キッチン収納の裏技!スペースを無駄なく使うテクニック

スポンサードリンク
Pocket

調味料や料理道具など、台所には物があふれていますよね。特にシンク下は、収納が難しい場所の一つでしょう。今回の記事では、シンク下をキレイに片づけるための便利グッズと、誰でも実践できるテクニックについて紹介します。

シンク下伸縮ラックを活用

「シンク下伸縮ラック」とは、ニトリで販売されている収納グッズです。この商品は、簡単に言うと「シンク下で使うためのラック(棚)」ですね。ラックがあるとシンク下に段差を作れるため、より多くの物を収納できるでしょう。

しかし、シンク下伸縮ラックは通常のラックとは違います。2つのメリットがあり、テレビでも紹介されたほどです。では、いったいどのような違いがあるのでしょうか?

幅を自由に調整できる

まず1つ目のポイントとして「幅を自由に調整できる」というメリットがあります。ご自宅の台所に合わせて、自分で大きさを調整してみましょう。

棚板を自由に外せる

そして2つ目のポイントですが、ここが重要です。この商品は1段につき6枚の棚板が付いていて、「棚板を自由に外せる」のです。

つまり、シンク下に排水管やホースがあっても、棚板を外せばピッタリ収納できるということですね!通常タイプ(棚板を外せないラック)をシンク下に置こうとすると、「配水管にぶつかって入らない!」なんてケースがよくありますが、シンク下伸縮ラックを使えば、その問題も解決できるでしょう。

シンク下を賢く使えば、その分収納できる量も増えますよね。値段は1,533円(税込み)なので、「収納グッズは欲しいけど、お金はかけたくない!」という主婦におすすめです。

商品ページ(リンクなし):https://www.nitori-net.jp/store/ja/ec/8980479s?rc=set&ptr=item

 

▽『もしもツアーズSP』で紹介された、ニトリの便利グッズまとめ

ニトリの収納グッズで部屋がすっきり!お値段以上の便利グッズを紹介

100均グッズを使った裏技

あなたは「A4ファイルケース」をご存じでしょうか?こちらの商品は、名前のとおり、A4サイズの雑誌やノートなどを入れておくためのケースです。100均でも販売されているので、一度は見たことがあるかと思います。

実は、A4ファイルケースもシンク下の収納に使えるのです!

シンク下には、調味料などをまとめて置きますよね?(我が家では、買いだめしたものを大量に置いています)その結果、「シンク下が細かい品でごちゃごちゃになってしまった・・・」というご家庭は多いはずです。

そこでA4ファイルケースの出番です。

A4ファイルケースに調味料など細かい物を入れておけば、調味料専用の箱が作れますよね。透明のファイルケースなら、中身もしっかり確認できます。外見的にも、シンク下がかなりスッキリして見えるでしょう。1個とは言わず、2~3個活用しても良いかと思います。

セリアやダイソーなど、100均には収納グッズがたくさん売っています。お手頃価格で役立つアイテムが手に入るので、ぜひ活用したいところですね!

今回紹介したA4ファイルケースのように、「本来は事務用品だけどキッチンの収納にも使える」というグッズもあるのです。

※おすすめの収納グッズやアイディアがあれば、随時こちらに追加していきます。リクエストがあれば冷蔵庫の収納術なども紹介していきたいと思っているので、コメントで連絡していただければ執筆したいと思います。よろしければ、皆様のご意見をお聞かせくださいね。

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA