東出昌大に不倫願望!?プレバト「いけばなランキング」で衝撃のカミングアウト

スポンサードリンク
Pocket

木曜日の人気番組『プレバト』に、俳優の東出昌大さんが初出演しました。「いけばなランキング」では初心者と思えないほどの才能を見せつけましたが、作品につけたタイトルは衝撃的なものだったのです。思わず「不倫願望があるのでは?」と疑いたくなる作品名でしたが、実際のところ、東出さんの心中はいかがなものでしょうか?

東出昌大が『プレバト』に初登場

不倫

2017年4月6日(木)に放送された『プレバト才能ランキング』に、俳優の東出昌大(ひがしで まさひろ)さんが初登場しました。東出さんといえば、テレビドラマ『デスノート』やNHKの連続テレビ小説にも出演する人気の俳優ですよね。

そんな東出さんが才能を見せつけたのは、プレバトの人気コーナーである「いけばなランキング」でした。初登場にも関わらず、桜の花を使って見事な生け花作品を披露してくれたのです。その結果、他のメンバーを退けて見事に才能アリ1位を獲得しました。

初心者でありながら、桜の枝を折り曲げて曲線を作るという技術に、スタジオからも感嘆の声が響きます。私自身もリアルタイムで番組を見ていたため、思わず「おお!?」と叫んでしまいました。東出さんは俳優としての才能だけでなく、美的センスも優れているのですね。

しかし、東出さんが生け花につけた「作品名」にはかなり問題がありました。

作品名は『不倫願望』!?謎のカミングアウト

スポンサードリンク

東出さんが生け花につけた作品名は、なんと『不倫願望』

どう考えてもアカン!というタイトルですよね(笑) なぜ、このようなタイトルを付けたのか・・・番組中、その理由については触れられませんでした。 東出さんは女優の杏さんと結婚していますが、不倫をしたという報道はされていません。

とはいえ、生け花の作品名から「東出昌大には不倫願望があるの!?」と疑った人もいるのではないでしょうか?その可能性はゼロではありませんが、恐らく理由は別の部分にあるのでしょう。東出さんを取り巻く環境から、このような作品名を付けたことには2つの理由が考えられます。

理由①渡辺謙の不倫報道の影響かも?

杏さんの父親である渡辺謙さんについて、不倫報道が出ましたよね。「週刊文春」によると、 渡辺謙さんは21歳も年下の女性と不倫しているとのことです。渡辺謙さんは出演していた 大和証券のCM動画を削除され、情報サイトでは「謙ショック」などと言われている状態です。

タレントの中には、不倫が原因となり各局のテレビ番組から姿を消した女性もいました。不倫した芸能人に対する世間の目は、やはり厳しいと言えるでしょう。渡辺謙さんレベルの 大俳優であれば、本業への影響は少ないと思われますが、イメージダウンは免れないでしょう。義理の父親がこのような状況下にあるため、東出さんは「不倫願望」という作品名を付けたのかもしれません。

理由②出演ドラマの影響もあるのでは?

東出さんが生け花に衝撃的なタイトルを付けた理由としては、ドラマの影響も考えられるでしょう。 東出さんは、4月スタートのドラマ「あなたのことはそれほど」にも出演します。 実は、こちらのドラマでは「ダブル不倫」がテーマなのです。因みに、宣伝文句は 「大人の四角関係を描いたラブストーリー」。なんともドロドロした印象を受けますよね。

つまり、単純に「生け花の作品名(不倫願望)=番組の宣伝」と考えることもできるのです。私としては、これが一番の理由だと考えています。人気俳優ともなると、やはり宣伝作業もさりげなくこなすのでしょう。

渡辺謙さんの不倫報道に加え、自身が出演するドラマも不倫がテーマ・・・ 何とも言えない状況です。このような偶然が重なった結果、生け花の作品名が「不倫願望」に
なったのかもしれません。
▽『プレバト』の話題に興味がある人は、こちらの記事もおすすめです。

「むらかみかずこ先生」がプレバトに登場!一筆箋では実力を見せつける

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA