ネイルアートに必要なお金はいくら?初心者のための相談所

スポンサードリンク
Pocket

手の爪先から足元まで、自由なデザインを楽しめるのがネイルアートの魅力です。雑誌モデルや芸能人のキレイなネイルアートを見ると、思わず真似したくなりますよね?とはいえ、お財布の中身が心配・・・という女性もいるでしょう。ネイルグッズをそろえるには、最低いくら必要になるのでしょうか?

ネイルアートは難しい?セルフで楽しむには

ネイルアートエナメル

ネイルアートを楽しんでいる女性がいる一方で、「やってみたいけど難しそう」もしくは「不器用な自分にはできない」と思っていて手を出せないという女性も多いようです。

気持ちはわかりますよね?一工夫されたデザインだと、なおさら敷居が高くなるでしょう。かといって、ネイルサロンに行くと結構な金額になってしまいます。

ですが、それは昔の話です。今は簡単にネイルアートが楽しめるグッズがたくさん売っています。そして嬉しいことに、そのために必要な道具はほとんど100円で買えてしまうんです。

「時間が無くて爪まで気にしている余裕が無い!」
「ネイルアートはお金に余裕がある人のオシャレ」

そんな風に思っている人も安心してください!低コスト&短時間でも十分に楽しむことができます。

マニキュアにかける金額は?

ネイルアートに必要なものと言えば、ほとんどの人はエナメル(マニキュア)を思い浮かべるでしょう。お店に並べられたカラフルなマニキュアの数々を見ると、つい「カラフルでキレイなデザインのネイルアートがしてみたい!」と思ってしまいます。

ネイルアートが好きな女性なら、なおさらそう思うのではないでしょうか。単色ネイルやフレンチの様なシンプルデザインも素敵ですが、マーブルやグラデーションなどの凝ったデザインにも挑戦してみたいですよね?

ですが、ここで問題になるのがマニキュアの値段です。800円程度で買えるものもありますが、ブランドものだと3000円以上するものもあるので、何色も買うとかなりの出費になります。お財布と家計簿が悲鳴をあげるでしょう。爪は豪華になったけど、食卓が寂しくなったなんてことになりそうですね。

それに引き換え、セリアのような100円均一で買えるマニキュアは低コストで済みます。メーカーによっては30色ほどの色をそろえているので、きっとあなたの好きな色も見つかるはずです。

「試してみたい色があるけど、似合わないかも……」なんて買う前に悩む必要もなくなります。なにせ100円ですから!欲しいものを気軽に買えるのが嬉しいところですね。

※私はネイルアートが好きなので、いろいろなネイルグッズをそろえています。あなたのおススメがあれば、コメント欄から教えていただけれるとうれしいです!(質問などがあれば、わかる範囲でお答えします)

▽100均でエナメルを買うなら、どこがおススメ?

【2017年版】セリアでエナメルを買うなら?人気アイテム&カラー色を紹介

100円ネイル|セリアとダイソーのエナメルはどっちがおススメ?

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA