【リバース5話を推理】嘘つきは誰?浅井と村井証言が真逆だけど・・・

スポンサードリンク
Pocket

「リバース」5話の感想と考察を書いていきます!盛大にネタバレしているので、まだ視聴していない人はご注意ください。

 村井と嫁が怖すぎ!ゴミ屋敷にゾッとした

犯人

ドラマ『リバース』の犯人は?原作を読まずに超推理してみた

前回4話では、「村井が広沢を殺したのではないか」という疑惑が深まったところで終わりました。今回5話では、その村井に焦点が当てられていましたね。

あらすじをサクッと説明

村井は裕福な家に生まれ、何不自由なく育てられた反面、政治家である父親に人生の主導権を握られてしまっています。

そのため、自分の人生を歩んでいる実感がありません。好きでもない女性と結婚し、向いていない政治関係の仕事に就くことを余儀なくされています。 今回は、その悲しみと虚しさが、痛いほど伝わってきました。

村井の嫁がヤバい!ゴミ屋敷のシーンが・・・

また、村井の奥さんの怪演も怖かったです。独り言をつぶやきながらゴミの山を築く様は、まさに狂っていました。

しかし、彼女も打算で結婚したとはいえ、ある意味被害者なのかなと思いました。夫に全く愛されていないことを自覚して、段々と狂ってしまったのでしょうか。

好きな場面ベスト3を選んでみた

スポンサードリンク

5話を視聴してゾッとするシーンが多かったものの、良かったシーンもいくつかありました。という訳で、個人的なベスト3を発表します。

1つめは、浅見、村井、深瀬でカレーを囲むシーンですね。友情が深まっているみたいで良かった。 深瀬がだいぶ受け入れられていて、見ていて心が温まります。

2つめは、村井が不倫相手と別れた後に、「おいしい」とコーヒーを飲むシーン。目頭が熱くなりました。

そして3つめ!暴漢に襲われた美穂子を、深瀬が助けるシーンが熱かったです。 個人的に藤原竜也さんの演技がツボなのか、深瀬が一生懸命だと泣けてきてしまいます。

不器用なのに一生懸命というところが、すごく伝わってくるんですよね。できない奴なのに、応援したくなる主人公です。

嘘つきは誰?食い違う証言

嘘つきすぎ!村井と浅見の証言が全然違う

今回の放送で、「村井が長年付き合っていた恋人と別れた直後に、別の女性と婚約している」ということが、間接的に明らかになりました。

これは政治家である村井の父が、警察に圧力をかけ、広沢の事件を事故として処理させたことを示唆しています。

しかし、村井の口から「浅見と谷原が証拠隠滅をしているように思えた」という証言も出ています。前回の浅見の証言と真っ向から食い違いを見せています。

結局、怪しいのは浅見

村井は嘘をついているようには見えないので、再び浅見が怪しく見えてきます。浅見は一人で何度も谷原の病室を訪れていますが、監視しているようにも見えるんですよね。

美穂子の正体は?〇〇と予想

美穂子の挙動も気になります。これは予想でしかないのですが、彼女は昔広沢が付き合っていた女性なのではないでしょうか。

広沢の事故の真相を知るために深瀬に近づいたが、その優しさに揺れているようにも見えるのです。

まとめ

最終回がどのように収束するか・・・原作では「あの人」が犯人ですが、ドラマではまた違った展開になるかもしれませんね。とりあえず。美穂子のことは明るみに出ると思います。それでも深瀬と幸せになってほしいですね。

▽見逃した人におすすめ

▽「リバース」犯人を予想するシリーズ

【リバース】原作を1ミリも知らない人が犯人を予想してみた

「リバース推理まとめ」に戻る

※よろしければ、あなたの考察もお聞かせください。コメント欄に自由に書き込んでOKです!

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA