【緊急取調室2017】感想と考察は?キャストの演技力がスゴイ!

スポンサードリンク
Pocket

『緊急取調室』シーズン2。人気のドラマですが、あなたはもう見ましたか?天海祐希率いるおじさん軍団が、取調室でじりじりとそれぞれの方法で犯人を追いつめていく様が面白いドラマですよね。今回は、『緊急取調室』の結末や伏線について考察していきます。

演技力がハンパない!キャストのプロ根性

最終回ネタバレ

今回も期待しています。特に、いつもリーダー的役柄が多い天海祐希がこのドラマの中ではひよっこ扱いなのが、新鮮な感じがしていいです。

また、田中哲司さんはCRISISにも出演していますが、演技は勿論のこと体型も違うように見えます。これはプロ根性というものでしょうか?それとも演技が違うからそういった印象に見えるだけなのでしょうか?どちらにしろ凄いです。

1話ネタバレと感想|三田佳子だからあの演技ができた

第一話の三田佳子の話は彼女の美しさがあったので、よかったのかなという感想です。

しかし、私も家族以外と話すことは殆ど無い生活をしていますので、このまま子供が巣立ったら、夫も夜帰り遅いしほぼ話すことのない生活をするのだなぁとふと思ってしまいました。

それだけでもとても寂しいのに、40年間も一人とは想像を絶します・・・すぐそこにある話なのでは?と思いました。

自分で自分に荷物を送るとは悲しすぎます。これは三田佳子さんだからこそ、この美しい人だからこそ一層悲しさが引き立つのではないかと思います。

いかにもみすぼらしい、どの男性にも見向きもされなかったような女性では、さもありなんと思われるに違いなく、はいお疲れ様で終了です。

2話ネタバレと感想|犯人の立場が・・・

第二話は第一話ほどの迫力はありませんでしたが、それでももしかしたら本当にあるかもしれない事件、といった感じがして犯人側の感情がよく描かれているなぁと思います。

この高齢化社会で、自分がどういった風に死ぬのか、死ねるのかということは、他人事ではないのではないかと思います。現実にもこういった事件があったように記憶しています。(勿論靴下ははかせていませんが)

父親が子供へのお金の為に自殺、という本当に悲しいことをしかも子供の時にそんな現実に突き当ったりしたら・・・相当に暗い人間になってしまいそうです。

よく無事に医者になれたというものです。心の病気にならなかっただけ本当に偉いなぁと思いました。そのおじいさんに殺してくれと頼まれたときに、何かが爆発してしまったのでしょうね。自殺は本当に周りの人間にとって悲しすぎる現実だということです。

結末はどうなる?取調室での対決が見もの

まだ始まったばかりなので、これからどうなるか分かりませんが今のところ事件が悲しいです。容疑者それぞれに悲しい理由が存在していて、取調室ではその容疑者の心の扉を開いていく様が見どころと言えると思います。

小石川さんがピシリとした感じで進めてくれるのも好きですが、でんでんの昔ながらのやり方も好きです。勿論天海祐希が時には熱く、時にはなぜなんですか?と問いかけるように、取り調べるのも好きです。

毎回どんな人が出てくるのかな?と楽しみですが、その人たちの演技と、取調室でのガチンコ演技対決に注目したいです。

 

▽他のドラマも考察してみた

【小さな巨人】事件の結末は?課長のセリフは最終回への伏線か

CRISIS(クライシス)|最終回への伏線?スッキリしない結末の謎

【あなたのことはそれほど 】ドラマの結末はどうなる?最終回を予想してみた【ネタバレ】

ドラマ『リバース』の犯人は?原作を読まずに超推理してみた

ドラマ【母になる】の結末は?「もし自分だったら」を考えて泣く人続出

※よろしければ、コメント欄からあなたの最終回予想もお聞かせください♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA