【画像アリ】大分の地割れ写真まとめ!20mのヒビも発見される

スポンサードリンク
Pocket

大分県豊後大野市で、58か所もの「地割れ」が発見されました(5月22日現在)未だに原因が不明で、地割れの数も増えている状態ですが、現地では一体どのような状況になっているのでしょうか?今回は、大分県での地割れ画像をまとめました。

そもそも場所はどこ?豊後大野市の位置を地図でチェック

【画像アリ】大分で地割れが多発!場所はどこ?地図で確認してみよう

地割れが起こった場所は、大分県豊後大野市の山あいでした。周囲には田んぼが広がっている地区で、22日の時点で3世帯に住む10人に避難勧告が出されています。

▽地割れ当初の状況はこちら

大分で地割れ発生!これって危険なの?落ちたり近づいたりするとどうなる?

【地割れ画像一覧】Twitterでも不安の声が・・・

スポンサードリンク

大分の地割れで避難勧告!危険な場所はどこ?非難した人数はどれくらい?

大分県の地割れは地震の前兆!?本当かどうか調べてみた結果・・・

本日5月22日の時点で、収集できた画像はこれくらいです。

地割れの原因については、未だに不明とのこと。県は計測機器を設置するなどして、観測態勢の強化を急いでいます。

Twitterや2ちゃんねるでも、現地に住む人たちを心配するコメントが多く見られる状態です。中には「大地震の前兆かもしれない」「地下に空洞でもあるのでは・・・」という声もあがっていました。

まとめ

地割れによるケガ人は出ていないので、このまま収束してほしいところです。市や県もようやく重い腰をあげて対策会議に乗り出したので、このまま原因も解明し、解決してくれれば・・・と思います。

今回の件について、調査は早い段階から行なわれていたようですが、個人的には「対策が遅すぎるのでは?」と少々不満におもっています。住民が怖がって自主避難していたのですから、もっと早めに観測を行ってくれてもいいと思うんですよ。本当に。

私は九州の人間ではありませんが、やはり心配になります。自分の立場に置き換えると、相当怖いですから。因みに、私は一時期役所でバイトをしていたのですが、役場の職員は問題が起こった後じゃないと動きません。仕方ないのかもしれませんが・・・

完全に余談ですが、地学に詳しい友人に話を聞いたところ、地割れには2つのタイプがあるようです。地表がずれて段差ができた状態と、パックリ割れて穴ができたタイプですね。両方危ないのですが、友人は特に「後者が怖い」という話をしていました。というのも、穴に落ちてはさまれた場合が怖いからですね。

地割れの危険性については下の記事で解説しているので、よろしければご覧ください。そして、地割れには極力近づかないでくださいね!

【大分の地割れニュースまとめ】に戻る

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA