カップヌードル新CM『魔女の宅急便』って、キキのコレじゃない感がスゴイ

スポンサードリンク
Pocket

『日清食品』と言えば、面白いCMを製作し続けている会社ですよね。特に、カップヌードルのCMはゲスい勇者のシリーズなど、目を引くものが多いでしょう。

そんな中、2017年6月19日に新たな「カップヌードルCMシリーズ」の放送が開始されました。今回の題材は、はなんと『魔女の宅急便』!「もし、魔女のキキが17歳の女子高生だったら」というテーマのアニメーションCMとなっています。

カップヌードルの新CMは『魔女の宅急便』

カップヌードルの2017年新CMシリーズ「HUNGRY DAYS アオハルかよ。」が、6月19日から公開されました!

キキ

引用元:http://www.cupnoodle.jp/cm/index.html

上の画像が、17歳の女子高生になったキキですね。 このCMは「もし、魔女のキキが17歳の女子高生だったら」というテーマを軸にした内容で、キキととんぼの青春物語が展開されていきます。

キキがすごく可愛い女の子に成長していて、アニメーションもキレイですよね。製作スタッフがんばったなーという印象ですが・・・

「この子、誰?」って思いますよね(笑)

いや、キキですよね。わかっています。ただ、絵のタッチがジブリと違い過ぎて・・・コレジャナイ感がスゴイ。

キキ&とんぼの声優は誰?

スポンサードリンク

カップヌードルの新CMって、ジブリ映画とは声優が違いますよね。

CM版のキキは、女優の浜辺美波さんが声優を担当。とんぼの声は、声優の梶裕貴さんが担当しました。

浜辺美波さんは女優ですが、梶裕貴さんと言えば声優業界ではかなり有名な方でしょう。というのも、TVアニメ『進撃の巨人』で主人公のエレン役を務めていたからです。この作品で、彼の名前はかなり広まりましたよね。私が梶裕貴さんを知ったのも『進撃の巨人』がきっかけでした。

CMソングは「BUMP OF CHICKEN」の新曲

カップヌードルの新CM「HUNGRY DAYS アオハルかよ。」に歌を提供したのは、人気グループの『BUMP OF CHICKEN』。曲名は「記念撮影」という、CMのイメージにピッタリなタイトルです。

キャラクターデザインは誰が担当したの?

キャラクターデザインを手がけたのは、マンガ家の窪之内英策さんです。代表作には「ツルモク独身寮」「ワタナベ」「ショコラ」などがあります。

CMに対するみんなのコメント

最後に、このCMに対するみんなのコメントを見ていきましょう。因みに、私の第一印象は「この女の子かわ・・・え、これキキ!?誰!?」でした(笑)

コンセプトとシナリオは有りだと思うけど、原典と絵のタッチが違い過ぎて受け入れがたいなぁ

イメージ崩れた

アリ。『もし〜だったら?』の設定だからな。

魔女宅じゃなくて良くないか?ジブリと原作ファンとしては、すんごい嫌悪感なんだけどー怒 企業イメージどうしたいのよ、カップヌードルさん?

ジブリファンの多くは「やめてくれ」って言ってると思うよ。

この現代版魔女宅のCM、いい感じで短編だけじゃ物足りない。もっと見たい! そしてキキ役の子って、実写のめんま役だよね!!可愛いし喋り方がちょっと独特で好き。

賛否両論ですが、ツイッターを見たところ否定派が多いようです。

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA