【驚愕】東京B少年・那須雄登は那須与一の子孫だった!?設定が濃すぎる!

スポンサードリンク
Pocket

あなたは、那須雄登くんを知っていますか?ジャニーズJrの一員で、東京B少年として活躍するアイドルです。そんな彼に、驚きの事実が隠されていました・・・なんと、平安時代の武将「那須与一」の子孫だったのです!

そもそも「那須与一」とは?

那須与一。平安時代末期の武将であり、弓の名手として知られている人です。かの有名な源義経に仕え、「義経四天王」という仰々しい二つ名まで持っています。

彼がどれくらいスゴイ人なのかというと、「扇の的を射た話」を読むとわかりやすいでしょう。こちらは、平家物語の有名なエピソードですね。

敵である平家軍が、源氏軍に対して

「ヘイヘイ!そこからこの扇を撃ち落としてみろよ!!」(←意訳)

・・・という無茶な挑発をしたという話です。

源氏軍は遠い位置にいたため、この挑発は義経たちにとって不利です。普通の人では、弓を射ても当たりません。ところが、那須与一はその扇を見事撃ち落としました。

那須雄登は那須与一の子孫!?

スポンサードリンク

那須与一はかっこいいです。大河ドラマでは、タキツバの翼くんが演じていました。因みに、某マンガでも活躍しています。

そんな那須与一は、どうやら東京B少年「那須雄登」の先祖らしいのです。


那須雄登くんと言えば、可愛らしい顔立ち加え、文武両道。慶応中等部に通う、慶応ボーイな。この時点でハイスペックすぎるのですが、さらに「那須与一の子孫」という新たな肩書が付いたワケですね!

設定が濃すぎる!

 

▽学校やプロフィールについてはこちら

 「那須雄登」の学校は慶應中等部!いつから通っているの?

※那須雄登くんが好きな人は、ぜひご意見をお聞かせください。コメント欄に書き込んでもらえると嬉しいです♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA