サイレントベビーは嘘?実際は3歳から感情を読むって本当?

スポンサードリンク
Pocket

(あと、最後に私の考えも載せているので、読んでもらえると嬉しいです(^^♪)

※そもそもサイレントベビーって何?という人は、下の記事から先に読むと、今回の内容がわかりやすくなります。

サイレントベビーは嘘?実例や本当にいるのか調べてみた結果

 

サイレントベビーは嘘?本当?

サイレントベビーとは?

子供

玉ねぎヨーグルトで痩せた人と痩せない人の違いは?口コミや効果を検証

サイレントベビーというのは、笑ったり泣いたりしない、無表情な赤ちゃんを指す言葉です。

ここでいう「無表情な赤ちゃん」とは、大人しく手のかからない子のことを言っているワケではありません。

親に放置された結果、「泣いても無駄」と判断して泣かなくなった赤ちゃんのことをサイレントベビーと呼んでいます。

これって、本当だったら怖い話ですよね(+_+)

 

医学的根拠はない?

しかし、一部では サイレントベビーにまつわる一連の噂が「嘘」ではないかという指摘があがっています。

しかも、知識のない一般人ではなく、小児科医からの指摘です

とはいえ、サイレントベビーの問題性については、今までもさまざまな育児サイトで取り上げられてきました。

結局のところ、サイレントベビーの存在は嘘なのでしょうか?本当なのでしょうか?

 

子供が感情を読み取れるのは3歳から?

スポンサードリンク

【悲報】スマホケースが革製だとバッテリーが劣化!?林先生も初耳の雑学

森戸やすみ先生の指摘

サイレントベビーについて指摘したのは、小児科医の森戸やすみ先生。大手サイト『BuzzFeed Japan Medical』にて、下のような文章を寄稿していました。

乳児がそんな高度な分析力と判断力を持っていることはありません。相手の表情から感情を読み取れるようになるのは3歳以降であることが、研究からわかってきています。

数人の医師たちが書いているような生後5~6ヶ月になっても笑わない、声を出さない乳児がいたら、サイレント・ベビーよりもむしろ別の疾患がないか心配です。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00010000-bfj-soci&p=2

ザックリいうと、「ちょっと放置したからといって、赤ちゃんが笑わなくなって、成長に支障がでるなんて・・・そんな話は変でしょ?」という話ですね。

先生によると、そもそも子供が相手の感情を読めるようになるのは3歳以降だというデータがあるそうです。

 

育児系サイトにも問題が

また、森戸やすみさんは「サイレントベビー」の記事を取り上げた、育児系サイトの問題点についても指摘していました。

本文が長いのでこちらも要約しますが、「育児系のサイトは『サイレントベビーの問題性』というタイトルで、ママの不安を煽っている」という点ですね。

いろいろなサイトで「サイレントベビー」が紹介されていくうちに、噂に尾びれがついて、大げさになってしまったという話です。

(あとは、問題性を指摘するわりに、どのサイトも根拠を提示していないなどの指摘もありました)

これについては、育児系サイトに関わらず、健康系のサイトにも当てはまることですよね(-_-;)

以前も、大手が運営していた『WELQ』というサイトが、デマだらけで閉鎖していました。WELQは確か、「肩こりはオバケのせい」みたいな記事を掲載してたはずです。

今考えると、結構ヒドイですね・・・!

 

ネット上の反応は?

yoshiki(よしき)の顔はシワがない!肌がきれいだけどボトックスを使ってる?

2018年の1月24日に「サイレントベビーは嘘」という記事が発表されたとき、ネット上はざわついていました。というのも、森戸先生を支持する声がとても多かったのです。

「子供が泣いていたらすぐ駆け付けろって、母親にとってプレッシャーにしかならないでしょ!」

「サイレントベビーという言葉のせいで、ノイローゼになりそうだった」

みたいな声がかなりありましたね。

サイレントベビーという言葉の生みの親である柳澤慧先生についても、少なからず批判がありました。

 

ただ、この件について私は「なぜ、今更話題になったんだろう」と思ってしまいました(汗)

というのも、このような「母親は子供に付ききりで、世話をしなければならない」という問題については、ずいぶん前に否定されているのです(一部、肯定派もいましたが)

考え方としては過去に否定されているのに、今になって「サイレントベビー」という新しい名称で話題になったという感じですね。

次の章では、その辺についての考察をまとめてみました。

 

【個人的な意見】三歳児神話のはなし

スポンサードリンク

バーチャルユーチューバーとボカロの違いは?男の子キャラはいないの?

あなたは「三歳児神話(さんさいじしんわ)」という言葉をご存知でしょうか?

これは「子供が3歳になるまでは、母親は子育てに専念するべきだ」という考え方で、この説では、母親が子育てをしないと子供の成長に悪影響を及ぼすとされていました。

これって、サイレントベビーの考え方に似ていますよね。

三歳児神話については、肯定派もいますが、否定派がほとんどです。私も大学でこのテーマの講義を受けましたが、教授も否定的でした。

▽否定派の意見

菅原ますみ(発達心理学)によると、National Longitudinal Survey of Youthによる縦断研究(126000名の女性から生まれた2095名を12歳まで追跡)において早期の就労復帰と後の子どもの問題行動の発達には関係がないとされた。

▽厚生労働省の説明

平成10年(1998年)版「厚生白書」が「少なくとも合理的な根拠は認められない」と初めてこの問題に絡む記載をしたが、厚生労働省はその後の国会答弁で「三歳児神話というのは、明確にそれを肯定する根拠も否定する根拠も見当たらないというのが事実」とした

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AD%B3%E5%85%90%E7%A5%9E%E8%A9%B1

三歳児神話については、厚生労働省が「根拠なし」として説明済みです。

にもかかわらず、ある程度の期間がたつと、定期的に「母親は育児に専念すべきだ!よそ見をするな!」みたいな意見が出てくるんですよね(;^ω^)

それこそ、今回のサイレントベビーの問題みたいな感じで。

恐らく、サイレントベビーという言葉が廃れても、数年後にはまた似たような言葉が出てくるかと思います。

 

もちろん、赤ちゃんを大切に育てるのって、大事なことだと思いますよ?ただ、育児中にスマホを見るなとか、常時話しかけろとか・・・それって、ハードルが高すぎませんか?

この手の問題については賛否両論ありますが、医学的な根拠はないようですし、ほどほどに受け止めればいいのかな、と思います。

それでは、私のつたない記事を読んでいただきありがとうございました(^^♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA