ドラマ『黒い十人の秋山』の元ネタや原作は?犯人役は誰?

スポンサードリンク
Pocket

容疑者は全員ロバート秋山!そんな斬新な設定のミステリードラマ『黒い十人の秋山』が、2017年の12月に放送されます。探偵役はいったい誰なのでしょうか?また、このドラマに元ネタや原作はあるのでしょうか?調べてみました!

「黒い十人の秋山」のキャストや放送日は?

犯人候補は全員ロバート秋山

ロバート秋山美人秘書引用元:http://image.itmedia.co.jp/l/im/nl/articles/1711/10/l_nhfigakym1110-4.jpg

冒頭でお話ししたとおり、ドラマ『黒い十人の秋山』では容疑者10人をロバート秋山さんが1人で演じます。1人10役って、珍しい設定ですよね(笑)

因みに、上の画像は秋山さんが扮した美人秘書です。

この素敵な企画を用意してくれたテレビ局は、皆さんもよく知る「テレビ東京」。勇者ヨシヒコシリーズなど、斬新なギャグドラマを作ってくれる会社です。

放送日はいつ?

放送日は 2017年12月末に放送される予定なので、今から楽しみですね!

ミステリーといえば、今年公開された『IT』も大人気でした。スティーブンキングが原作を書いている時点で人気がでるのは予想できましたが、まさかここまでヒットするとは( ゚Д゚)

映画itイットの感想は怖い?怖くない?面白いかつまらないか評判まとめ

 

キャラが濃すぎる容疑者一覧

『黒い十人の秋山』では、ロバート秋山さんが10人の容疑者を演じるのですが・・・その中には、女性役も含まれています(笑)上の項目で紹介した美人秘書やファッションモデルなど、いろいろな秋山さんが見られますよ!

というわけで、以下、秋山さんが演じる容疑者を順番に紹介していきます。

【10人の容疑者まとめ】

  • 冴島響一郎:オペラ歌手
  • 戻川茜:美人秘書で、死体の第一発見者
  • パトリック・ベイカー:外国人画家
  • 神取忠:建設会社社長
  • 財津隆也:美容整形外科医
  • 赤羽ヒデト:サーファー
  • 犬塚聡子:プロゴルファー
  • リシエル:ファッションモデル
  • 村田安夫:猫をたくさん飼っている謎の男
  • YOKO FUCHIGAMI:トータル・ファッション・アドバイザー

 

ドラマのあらすじと舞台設定

スポンサードリンク

魔法少女になり隊メンバーの画像と名前は?素顔や明治の性別も

ドラマのあらすじですが、離島のホテルで殺人事件が起こり、刑事が容疑者の中から犯人を捜していくというストーリーになっています。

 

このドラマは、嵐の夜に離島のホテルで巻き起こった殺人事件に刑事の桐島さなえと部下の取手が迫るミステリー。容疑者となるオペラ歌手、美人秘書、外国人画家、建設会社社長、美容整形外科医、サーファー、プロゴルファー、ファッションモデル、猫を飼う男、トータル・ファッション・アドバイザーに秋山が扮する。刑事が癖のあるキャラクターたちを取り調べしていくと、意外な事実が発覚。果たして真犯人は誰なのか。

引用元:http://natalie.mu/owarai/news/256142

舞台設定自体は、よくあるクローズドサークル系ですね。

クローズドサークルとは、簡単に言うと「外との接触が絶たれた状況」のことを指します。今回の舞台である「嵐の離島」も、ミステリー系の作品でよく見かける内容です。

使い古されたテーマですが、「容疑者が全員ロバート秋山」という設定のためか、すごく斬新なストーリーに感じてしまいます(笑)

主演のロバート秋山さんも、台本を読んで「ハラハラして面白い」という印象を持ったそうです。

秋山は「初めて台本を頂いて読んだ時、謎解きサスペンスでハラハラして面白いと思いました。ストーリー自体楽しんでもらえる話になっていると思います」と印象を明かし「僕はもちろん頑張りますが、カツラ業者さん、メイクさん、スタイリストさんにもかなりの負担がかかると思いますので頑張ってください(笑)」と周囲へエールを送った。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/13869904/

探偵役やヒロインは?

犯人

アニ文字はラインで使える?iphone8/7/6でインストールする方法は?

今作の探偵役となるのは、刑事の「桐島さなえ」と部下の「取手」。

キャストは現時点(2017年11月10日現在)でまだ公開されていませんが、普通の俳優さんが演じる事になるでしょう。流石に、探偵役まで秋山さんがやるとなると、無理があります(笑)

刑事役は「桐島さなえ」という名前なので、若い女優が選ばれるのではないでしょうか。探偵役兼ヒロインを担当できる女性なら、画面も華やかになるはずです。

「最初から最後まで全部ロバート秋山!」となると、ちょっと画面が濃すぎますよね。いや、面白いとは思いますが・・・

 

ドラマの元ネタや原作はあるの?

ところで、「黒い十人の秋山」には元ネタや原作はあるのでしょうか?気になって調べてみたところ、「黒い十人の女」という似たタイトルの映画を発見しました(笑)

「黒い十人の女」のストーリーは、テレビのプロプロデューサーが妻や愛人たちに殺人計画を立てられてしまう・・・というドロドロしたものなので、「黒い十人の秋山」とは内容が違っていますね。

後者は、嵐の離島で殺人事件が起こるというストーリーなので「黒い十人の女」が原作では無いようです。

もしかすると、タイトルだけ有名作品に似せたのかもしれませんね。テレビ東京の作るギャグドラマは、パロディ要素がかなり強いので・・・恐らく、内容自体は別物になるでしょう。

勇者ヨシヒコシリーズが良い例でしょう。あのドラマは、局もジャンルも関係なく、いろいろなネタを盛り込んだ作品でした(笑)

まとめ

いかがでしたか?容疑者10人がロバート秋山という時点で、かなり面白い作品になりそうですよね!また、舞台が嵐の離島というクローズドサークル系なので、ミステリーファンも楽しめる作品になるでしょう。

私もクローズドサークル系が大好きで、「嵐の孤島」とか「吹雪の山荘」という言葉を聞いただけで、ワクワクします(笑)

個人的にはロバート秋山さんの演技がすごく楽しみです。あの絶妙な胡散臭さで、10人の容疑者を面白く演じ分けて欲しいな・・・と思っています(^^♪

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA