イング(ingni)のはずれ福袋の中身公開!売れ残りや中身が違う説は本当?

スポンサードリンク
Pocket

イング(INGNI )といえば、プチプラで人気の女子向けブランドですよね。お正月の福袋もバカ売れで、ネットだと数分で売り切れるレベルです。そんな人気商品なら、中にはさぞかし可愛い服が入っているのかと思いきや・・・

ツイッターや掲示板のコメントを見ると、中にはハズレの「鬱袋」も混ざっているようです。

さらには、「売れ残りの商品ばかり入っている」「店舗によって中身が違う」という噂もありますが、これって本当でしょうか?今回は、ハズレ福袋の中身について調べてみました!

そもそもイング(ingni)福袋の中身は?

女の子の服

スナイデル福袋2018の当たりとはずれの中身!口コミと評判は?

イング(INGNI )の福袋は毎年人気ですが、そもそも中には何が入っているのでしょうか?2018~2017年の場合、価格は10,800円(税込み)で、中には下のような服や小物が詰められていました。

▽2017年版

▽2018年版

ingni福袋2018

引用元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c631695455

【値段】

10,800円(税込)

【福袋の中身】

アウター×1、トップス×2、羽織(またはシャツ)×2、Tシャツ×2など、合計12点以上

シルエットの美しさや大人っぽいデザインで定評のある’INGNI’より、待ち望んでいた【2018年新春福袋】が登場!!アウターを含む計12点以上で、総額27000円相当のアイテムをお届けします♪この機会を見逃さず、ワードローブをNEWアイテムで満たしてください☆☆

引用元:http://fashionwalker.com/brand/ingni/item/INI0118H0001

福袋の中身は店舗により多少の差があるものの、公式サイトだと上の組み合わせが入っていたようです。

因みに、上記には27000円万円相当の商品が入っていると書かれていますが、実際には合計で4~5万円の服が入っているそうです。

ということは、イングの商品を定価の5分の1(または4分の1)で購入したことになりますね!めっちゃお得( ゚Д゚)!

※福袋の予約開始日や開始時間は下の記事で紹介しているので、ネット予約を狙っている人は読んでみて下さいね♪

イング福袋2018の予約開始時間と開始日は?店頭販売で並ぶ時間は?

ハズレばっかりで最悪!というケースも

みんなのハズレ袋を紹介

スポンサードリンク

福袋のコートやアウターがいらない時は?着ない服の賢い活用法

とはいえ、買った人全員が福袋の中身に満足している訳ではありません。ぶっちゃけた話をすると、ハズレを引いてしまう人もいます。では、どんな商品だとハズレなのでしょうか?

まずはこちらのツイートですが、買った本人は「ハズレ」とコメントしていますね。とはいえ、他の購入者と比べても、そこまで「最悪なハズレ袋」ではないかと思えます(あくまで私の感想ですが)

カーキやグレー系が多いので、好みが別れるかとは思いますが・・・レッド系が好きな女子だと、ハズレに感じるのかもしれません。商品は12点入っているので、何個かは気に入るものがある(はず)でしょう!

いや、これは当たりでは・・・?私は好きですけどね。何なら売ってほしい。

https://twitter.com/chi_ponyo1114/status/683225706034102272

ハズレ(?)の福袋は、大体こんな感じですね!

関連:イング(ingni)福袋のサイズや評判は?実は失敗した口コミも

個人的にはアリかナシか

スポンサードリンク

おみくじは財布の中に入れていいの?入れ方や折り方はどうするべき?

イングの福袋って、全体的に暗い色の服が多い気がします。

私が持っているイングの服は、ベージュやピンク系が多いんですけどね。本当は、もっとガーリーでかわいい服がたくさん販売されているのですが、福袋の中にはあまり入っていません(;´・ω・)

ニットとかスカートとか、もっと可愛いデザインの服が入っていれば文句無しなのですが・・・

ぶっちゃけた話をすると、私だったらイングの福袋は買いません。チェックとかグレーの地味なシャツって他の安いお店でも買えるので、そちらで買っちゃいますね。

イングに求めているのは「可愛い服」なので、「無難で地味な服」ばかりが福袋に入っているなら、特に買いたいとは思いません。それなら、セール品の中から可愛い服を選んで買いたい派です。

中身が違うとか売れ残りが多いって本当?

店舗によって中身は違います

驚く

LINE(ライン)のお年玉スタンプは自分にも当たる?友達が当たったら?

ここまでの章で紹介したとおり、イング福袋はそれぞれ中身が違います。流石に、一つの福袋にアウターばかり入っていた・・・という事はないようですが、片方には羽織が入っていて、もう片方にはシャツが入っていたというケースはあります。

昨年も散々ネットで言われていたけど、同じ通販でも公式サイトで買うと中身がいい!ってこと。これはINGNIに限らずだけど(セシルマクビーとか)

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10139737450

INGNIは店舗によってもネットショップによっても違います。
ネットショップで2つ購入したときは同じアウターでかなりがっかりしましたけど
梅田とイオンで買ったものは中身が違いましたよー。

引用元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1499431594

あと、ツイッターやインスタグラムを見たところ、店舗によって福袋の中身に偏りがあるみたいですね。どの福袋にも同じ商品が入っていたとしたら、売れ残りの可能性が高いでしょう(汗)

売れ残り商品ばかりって本当?

お店にもよりますが、基本的に福袋に入っているのは売れ残りの商品です。もしくは、コストの低いペラッペラの服ですね。

そもそも、お店側にしてみれば「福袋」というのは在庫品を処分するための手段です。売れ残りを詰め込んで、販売できるワケですから。そのため、福袋にハズレが入っているのは仕方が無いのでしょう。

売れる商品ならそのまま定価で売ればいいので、わざわざ福袋に入れて安売りなんてしません。

もちろん、普通のお店は売れ残りだけを詰め込まずに、人気商品も入れてバランスをとりますが・・・ただ、「売れ残り商品がゼロ」の福袋は少ないみたいです。

スポンサードリンク







あなたにオススメの記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA