【勝毎花火大会2017】無料特設駐車場の場所とシャトルバスの料金は?

スポンサードリンク
Pocket

北海道でも最大級のイベント「勝毎花火大会」では、毎年2万発もの豪華な花火が打ち上げられます!
では、打ち上げ会場に自家用車で行く場合は、どこの駐車場を使えばいのでしょうか?今回は無料駐車場の情報や混雑状況についてまとめました。

無料の特設駐車場あり!場所はどこ?

車

【勝毎花火大会2017】穴場が閉鎖!無料席で本当におススメの場所は?

無料駐車場の場所

毎年、勝毎花火大会では特設駐車場が用意されています。芽室川の特設駐車場は2016年と場所が違うので、間違えないようにご注意を!

【2017年特設駐車場の場所】

◆芽室IC特設駐車場(芽室町東芽室北1線28)

◆帯広川西ICそば北愛国交流広場特設駐車場

引用元:http://www.tokachi.co.jp/hanabi/access_bus.php

会場の近くには駐車場がないので、自家用車で花火を見に行く場合、基本的にはこの特設駐車場を使う事になります。

この特設駐車場は無料で使えますが、一つだけ注意点があります。会場までは距離があるのでシャトルバスで移動しなければなりません。そして、このバスは有料です。次の章で、シャトルバスの料金もまとめておきました。

シャトルバスの料金は?

シャトルバスの料金は次のとおりです。

◆大人:往復800 円、片道 500円
◆子供:往復 500 円、片道 250円

公式サイトでは上の料金が記載されていました。

※とある雑誌では「子供は往復400円」と紹介しているものがありましたが、当サイトでは公式の情報を記載しています。

駐車場の混雑状況

特設駐車場の混雑状況ですが、2000台以上駐車できるので毎年空きがあります。遠方から見に来る人はツアー客やホテル予約者が多いためか、満車になることはあまりないようです。

会場近くの無料駐車場はどこ?

スポンサードリンク

残念ながら、花火会場の近くには駐車場がありません。帯広駅方面に進むとたくさんありますが、当然ながらどこも有料です。そして、当日は早めに行かないと満車になっていることが多いです。

そのため、駐車場は上の章で紹介した特設駐車場がおすすめです。

帯広駅前の市営駐車場

帯広駅には、市営の駐車場が2つあります。北側の「地下駐車場」と「帯広駅南駐車場」があり、場所は次の通りです。

◆帯広駅北地下駐車場

  • 所在地:西2南12
  • 連絡先:0155-27-6320

 

◆帯広駅南駐車場

  • 所在地:西3南13
  • 連絡先:0155-27-6320

 

市営の駐車場は最初の30分だけ無料ですがその後は料金が発生します。おまけに、歩くとなると結構遠いです(汗)あまりおすすめできませんが、「どうしても他の駐車場が見つからない」という時は使っても良いでしょう。

 帯広の駐車場の料金はいくら?

ドライブ

【勝毎花火大会 2017】持ち物・迷子・屋台情報を地元民がまるごと解説!

帯広の駐車場は、夕方以降だと1時間200円というところが多いです。ちょっと高いですね。とはいえ、駐車料金の合計はだいたい1000円以内で収まります。そこまで高い料金ではないでしょう。

そうなると、「近くのお店に無断駐車しちゃえ!」と考える人が出てくる訳ですね。

確かに、地元民の中にも会場からちょっと離れたお店に無断駐車している人がいます。特に、音更側のツルハとかツタヤとかに多いですね。

ただし、これはお店側に怒られる可能性があるのでやめた方がいいでしょう。お店によっては「罰金を取ります」と看板を立てていますし、そもそもマナー違反です。リスクが高いので辞めた方がいいでしょう。

➡【勝毎花火大会】2017年まとめページに戻る

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA