【2017年版】在宅で稼げるおすすめの副業はどれ?実践済みの2つを紹介

スポンサードリンク
Pocket

お金の稼ぎ方は人それぞれです。ネットやスマホを使用し、家にいながら仕事をしている人もたくさんいますよね。この記事を読んでくれている人の中にも、スキマ時間を使って稼ぐ主婦や、副業として稼ぐサラリーマンがいるのではないでしょうか?

今回は、数ある副業の中でも、私が実践済みで、かつおすすめできる2つの方法について紹介します。

副業の鉄則!簡単な作業ほど単価は安い

お金がない

簡単にお金を稼ぐ方法はたくさんあります。ポイントサイトやお小遣いサイトへ登録する方法、ちょっとしたアンケートに答える方法、商品やお店のレビューを書いて稼ぐ方法など、思いつくだけでも様々でしょう。

しか、誰にでもできるような仕事だと当然ながら報酬は安くなります。簡単で楽なものほど低単価で、逆に大変で難しいものほど高単価になってしまうのです。

では、比較的簡単にお金を手に入れるには、どうすればいいのでしょうか?結論から言うと、「自動的にお金が入ってくる仕組み」を作ってしまえばいいのです。

ただし!ここで注意点があります。

自動的に稼げる仕組みを作るには、かなりの時間と手間がかかります。ラクして稼ごうと思っている人は、この先を読んでも意味がありません。

お金を得るには、相応の対価が必要です。努力なしでは成功しません。この点を了承できる人だけ、次の章に進んでください。

方法①アフィリエイト(グーグルアドセンス)で稼ぐ

そもそもアフィリエイトって?

アフィリエイトとは成功報酬型広告のことです。簡単に言うと、自分のWebサイトに企業の広告を張り、その広告のリンクから商品が買われれば報酬が支払われるというものですね。有名なものだと、グーグルアドセンスなどがあります。

他の人のブログで、商品画像などが張られているのを見たことはありませんか?それをクリックすると、ネットショップの購入画面に飛びますよね。あの仕組みのことです。

とはいえ、商品のリンクが張ってあるサイトはたくさん存在します。つまり、他の人たちよりも自分のサイトを目立たせる工夫をしなければなりません。多くの人に見てもらえるサイトを作れて、更に見ている人が商品を買いたくなるようなサイトを作まで、相当な時間がかかるでしょう。

グーグルアドセンスがおススメな理由

そもそも、初心者にはクリックされやすい広告を選ぶこと自体が難しいです。そのため、私はグーグルアドセンスおすすめします。

グーグルアドセンスなら、閲覧者に合った広告を自動で表示してくれます。因みに、このサイトのサイドバートップに大きな広告が表示されていますよね?あれがグーグルの広告です。

アドセンスの審査について

ただし、グーグルアドセンスで広告を表示するには、当然ながら自分のWebサイトを作る必要があります。持っていない方は、ブログ運営サイトに登録して、Webサイトを作るところから始めましょう。

また、グーグルアドセンスには審査があります。きちんと準備すれば受かりますが、落ちている人も多いようです。

審査の突破方法についてはいろいろなサイトで紹介されていますが、デマが多いのでお気を付けください。簡単にですが、私も合格までの方法についてまとめてみました。

▽グーグルアドセンス審査について

【2017年】グーグルアドセンス審査で初心者が一発合格した時の話【前編】

アドセンス審査を受ける人は要注意!嘘ばっかりの情報に騙されないで!

 

方法②外貨預金で高金利をゲットする

外国の通貨を買って定期預金を申し込めば、それだけで高い金利を得ることができます。日本の金融機関であれば定期預金の金利は1%を切っていますが、外国なら高金利の定期預金が多数あります。

2017年1月現在で、6カ月間定期預金に申し込んだ場合の金利は、南アフリカは6.00% 、オーストラリアは1.300%、ニュージーランドは1.700%と、日本よりも高く設定されています(アメリカあたりは金利が低いですが)

参照元:住信SBIネット銀行(https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i060001CT)

ただし、外貨を購入した後に為替が変動する可能性があります。円安にすすめば資産がプラスになりますが、円高になった場合はマイナスになってしまいます。購入する場合には、タイミングを見つつ、リスクヘッジをしながら取引することをおすすめします。

▽キャンペーンによる当選金を狙ってみるという手段も

LINE「みどりくじ」が送れない3つの原因とは?悲しいけど〇〇の可能性も

 

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA