【国内最悪】茨城で被曝事故!場所はどこか地図で確認してみた

スポンサードリンク
Pocket

茨城県で被曝(ひばく)事故が起こりました。場所は茨城県大洗町にある『日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター』ですが、そもそもどこにある施設なのでしょうか?また、周囲への影響はあるのでしょうか?調べてみました。

また原発で事故発生!場所はどこ?

絶叫

茨城県大洗町にある『日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター』で被爆がありました。

そもそも「被曝って何?」という話ですが、簡単に言うと人体が放射線にさらされることです。少量なら問題ありませんが、放射線を大量に浴びると人体に影響が出てしまいます。

日本では過去に多きな原発事故にあったため、放射線の怖さについてはご存知の方が多いでしょう。しかし、今回また被曝が起こってしまったのです。

被爆した時刻は、2017年5月6日午前11時15分ごろ。次の状況下で作業していたところ、開発センターの中で放射線が漏れてしまったようです。

作業員5人がウランとプルトニウムが入った保管容器を点検していたところ、放射性物質が漏れて被曝(ひばく)した。このうち3人は、プルトニウムによるとみられる最大24ベクレル(アルファ線)の汚染が鼻腔(びくう)内に確認された。

引用元:http://www.asahi.com/articles/ASK672RL5K67UBQU005.html?ref=yahoo

【画像アリ】場所はどこ?地図で確認してみよう

スポンサードリンク

被ばくした場所は「茨城県大洗町」とありますが、場所はどの辺りになるのでしょうか?また、施設は大洗町のどこにあるのでしょうか?地図で確認してみました。

そもそも茨城県ってどこだっけ?という話ですが、東京のすぐ近くになります。東京ディズニーランドからも近いですね。

茨城

引用元:https://www.489.fm/

そして問題の大洗町ですが、位置的は茨城の海沿いにあります。

大洗町

引用元:Yahoo!地図

『日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター』の所在地ですが、正確には茨城県東茨城郡大洗町成田町4002番地となります。位置としては、国道51号のすぐ近くですね。

原発センター

引用元:http://www.jaea.go.jp/04/o-arai/access.html

周囲への影響は?作業員はどうなったの?

周辺住民への被害はありませんでしたが、作業をしていた5人は千葉県の放射線医学総合研究所に搬送されました。検出された放射線の量は命にかかわるほどのものではありませんが、決して軽微なものでもないのです。

作業員の1人である50代の男性職員は、肺から多量のプルトニウムが検出されたそうです。その量はなんと、2万2千ベクレル!

原子力機構によると「過去にこれほどの内部被曝をした例は、国内ではない」とのこと。職場の安全性に問題がなかったのか、きちんと調べてほしいところです。

▽「被ばくによる周辺住民への影響は?」詳細はこちら

【茨城で被爆】周囲への影響はあるの?被爆者はその後どうなったの?

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA