ラッシーがミキサーなしで作れる!1分でできる簡単な作り方を紹介

スポンサードリンク
Pocket

ラッシーとは、ヨーグルトをベースにしたインドの飲み物です。いわゆるヨーグルト系のドリンクですね。レモンやはちみつを入れて飲むと、さっぱりしていて美味しいため、夏場におすすめの飲み物です。今回は、ミキサーなしで1分で作れるラッシーのレシピを紹介します!

ラッシーってどんな飲み物?

ラッシーの作り方

ラッシーとは、インドでヨーグルトをベースに作られる、いわゆるヨーグルトドリンクです。 辛くて、刺激的なカレーの味によく合うので、インド料理店では定番の飲み物の一つで、カレーといえばラッシーという方も多いと思います。

日本では、甘いプレーンなラッシーが多いですが、インドではもっと濃厚な味わいのものが多く、 マンゴーなどのフルーツを使ったラッシーや塩味のソルティラッシーも一般的ですし、クミンなどの香辛料を入れる場合もあるそうです。

引用元:http://www.tbs.co.jp/radio/call/bk/20071222.html

ラッシーって、美味しいですよね。私はカレー屋さんや居酒屋に行った時によく作ります。特に、夏が近くなると飲みたくなる飲み物の一つです(笑)

「家でもラッシーが飲みたい!」と思っている人は多いのではないでしょうか?

しかし、ネット上でレシピを検索するとミキサーを使った作り方ばかりがヒットします。とはいえ、ミキサーを使うのって結構面倒ですよね。

もっと簡単な作り方はないものか・・・と思っていたところ、6月3日に放送された『ジョブチューン』でミキサーなしの超簡単なラッシーの作り方が紹介されていました!

私が実際に作ってみたところ、かなり美味しかったです♪1分くらいで作れるので、お好きな方は試してみてください!個人的にはおすすめなレシピです!

それでは、次の章から作り方を紹介していきます。

『ジョブチューン』で紹介されたレシピはこちら

スポンサードリンク

レモンラッシーの材料

  • 牛乳(100㏄)
  • 飲むヨーグルト(100㏄)
  • レモン(大さじ2)
  • はちみつ(大さじ1.5)

レモンラッシーの作り方

  1. グラスに牛乳(100㏄)と飲むヨーグルト(100㏄)を入れます
  2. レモン(大さじ2)とはちみつ(大さじ1.5)を入れます
  3. しっかり混ぜ合わせれば完成!

 

これで出来上がりです。超カンタンですよね(笑)

飲むヨーグルトと牛乳がベースなので、ミキサーを使わなくてもOKです。料理が下手な私でも、失敗せずに作れる貴重なレシピです。

レシピには「レモン=大さじ2」と書かれていましたが、お好みでレモンの量を増やしてもOKです。私は「酸味が欲しい!」と思いレモンを少し多めにいれたのですが、個人的にはこちらの方が美味しかったです。

因みに、『ジョブチューン』によるとこのレシピは「骨粗鬆症(こつそしょうしょう)」を予防するためのレシピらしいです。レモンと牛乳を一緒に摂取することで、カルシウムを吸収しやすくなるとのことでした。

カルシウム不足のお母さんに飲ませてあげたいですよね!

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA