映画『全員死刑』は実話!あらすじや原作の元ネタ事件とは?

スポンサードリンク
Pocket

2017年11月18日(土)から、映画『全員死刑』が公開されますね!この映画はタイトルからして衝撃的ですが、どんなストーリーなのでしょうか?今回は映画のあらすじや、映画の元になった事件(実話)などについて調べてみました。

※紹介する映画の内容が成人向けなので、苦手な人はご注意くださいませ!

『全員死刑』のあらすじ

あらすじは?結構ヘビーな内容

『全員死刑』の北村孝紘(タカノリ)とは?間宮祥太朗が演じる次男の正体

鬱屈した日々を暮らす兄弟とその家族。ある日、近所の資産家一家が脱税して溜め込んでいる現金があることを知りその金を強奪する計画が提案される。それはあまりにも無謀な計画。ひとりを殺害したのを機に事態はエスカレート!最狂最悪の殺人家族の暴走が狂いに狂いに狂い咲いて行く!

引用元:http://shikei-family.jp/introduction.html

あらすじを見てわかるとおり、殺人犯となった「とある一家」を描いた映画作品です。ツイッターや公式サイトでは「狂悪エンターテインメント」という斬新なキャッチフレーズで宣伝されています。

『全員死刑』というタイトルだけ聞くと、「すごく恐ろしい内容のストーリー」を想像しますが、上の予告動画を見るとコメディ要素もあることがわかりますね。

 

間宮祥太朗の劇中カットが話題に

劇中カットはヤフーニュースなどで公開されていましたが、主演である間宮祥太朗さんのセクシーなタトゥー姿は、ネット上でも話題を呼んでいました。画面越しでも、色気やフェロモンがガッツリ出ているのがよくわかる写真です(笑)

他にも鳥居みゆきさんなどが出演するため、ストーリー内容だけでなくキャストも注目されそうな映画ですよね。

※間宮さんの噂やプロフィールについては、下の記事で紹介しています。

間宮祥太朗はあごと眉毛がかっこよくない?ちゃらい性格って本当?

 

《実話》映画の元ネタになった事件

スポンサードリンク

映画のストーリーは実話!

ところで、あなたは、2004年9月に起こった「大牟田一家4人殺害事件」をご存知でしょうか?

4人の家族が強盗殺人を犯し、4人全員に死刑判決が出されるという事件だったのですが・・・実は、映画『全員死刑』は「大牟田4人殺人事件」を元にした作品なのです。そのため、タイトルが「全員死刑」なのでしょう。

 

大牟田一家4人殺害事件とは?

大牟田一家4人殺害事件(おおむた4にんさつがいじけん)は、2004年9月に福岡県大牟田市で発生した強盗殺人死体遺棄事件。被害者側も被告側も家族単位(被害者側は友人を1名含む)で4人ずつ、また裁判で被告である家族4名全員に死刑判決が下った特異な事例である。金銭トラブルが原因で連鎖的な殺人、死体遺棄に至ったと推測されているが、未だに真相は解明されていない。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%89%9F%E7%94%B04%E4%BA%BA%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

事件を引き起こした家族4人は、お金目的で殺人を犯した訳ですから、死刑判決が下されています。しかし、事件の詳しい内容は解明されていないようです。

それにしても、衝撃的なテーマの映画というか・・・小林監督は、よく映画化に踏み切りましたね(汗)いろいろな方面から怒られたりしないのでしょうか・・・

▽映画の感想については、下の記事をお読みくださいませ。グロさや面白さについて調べています。

映画『全員死刑』はグロい?面白いかつまらないか感想まとめ

 

原作は獄中手記

映画には原作があります。「我が一家全員死刑」(著:鈴木智彦氏)というタイトルで出版された、次男による「獄中手記」です。

獄中手記・・・つまり、事件の加害者による体験談(感想)をまとめたものですね。

私は怖くて読んでいないのですが、加害者である北村孝紘被告の胸中や半生が語られているそうです。

 

ツイッターの反応は?

全員死刑ポスター

ドラマ『黒い十人の秋山』の元ネタや原作は?犯人役は誰?

テーマがテーマなので、人によって好き嫌いが別れそうな映画ですよね。私はライターという職業柄のためか、その辺りが気になります(+_+)

しかし、実際にツイッターを見たところ、批判的な意見はそれほど多くありませんでした。ストーリーについては「面白そう」「絶対に面白い」という肯定派が8割以上でした(あくまで、私が確認した時の話です)

【8月25日追記】

映画の公開が近づくにつれて「殺人事件の映画化はいかがなものか・・・」というコメントが増えてきました。賛否両論のコメントを、下に引用しておきます。

▽Twitterのコメント一部

  • 「全員死刑」。まだ未公開ながら、今年のベスト5候補。コレも封切り目標で、公開されたら早く観に行こう。
  • 殺人も死刑もエンタメ。映画は面白そうだけど辛いな。まだ当事者生きてるんだから。弁護士の辛そうな顔を思い出す。
  • …良い影響を与える要素が1ミリも思いつきません。 くだらない規制ばかりやってないで絶歌とかこんなのを考えるべきだと思いますけど。
  • 全員死刑っていう映画は絶対観に行っちゃいけない。おかしくない??この印税どこ行くの??間宮祥太朗これからなのに周りは何考えてるの?

7月ごろにツイッターを見た時は、ストーリーよりもむしろ、キャストに注目している人が多かった気がします(汗)

間宮祥太朗さんのビジュアルがイケメンすぎて、女性陣はテンションが高めでした。映画はストーリーも大切ですが、主演の魅力も重要なんだな・・・と思い知らされました。

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA