違いがないので安心できます。

防災頭巾はタオルのような長方形の布を使うので、試作品を作るには丁度良いかと思います。私は使い古したタオルを型紙に沿って切り取り、安全ピンで仮止めしてサイズを確認しました。

そして案の定、拡大した型紙は微妙にサイズが違っていたので、後から型紙を作り直しました(汗)

同じように裁縫が苦手な人は、一度いらない布などで試作品を作ってみてはいかがでしょうか?私の場合は、この方法で失敗するケースが少なくなりました(^^♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA