【ワカコ酒 Season3】こんな飲み方アリ!?最強のおひとり様【ネタバレ感想】

スポンサードリンク
Pocket

ワカコ酒のあらすじ

飲酒

「ワカコ酒 Season3 」は26歳OLのワカコが仕事帰りに一人で一杯飲みに行く…というグルメドラマです。

見どころは、主人公ワカコの飲みっぷりに尽きると思います。ワカコは酒が強く、ビール、酎ハイ、日本酒、焼酎、なんでもいけます。しかも一杯目から日本酒を選択する酒豪ぶり。今期では紹興酒にもチャレンジしていました。

ストーリーも主人公の葛藤もない、ただの「酒と肴」にまつわるドラマですが、何の気負いもなく「おいしそ~」と見ていられる、そんな作品です。

ワカコ流の飲み方とは?お1人様レベルが高い

スポンサードリンク

本+天ぷら+日本酒のコンボに爆笑

今期に入って、ワカコの飲みっぷりもさることながら、そのハートの強さにもだいぶ拍車がかかってきました。蕎麦屋(高そう)のテーブルで、文庫本を片手に天ぷらで日本酒をやりだした時には、爆笑してしまいました。

ワカコのおひとり様レベルの高さが、相当上がっていることを感じさせられました。 主人公がおじさんならまだしも、若い女性が平然としている所がいいですよね。

今期では、男性でも「一人ではちょっと…」と悩むような店に堂々と入って行っていると思います。いかにも入り辛そうな鉄板焼き屋でカウンター飲みしてみたり、地元民ばかりの大衆居酒屋で酎ハイを飲んでいたり…。町の中華屋のカウンターで飲みだした時には、「ワカコが飲んべえの向こう側へ行ってしまった…」と実感しました。

メンタルが鋼!ワカコは「飲んべえのプロ」でした

ワカコが注文しない。ビールだけ頼んで、お通しだけで平気で一杯空けています。私なんか一人で飲みに行くと、お店の人に悪いなと思ってしまって(回転率的なこと)、何品か最初につまみを頼んでしまいますが…。

ワカコはじっくりお通しも味わい、それからメニューを開き、一品ようやく頼んで、お酒もきれいに空にして、「二杯目は何を飲もうかな~」と考え始めます。その堂々とした焦りの無さたるや、鋼のハートと呼ぶべきものでしょう。

視聴者としては、「ビール無くなる前に頼まなきゃ!飲み物来るまでどうする気なんだ」とか、「一杯目から焼酎…。今日のワカコは攻めている」などと、テレビの前で旦那とわいわい言いながら見ていて楽しいです。今後のワカコにも期待しています。

最終回ではぜひ〇〇してほしい

このドラマは、シーズン1の頃には、アニメ放送の後ということもあり、「原作のイメージと違う」、「主人公が美味しそうに食べていない」という声もありました。しかし、シーズン3ともなると、もはや漫画ともアニメとも違う境地を築いていると感じます。

主人公のワカコも美味しそうに食べたり飲んだりしていると思いますし、料理も毎回おいしそう。お店も雰囲気のいいところを選んでいると思います。
最終話には、BBQ居酒屋で一人焼き、一人飲みしてほしいですね!

▽見逃した人におすすめ

▽グルメドラマならこちらもおすすめです

【孤独のグルメ Season6】井之頭五郎は食べ過ぎ?感想とドラマの裏話まとめ

※よろしければ、あなたの考察もお聞かせください。コメント欄に、感想や予想を自由にお書きくださいませ♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA