【ボク、運命の人です】神の正体は誠と晴子の子供!?最終回を本気で予想

スポンサードリンク
Pocket

「ボク、運命の人です。」は現在、6話まで放送されていますね。ストーリーがわかりやすいため、今の段階で最終回や神様の正体についていろいろと想像してしまいました(笑)という訳で、今回は私の考察を披露していきたいと思います。

ボク運で山下智久の演技がクセになる

好き

子役でドラマに出ていた頃からの山下智久さんのファンです。彼のボソッと面白い事を言う芝居が大好きで、とりあえず出演ドラマはチェック! 今回はまさにそれが発揮されていて見た瞬間ハマりました!

謎の男、自称神様という設定もこのあとどうなるか見物です。実は【神の舌を持つ男】で木村文乃さんにも興味を持っているので楽しみです。このドラマの中でははっちゃけた演技は無さそうですが笑顔が可愛いので癒されます。

6話考察:最終回は予想しやすいストーリー?

スポンサードリンク

ある日、誠(亀梨和也)の前に自称神様という男が現れる。

本人同士は気付いていなかったが、実は子供の頃から奇跡のようなすれ違いをしていた事に気づかされた誠は晴子(木村文乃)との運命を信じていく。そして、だんだんと晴子に惹かれ始めるが晴子は頑なに心を開かない・・・というストーリー。

自称神様が登場する時点で土曜日9時のドラマっぽい(このドラマから10時になりましたが・・・)なんか現実離れ、マンガの延長だなぁと感じさせられる。

それでも私の中では(笑)亀梨和也&山下智久のコンビは話題性があり、なんとなくストーリーが想像できてしまうドラマだがついつい観てしまいます。

神の正体は誠と晴子の子供!?

子供

謎の男(山下智久)が1話で「あなたたちは絶対に恋をしなければならない運命の二人だ。結婚しないと地球が滅びる」なんて言っているところから、謎の男は未来からきた誠と晴子の子供なのではないかと考えています。

純粋に謎の男の言葉を信じるならば、二人の子供だとして将来的に社会的な重要人物となり、本当に地球を守っている存在になりますよね。そこで二人を結婚させ、どうしても自分という存在を誕生させたかった・・・というストーリーではないでしょうか。

例えるなら・・・そうだ、ドラえもんだ!!

ドラえもんみたいに、孫が会いに来る的な?感じでしょうか。つまり、神様は未来人ということですね。そうじゃないと謎の男に二人を結婚させるメリットはないような気がします。

最終回までにひと悶着ありそう

とりあえず先週の放送では誠から告白して晴子がOKしました。「あんなひどいことを言ったのはあなただったんですね」なんて泣きながら言うもんだから「2度とあいません!」という展開かと思ってドキドキしました。

晴子がタクシーに乗った時なんてきゅんとしちゃいましたよ(笑)でも、これでラブラブになって結婚してハッピーエンド!なんてベタすぎてつまらない・・・

きっと、もう一度事件が起きて別れそうになるか別れるまでは行くんじゃないかな?それからの、よりが戻ってハッピーエンド。そして30年後・・・謎の男は誠と晴子の子供でした。というのが私の最終回の予想です。

▽見逃した人におすすめ

▽他の考察はこちら

【ボク、運命の人です】結末はハッピーエンド一択!感想と考察まとめ

※よろしければ、コメント欄からあなたの最終回予想もお聞かせください♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA