ドラマ『リバース』を推理!原作を1ミリも知らない人が犯人予想してみた

スポンサードリンク
Pocket

湊かなえさんが原作のドラマ「リバース」。毎回金曜22時のドラマ枠ということで、楽しみにしています♪

ネタバレ感想:テレビの前で「やめたげて!」を連呼

ここでは、1話~4話までの感想について書いていきます。感想を一言で表すと・・・何というか、可哀想なお話しです。テレビの前で「やめたげてよお!」と何度叫びかけたことか・・・推理の前に、今までのあらすじを振り返ってみましょう。

1話感想

番組内容

『リバース』のタイトルには意味があった!ドラマが10倍面白くなる豆知識

第1話を見た限りでは、広沢の死が無かった事であるかのように、谷原は仕事と家庭に恵まれ、村井も政治家として順調に活動していくかのように描かれています。正直視聴者としては、「酷過ぎるんじゃないか」と感じました。

2話感想

しかし、2話以降では、谷原は仕事でパワハラを受けていたり、村井は家庭が破綻、主人公の深瀬はぱっとしない人生を歩んでおり、教員になった浅見は危機に立たされます。

なんだか、可哀想に感じますよね。テレビの前で、何度「やめたげてよお!」と思ったことか・・・

誰もが人生に躓いたときに、過去の清算をしなかったことを悔いる…。今後どのような展開になっていくのかますます楽しみです。

3話・4話感想

今作では「過去の罪に向き合う」ということがテーマになっていると思います。3話までは、学生時代に死んでしまった友人、広沢を回顧していく内容でしたが、4話からは、「過去からの復讐劇」に転じていっています。

藤原竜也の演技はうまい?ヘタ?

スポンサードリンク

キャストの演技がすばらしかったので、この点についても感想を。犯人推理が読みたい人は、次の章に進んでください(笑)

藤原竜也って演技の幅が広いですよね?

このドラマでの見どころは、主人公演じる藤原竜也さんの演技です。弱気でなよなよして、いかにも冴えない深瀬がいいです。あまり役に立たない奴なのに、どこか憎めない、愛着の湧く主人公像になっていると思います。

演技を全体的に見た印象ですが、素直に上手だなと感じました。泣き方とか、すごく上手いと思いますよ。

藤原さんと言えば、もっと頭のいい、かっこいい役も数多くやっているので、その違和感の無さにびっくりします。

今振り返ってみれば、自分は何も広沢のことを知らなかったんだな…と回顧する場面では、悲しみが素直に伝わってきました。

熱さに感情移入!思わずもらい泣き

また、前回の放送では、モンスターペアレントに声を荒げるシーンがありましたが、その熱さに思わず私も泣いてしまいました。

ストーリーも気になりますが、個々の俳優さんがいいので、そこに感情移入して観ることができるのも面白いです。

犯人はお前だ!最終回の結末を予想してみた

考察まとめ:ポイントは犯人と脅迫文

最終話の予想をしていきます。前回までの放送では、4人各々が脅迫文を送りつけられ、さらに谷原は電車のホームに突き落とされ、重傷を負ってしまいます。

最終話までのテーマとしては、「広沢の事故は殺人で、4人の中に犯人がいる」、「現在の凶行を行っているのは誰か」という2点になってくると思います。

犯人に関しては、4話までの放送で「村井がだいぶ怪しい」という展開でした。しかし、個人的には村井の妹の明日香も怪しいと思います。

広沢に相手にされなかったことで、恨んでいたとか・・・ありそうですよね!?浅見は事件現場から、村井が着ていたジャンパーの人物が立ち去るのを目撃していますが、兄の上着を借りた妹だったのかも知れません。

脅迫文に関しては、当初深瀬達は、広沢のお母さんを疑っていましたが、お母さんが実家に戻った後にも脅迫文の嫌がらせが続いている事から、その線は無いと言っていいと思います。案外美穂子が広沢の元カノで、復讐している・・・なんて展開もあるかもしれませんね。

▽見逃した人におすすめ

▽リバース犯人予想記事

ドラマ『リバース』の犯人は?原作を読まずに超推理してみた

【リバース5話を推理】嘘つきは誰?浅井と村井証言が真逆だけど・・・

『リバース』のタイトルには意味があった!ドラマが10倍面白くなる豆知識

※よろしければ、あなたの犯人予想もお聞かせください。コメント欄に、感想や予想を自由にお書きくださいませ♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA