投資初心者に必要な基礎マインド!失敗のない成功はありえない

スポンサードリンク
Pocket

「楽してお金を稼ぎたい」「すぐにお金がほしい」そんな理由で、投資をはじめようとしていませんか?投資の世界は甘くありません。これから、投資の基本的なマインド(心構え)についてお話ししていきます。投資をするならこれだけは覚悟しておきましょう。

マインド①失敗するケースを考えて取引しましょう

投資にはリスクがあります。よく「失敗しない方法が無料で学べる!」などの広告を目にしますが、あまり信用しない方が良いでしょう。というのも、100%失敗しない投資法なんて存在する訳がないからです。もし、そんな方法があるとしたら、それを知っている広告主は遊んで暮らせます。

プロの経験談を10個くらい読んでみればわかりますが、みんな1度は失敗しています。しかも、だいたい同じタイミングと理由で失敗しています。

もし、あなたが「投資で儲けたいけど、損はしたくない!」と考えているのなら、その考えは捨ててください。こんな心構えで始めたとしたら、1年もしないうちに投資の世界から退場します。

マインド②損せぬ人に儲けなし!

相場の格言に「損せぬ人に儲けなし」という言葉があります。損を覚悟していない人間は、儲けることができないという意味ですね。損をしたくないのであれば、そもそも投資に手を出さない方がいいでしょう。

リスクとリタ―ンは、比例の関係にあります。リスクが増えればその分リターンが大きくなるのです。

マインド③投資はゼロサムゲーム!全員が儲かるワケじゃない

ゼロサムゲームとは、参加者の利益と損失の合計がゼロになるゲームのことです。結構有名な言葉なので、ご存知の人も多いでしょう。

全員が儲かるなんて話はありません。結局のところ、投資は資金の奪い合いです。そして、奪い合いをする相手の中には、投資のプロも混ざっています。

想像してみて下さい。投資を始めたばかりの初心者が、プロのトレーダーに勝てますか?大半の方は勝てませんよね。相手は場数を踏んでいて、更に情報にも恵まれたプロですから。安易に取引すれば、数日後・数か月後には負けている可能性も少なくないのです。

④上手な負け方を覚えよう

そもそも、投資が上手い人は損失を抑える術に長けています。相場予想を当てている人よりも、危機回避の仕方が上手い人の方が、最終的な利益は多いです(あくまで私の周囲の話ですが)かの有名な投資家、ウォーレン・バフェット氏についても、リスクの高い取引はあまりしていないようです。

※FXや外貨預金に関してわからないことがあれば、お気軽にご質問ください!私で良ければ答えますよ!

▽FXで負ける理由

「FX成功者」にはなぜ金持ちが多いのか?貧乏人が不利な理由とは

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA