「内田理央かわいくない説」は骨格(ほお骨)が理由?原因を考えてみた

スポンサードリンク
Pocket

テレビや雑誌で活躍中の内田理央さんですが、視聴者の中には「全然かわいくない」と思っている人もいるようです。一体なぜでしょうか?

内田理央さんが叩かれる3つの理由

モデルや女優として、さまざまなメディアに出演している内田理央さん。『逃げるは恥だが役に立つ』や『仮面ライダー』への出演で、知名度もグンと上がりましたよね。

モテ美女として「可愛い」「スタイルが良い」と言う声が多いですが、ネット上には真逆の意見も少なくありません。つまり「かわいくない」という意見ですね。

▽Twitterのコメント

https://twitter.com/lswc_ceci/status/829644348237176833

では、彼女のどの辺がNGなのでしょうか?確かに、ものすごい美人という訳ではありませんが、「かわいくない」と叩かれるような顔立ちではありません・・・よね?私はかわいいと思います。

調べていくと、「かわいくない」と言われる理由として次の3つが目立ちました。

  • 性格が悪い
  • 口元
  • 骨格

街中を歩いていると「口元がかわいくない」という女性は結構多い気がします。唇がシワシワになっていたり、口紅の塗り方が変だったり、人それぞれです。

性格に関しても、嫌われるタイプの女性なんて山ほどいます。そのため、個人的には今さら気になりません(決して好きではありませんが)

しかし、3つ目の「骨格がかわいくない」というのは気になりますね。骨格のどこに問題があるのでしょうか?

骨格が目立つせい?「顔がでかい・歪みがひどい」との声も

スポンサードリンク

上の写真を見るとわかりますが、内田理央さんは「ほお骨」が目立ちますよね。ほっぺたの下にある骨のせいで、顔が膨らんでいるように見えます。そのため、細身にも関わらず顔が大きく見えてしまうのでしょう。

このような「ほほハリさん」は、顔痩せしたとしても逆に目立ってしまいます。いわゆるマレフィセント顔ですね。

ヤフーで「内田理央_顔」で検索したところ、「顔でかい」「顔デカ」「顔がうるさい」などのワードがボロボロと出てきました・・・ちょっと言い方がキツいですね(汗)

かわいくない原因は「メイク」と「表情」の作り方

とはいえ、これくらいの「ほほハリさん」ならメイクを工夫するだけで十分隠せます。街中を歩いていても、普通に見かけるレベルです。

突き出たほお骨を隠すなら、明るめのハイライトでこめかみをふっくら見せたり、出っ張った骨をチークで隠したり・・・化粧の仕方はいろいろありますよね。

実際に、雑誌ではキレイに撮影されています(加工されている可能性もありますが)

▽内田理央さんが表紙をかざる「ウエコレ」

確かに、プライベートの写真だと、化粧や表情がイマイチ・・・という気がしますが、私は十分にかわいい女の子だと思います。

まとめ

最初に内田理央さんを見た時、素直に「かわいいな」と思いました。よく見ると口元や骨格に難があるものの、「かわいくない」と叩かれるほどの顔ではありませんよね。

では、なぜ嫌われるのか・・・理由は、やはり性格でしょう。バラエティー番組などを見ても、あまり印象は良くないです。性格(というか謙虚さ)って大切ですよね。

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA